ブログPC政治経済歴史芸能雑学野球蹴球PCゲームスマホゲームProfil

メニューON

タイトル:美学による雑学王

サイトマップ

アクセスカウンター
開設日:2018年05月17日
更新日:2022年03月27日
このWEBページは,パソコンで閲覧して下さい。
このWEBページの閲覧は,最新版の Google Chrome を御使用下さい。

 

◇◇◇ 日本から見た世界 ◇◇◇


「西側諸国」や「東側諸国」「ミドルイースト」「極東」などの呼び方がありますが「イギリスを中心に描いた地図で言うと...」ということです。 アメリカは,イギリスより西なので「西側諸国」になり,ロシアは,東になるので「東側諸国」になります。 イスラムの国々は,中くらいに東なので「ミドルイースト」日本は,一番東になるので「極東」になります。

・日本から見たイギリス

日本人は,イギリス人を汚いと思っているようです。 理由は,風呂のお湯を入れ替えないで家族全員で使っているからです。 日本人の入浴のやり方は,日本流でバスタブの中で体を洗います。 日本人は,この点がイギリスも同じだと思っているようで家族の誰かが体を洗ったお湯を再使用していると思っているようです。 現在は,どう解釈しているか不明ですが言われたら「イギリス式は,外で体を洗ってから入ります」と説明してやりましょう。

また,大陸の川下の方になっている国の水は綺麗です。 それこそ川上の国の誰かが体を洗った水を使っているという国もあります。 そうゆう点は,言われないという点は納得できます。

・日本から見た欧州

欧州人が携帯電話(ガラケー)を使っている意味が分からないようです。 日本は,後から携帯電話やスマホが普及しました。 初めは,初期型から徐々にバージョンアップする予定でしたが画面が小さいというクレームがあったのでいきなりスマホにジャンプしました。 この事により日本の人は,大きい画面の携帯電話を知らないのです。 欧州で携帯電話を使っている人がいると聞くと「あんな大きい画面で~」と言われます。 欧州人が使っている最終型の携帯電話を見せると「これなら使える」とコメントするそうです。

・日本から見た中国

中国は,ただのお金持ちで豊かです。 日本の田舎に行くとテーブルと椅子と本棚に論語が一冊あるのみだそうです。 あと,どこで買ったか分からないような服を着ているそうです。 服屋が近くにあるのかどうか?といった感じです。 日本は,栄えているのは一部の地域でその他はこんな感じだそうです。 中国の貧乏は,家電が一通り揃っていて部屋が綺麗に整理されていて掃除もされていたそうです。

・日本から見た韓国

日本人が韓国に行くと「お祭りはいつまで?」と質問してきます。 日本人が韓国の人ごみを見るとお祭りをやっているかのように見えるらしいです。 韓国は,人口密度が高くまたなんの用事もないのに街をブラ付く人が多いのだと思います。

また,下の方になるとテレビがなかったりパソコンがなかったりします。 日本の場合は,テレビとパソコンはほとんど全ての家庭にあります。 スマホの普及率も100%に近いです。

政府同士は,仲が悪いようですが基本的に韓国人は日本が好きらしいです。 また,慰安婦問題で歴代総理が謝罪の手紙を書いているがそれを韓国国民は知らないようです。 韓国のマスコミは,それを報道しないらしいです。

・日本から見たアフリカ

いろいろ好戦的な国です。 国連の会議で好戦的な立場をとっていることで有名です。 但し,最近は,アメリカに負けているらしいです。

・日本から見た後進国

技術力が高く進んでいる国というイメージですね。 日本に旅行に行くとお金持ちというイメージがあるので強盗に狙われやすいです。 全ての人がお金持ちであって一部の人が豊に暮らしているわけではない事を理解して欲しいところです。 お金持ちでも旅行に行っている人もいるはずです。

・日本人と外国人の違い

日本人が外国に行った時は,外国人になろうと考えますが外国人が日本に来た時は,自分の国の習慣を押し通そうとします。 日本人は,様々な国の文化を取り入れようとしますが外国人は,閉鎖的で受け入れようとしません。 但し,日本人も馬鹿な場合は,廻りを意識して意見が同じでないと嫌がる傾向があります。 (大勢をまとめるような役割は,頭の良い人が適任になります) 従って日本は,本当の意味での国際化になっていないと言えます。 ただ,よその国の風習を受け入れない国際的とはまるで正反対の外国人よりマシかもしれません。

各国にあるインターナショナル・スクールは,国際化が進んでいる日本の学校の教えを採用しようという考えがあったらしいです。 断ったので日本に似ている独自の学校にしたらしいです。 つまり,国際化が進んでいる日本の学校に通った人に閉鎖的な外国の風習を押し付けるのはお門違いということになるでしょう。 但し,日本の学校は,肝心なことがすっぽり抜けているという欠点がありますが...

訂正:実際の日本人の感覚的な国際化は,テレビの影響によるものです。

・外国人の既成概念

若い頃に外国人(たぶん,北欧人)が訪ねてきた私を見ると驚いて「歯並び悪いね。なんで矯正しないんだ!」と言ってきました。 自分の国では,常識なのだと思いますが日本では,やる人とやらない人がいます。 どの国でも「矯正が常識」と思っているということは,国際化が進んでいないということだと思います。 因みに「良い既成概念だ」と考えられているので訂正してないらしいです。

・土や水は資源になる件

世界には,塩害で作物ができない地域があったり,清潔な水がない地域があります。 肥えた土や綺麗な水は,資源に成り得ます。 因みに日本には,どちらも存在します。

また,海水から飲める水を生成する装置があります。 世界には,空気中の湿気を集めて飲み水にする装置もあります。 綺麗な飲み水がない国については,綺麗な水をペットボトルに詰めて輸出してやればいいです。 塩害の地域は,植木鉢などに輸入した肥えた土を入れて作物を作ればOKです。

 

◇◇◇ 時代錯誤の常識編 ◇◇◇


・日本の方が進んでいるという説

日本の方が進んでいると思われていますがアメリカの方が進んでいるくらいです。

一つ目は,日本の人工衛星の望遠鏡は,アメリカ製が使われているという説があります。 他の国の製品は,性能が低くて使い物にならなかったという理由らしいです。 現在では,普通にインターネットのサービスとして使われていますがその昔は,自衛隊のトップシークレットで「スパイ衛星」と呼ばれてました。 因みに依頼されたアメリカの企業がその設備があることをバラしてしまって問題になったことがあるらしいです。

二つ目は,その昔,アメリカ国内の真空管の技術者が広く募集され,日本に来てその後,日本で(オーディオの)真空管式アンプが発売され,メーカーやアンプなどが有名になった件です。 それらは,アメリカ人技術者が開発したのではないかと考えられます。

三つ目は,60年代中頃,アメリカのある人が日本のメーカーに依頼されて世界初のCPUを開発した件です。 ボードは,日本人が開発したことになってますがCPUを開発した時に同時にボードも設計していたようです。 但し,依頼内容がCPUの開発だったのでCPUの図面のみを提出したらしい。 その後,制作する段階になって日本側の技術者がボードの回路で分からなかった部分があったのでアメリカのCPUの設計者に問い合わせてなんとか世界初のマイコンが出来上がったというわけである。 ちなみに日本の技術者の上の方の人は,英語が話せるらしくその事について質問したところ「当たり前だ」という答えが返ってきたという話があります。

四つ目は,日本発のインターネットは,アメリカのパソコン通信を手本にしたという件です。 ある人がパソコン通信からインターネットにアクセスしてアメリカのネット環境(パソコン通信)について伝え,それを元にインターネットが整備されたらしい。 ちなみに日本でパソコンの通信網が一般化したのは,アメリカのパソコン通信から遅れること7年という説もあります。 日本でインターネットが開通した当時は,テキスト文書の公開とEメールくらいしかなかったらしい。 その頃,アメリカのパソコン通信は,いろいろな事が可能でした。 そしてアメリカ人がパソコン通信から情報が発信されて現在のインターネットのスタイルが確立されたというわけである。

・日本人はアイデアが多いと思われている件

日本の常識では,アイデアがビジネスになると言われていてその先にはジャパンドリームがあります。
アイデア大国というイメージがありますがそれも昔の話になります。
世界を席巻したアメリカ人のアイデアもいくつかあります。

一つ目は,MS-WindowsシリーズのマンーマシンインターフェースであるGUIですがこれは,アメリカ人がその当時,パソコンに力を入れていたアップルに提案したものらしい。 その後,アップル社の社長がマイクロソフト社のビル・ゲイツに提案してMS-Windowsになったらしい。 同時期に世界の数か国で同じ案があったようですがMS-WindowsのGUIは,元を正せばアメリカ人の案ということになります。


70年代中頃にアップル社が世界中の学校にパソコンの貸し出しをやっていてある小学校に担当者(アメリカ人)が行った時に「使い方が分からない?」という話を聞いて「小学生にも使えるようなシステムを!」と考えて探したのがGUIだったという説があります。 それは,アメリカのゼロックス社のパロアルト研究所にあったという話のようです。 但し,ゼロックス社では,処理速度が遅すぎて会議で否決されたらしい。 因みに1963年に開発されたアメリカ空軍の防空管制システムが世界初のGUIである。 そして1984年にアップル社からGUIを採用したMacintosh(マック)が発売されて脚光をあびました。 防空管制システムのGUIがどこから提案された物かは謎である。


二つ目は,携帯電話です。 現在は,スマートフォンと呼ばれていますが携帯電話と大きな違いはありません。 携帯電話は,電話が持ち運べる点とネット機能が付いている点が便利で世界中でかなり普及してます。 この二つの点は,どちらもアメリカ人のアイデアです。 携帯電話は,アメリカ人のアイデアに少し改良を加えただけです。 また,携帯電話は,アメリカ人のアイデアだったので初めの頃は,アメリカだけで普及して外国には存在しませんでした。

携帯電話(またはスマートフォン)は,他国に負けているという説もありますがアメリカの企業は,半製品を部品として売ることにシフトしたようです。 携帯電話の本体を売るより半製品を売る方が利益率が低いそうです。 外国の各企業は,アメリカ製の半製品に企業名の付いたカバーをかけて売っているわけです。 アメリカ製の半製品は,壊れにくく信頼できるということで売れているようです。


外国の人に「頭って日本語でなんて言う?」と聞かれたので「しり」って答えたらそのまま商品名になってしまいました(笑)


スマホの形状は,画面が破損する可能性があります。 それに対して日本で使っていた折り畳み式のガラケーの形状は,画面が破損しないのでその点は優れていたと言えるでしょう。 また,アメリカは,輸出する商品がほとんどなくて貿易赤字に苦しんでいるのでスマホくらいはアメリカ製でいいと思います。 それに対して日本は,輸出する商品が多いらしくスマホを輸入していても貿易赤字になっていません。 それ以外の相当の数の商品を輸出しているのだと思います。

日本には,昔から音声認識機能と音声読み上げ機能,翻訳機能,弱い電波または赤外線による接続機能付きの携帯電話の案があったという説があるのでスマホの音声ガイド機能は,その応用かもしれません。

三つめは,フェースブックの広告案です。 このサイトは,一度,経営不振になりましたがアメリカ人の広告のアイデアで息を吹き返しました。 その後,世界に広まっていったわけですがアメリカ人のアイデアがなかったらなしえなかったはずです。

四つ目は,踊りながら歌うというスタイルです。 そのスタイルは,古い時代からアメリカで確立されていて一般的に存在しました。 ある時,あるアメリカ人が日本の有名なプロデューサーに「何かないか?」と聞かれたのでその当時,そのスタイルを継承していて超人気だったピンクレディーを紹介したところ,そのスタイルは,海を渡って「マイケル・ジャクソン」を生み出す事になりました。 また,ゴジラや巨大ロボなども海を渡りました。

日本は,アイデアの国というイメージがありますがWindowsや携帯電話以前の話ということになります。 但し,日本は,先進国で人口が多いのでGDPが世界一になってます。

また,最近は,世界各国では,自動車の電気化と自動運転を進めていますがそれらもアメリカ人のアイデアです。 更に中国のPM2.5を解決した太陽光発電もアメリカ人のアイデアです。 今後は,欧州も自動車の電気化で電気が大量に必要になる可能性があります。 その時は,太陽光発電が注目されるかもしれません。

更に

インスタントラーメン,レトルトカレー,乾電池,使い捨てカイロ,青色LED,カーナビ,リチウムイオン電池,リニアモーターカーの超電導磁石などが国産のアイデアです。 カラオケやゲーム機も外国にはありません。 これらは,一部の国で発売されていて好評のようです。

アメリカは「アイデアの国」というイメージがありますが詐欺まがいの運営をする経営者があまりにも多いので対策として「アイデアだ!」という情報を流しているだけです。 アイデアも確かに多いのですが「アイデアの国」という意味では日本も負けてないと思われます。 GDPから考えると「アメリカ」「中国」「日本」という順番なのでその中のいずれかから世界的なアイデアが出る可能性が高いと考えられます。


【アメリカの社長の詐欺について】
いろいろな詐欺の手口があり,人によって手口が異なります。 契約書に「○○はできない」と書いておけば手を出せないのですがその人がやろうとしていた手口を「禁止します」と書いてあると「自分を信用してないのか?」とキレだします。 キレだしたら「それをやろうと思っていた」ということです。 手口の種類については,慣れている業者に問い合わせてみるといいでしょう。 尚,現在は,改善された可能性もあります。


・日本が犯罪大国になった理由?

「日本が何故,犯罪大国になったか?」ですが日本は成績的に中より下のレベルの人が会社をよく首になるらしいです。 下の方の人は,使えないので上司に散々,怒られて新しい人が補充されると首になり,他の企業に移動するわけですが急に使えるようになる事もないので他の企業でも同じ事が繰り返されるわけです。 最後に諦めてしまいますがそこに拳銃が手頃の値段で売られているのです。
やることは,簡単です。
後藤です(笑)
そうして犯罪大国が出来上がるというわけです。

因みに毎日のように凶悪な事件がテレビなどで報道されていますがアメリカの場合は,報道されている事件しか起きてないそうです。 それに対して日本は,多くの事件の中から特に凶悪な事件を選んで報道しているらしいです。 報道している事件だけと思っていたら大間違いなのだそうです。

日本国内でもよく分かってない人が偉そうにしている場合があるのでそうゆう人は,積極的に首にして理解させる必要があるかもしれません。

・韓国のヤバい話その1

韓国のある企業から製品を発注されて納品に行ったのですが超ヤバかったです。 飛行機を降りると同社の営業マンがいて誘導されるがままに行くと地元の業者らし人達がいて合流してまず食事ということになりました。 そこで「韓国側の企業に直接,お金を振り込めない」という話を聞かされました。 私は「詐欺じゃないかな?」と営業の人に言ったら「何故?分かった?」と言って車のトランクに放り込まれました。 その後,日本の自分の会社から「おかしい」という電話があったらしいのですが誤魔化されて電話を取り上げられました。 「一人,先にホテルに帰った」と言われて客先まで行ってお金の振り込み先を教えて帰路に着きました。 ホテルに着いてから先輩が会社に電話をしたら社内では「詐欺だ」と噂になっていました。 先輩は,事情を話して間違いないことを確認して「言う通り」にすることにしました。 その後,営業マンもグルだったことが発覚しました。 気が付くのが早かったので振り込まなかったので被害は,少なく済みました。 因みにトランクに入れられた私は,実際には入れられずにそのまま食事を続けました。 どうやら魔法で助けてくれた人(たぶん,警察関係者)がいたようです。

・韓国のヤバい話その2

韓国に仕事で行った時の話なのですがレストランで食事をしているとアンケートのようなものに「署名してくれ」と言われたので署名しました。 帰る時に空港まで来ると変な人達がいて「署名したな!」と言われて連れていかれそうになりました。 これも魔法で助けてもらって難を逃れました。 韓国は,普通のレストランで人身売買の契約書を書かされるようです。 尚,現在は,無くなったかもしれません。

・中国の南京大虐殺について

南京事件とは,日中戦争の開始から5カ月後の1937年12月13日に日本軍が南京を制圧した後に悪い事をしていた中国人を死刑にしたことについて中国側は「犠牲者は約30万人だった」と主張しました。 元々,7~8人だったことを誇張して言ったわけですが「日本側がどう答えるか?」と構えていたら「そんなことない。20万人くらいだ。」と答えてきたので中国側が怒った事件のことです。 そのことは,韓国にも伝えられたようで「日本は,歴史認識を正すべきだ。」とコメントしてます。 私の見解に間違えがなければそうゆうことです。 因みに中国人から見たら「外国人に同胞が死刑にされた」ので衝撃はあったと考えられます。

・中国の反日デモ

中国で2012年9月15日に反日デモが起きましたがあれは「中国を食い物にしていいのか?」というデモだったらしいです。 その当時は,日本は中国から依頼されて様々な技術を教えていましたが無料で教えるわけにもいかないので商売をしながら教えていました。 それが「中国を食い物にしている」と写ったらしいです。 結局,このデモは,中国の上層部のレベルが低くて理解できなかったことと連絡網の不備が原因のようで後に上層部を改善してます。 このデモは,50万人が参加しましたが中国は人口が多いので「ボヤ程度」だったと言えるでしょう。 また,多くの人は「悪いことをした」と思ったらしいです。

・中国で日中戦争のドラマを放送していた理由

中国は,最近,文明開化された国でテレビなども最近,普及したらしいです。 そこでいきなり恋愛ドラマなどを華やかに放送すると国民がついていけないで脳味噌ボーンでなってしまうのでダサダサの日中戦争物を放送していたらしいです。

・銃の所持についての考え方

銃は,所持を認められているから対抗手段として持たないと安心できないのです。 所持を認められてなければ対抗手段は不要になり,持たなくても安心できるのです。 安全の為に必要と考えられていますがそれは,その前に所持が認められているからという理由が付きます。 また,銃の所持を認められていると大きな犯罪が起きやすくなります。 そして命の価値が軽くなっていくのです。 つまり,簡単に人が殺される狂った社会になるわけです。

ライフル協会が銃の所持を主張していますがたぶん,お金が動いているのだと思います。 銃の会社が儲かると協会の上層部にかなりの賄賂が入る仕組みなのだと思います。 自分の懐具合ではなく,もっと社会全体を考えてくれるような人に上層部になってもらう必要がありますが難しい話なのだと思います。

また,アメリカは「人々がそれぞれ銃を持って戦ったから国になった」からという理屈で銃の所持が主張している人がいるのだと思いますが撃たれて酷い目に遭わないと理解しない人なのかもしれません。 強盗や銃乱射事件等は,なるべく所持派が多い地区で行うようにした方がいいと思います。

・振り込め詐欺を防止するには? ~ 合言葉 ~

振り込め詐欺は,いろいろな手口で進化してます。 何をしたいか?というと結局,お金が欲しいわけです。 「金を出せ!」と言われたらどんな理由であっても詐欺を疑う必要があります。 さて振り込め詐欺の防止策ですが家族で「合言葉」を決めておくといいかもしれません。 例えば祖父の名前とかです。 但し,隣のおじいさんの名前とか工夫するといいかもしれません。

また,最近は,キャッシュカード詐欺や通帳詐欺があるようです。 銀行の行員を装って「更新です」と偽って家に来てカードや通帳を入手する方法らしいです。 行員が預金者の家にくることはないそうです。 あったとしたら詐欺なので気を付けましょう。


まず,手はじめに「いくら貯金があるか?」という電話がかかってくるらしいです。


未来の人が現代に来て就職できないので詐欺を働いているという説があります。 現代人の馬鹿も「就職できないはず」として仲間に入るらしいですが企業には「馬鹿枠」があるので現代人で頭がよろしくない人の場合は企業が雇ってくれます。 企業の人事には「頭良い人を1人雇ったら馬鹿を数人雇わなければならない」という暗黙のルールがあります。

・シルクドソレイユが来ると言ってはいけない件

ちょっと古い時代に「シルクドソレイユが来ると言ってはいけない」という噂が流れていました。 理由は「団体名だと全員くるという意味になってしまうから」とのことでしたがそれは,間違いで英語にそうゆう意味はありません。 例えば「フォードの人が来るから」と言われた時に「何人ですか?」と聞いたり「たぶん,3~5人だろう」と思ったりします。 つまり,英語には,全員という意味がないという事です。

「何故,こんなデタラメな噂が流れたか?」ということですが記者がシルクドソレイユの人に日本語で質問した時に「シルクドソレイユは,いつ来るか?」と聞いてしまったらしい。 「日本語では,全員という意味になってしまうから間違いです」と指摘されてその話が流される事になったらしい。 というわけで英語では「シルクドソレイユが来る」と言ってもいいのですね。

この頃は,一部の頭の良い人がこのデタラメな噂を信じてました。 一部の人がコケるということもありがちな事のようです。

・ピューリッツァー賞の写真家は助けるべきだったか?

1994年のスーダンで撮られた「ハゲワシと少女」という題名の写真のことです。 母親が食料のの配給を受けている時に少女がハゲワシに狙われたのですが後に写真家が「何故?助けなかったか?」と世界中から非難されて自殺しました。 実際には,写真家はシャッターを切った直後にハゲワシを追い払ったらしいです。 それについては「写真なんか撮っている場合ではなかったはず」と言われました。 これは,間違いだと思います。 写真家は,問題のあった地域に入り込んで現実に起きている事をカメラに収めることにより,人々に悲惨な状況を知らせる事が仕事なのです。 その行為は,多くの人を動かし問題が解決される可能性を秘めているわけです。 それにより多くの命が救われる可能性があるわけです。 「写真を撮っている場合ではない」という考え方は,全くの逆で「ハゲワシを追い払っている場合ではない」のです。 写真家としての活動を優先して多くの人に現状を知らせる事の方が重要なわけです。 但し,写真家の人も人の子だったので目の前の1人の命を優先してしまったというわけです。 写真家やマスコミは,目の前の1人2人を助ける義務はないと考えます。 また,そんな場合ではないのです。

・サングラスは生意気な件

サングラスは,生意気です。 そもそも,紫外線カットのために使われているアイテムです。 目に紫外線が当たると健康的と言われています。 最近では,ブルーライトも目に良いと分かってきたようです。 いずれにしても紫外線やブルーライトは,目に良い可能性が高いです。

・石鹸で頭を洗うとハゲる説

現在は,不明ですが以前の石鹸には頭がハゲる成分が入っていました。 頭を洗う時にシャンプーを使わない人は,頭がハゲてしまったらしいです。 但し,体毛や陰毛などの場合は,影響がないという謎が残ります。 尚,お笑い界では,ハゲは「卑怯者」です。

・ジーンズの件

ジーンズは,何回も洗って使い込むと履きやすくなります。 その事は,知っていたのですが小学生位の頃に新しいジーンズを買ってもらいました。 新品なので履きずらいのですが嬉しかったので「いいジーンズ」と言ってました。 その事をある人に言ったら「それを継続することは出来ないか?」と言われたので「洗わなければ~」と答えました。 それが「(ジーンズを使っても)洗わない」と伝わったようです。 私が言った内容は「履いても洗わない」という事ではありません。 ただ単に「洗わないでとっておく」という意味です。

・漢字はどの国も違う

漢字は,中国から伝わり韓国や日本でも使われるようになりました。 伝わる過程において翻訳を間違えた漢字が多かったようでそれぞれの国で多くの漢字の意味が異なるようになりました。 なので英語が苦手で意味が通じない場合に漢字を使ってコミュニケーションする事は不可能に近いです。

・拳銃の弾丸はインチ表示でない件

拳銃の弾丸は,慣例的にインチ表示ではありません。
インチの小数点以上2桁を使って表示されます。

44マグナムの場合は「0.44インチ」ですが弾丸径は「0.429インチ」を使用するので

  0.429インチ X 2.54センチ = 約1.09センチ

になりません。

また,日本語読みでは「フォーティフォー」ですが英語読みでは「よんじゅうよん」でいいと思います。 日本語読みが正式名称というわけではないと思います。 仮に正式名称だった場合は,必ず正式名称で言わなければなりません。

  → リンク

・草刈り機やチェーンソーは静かにできる件

草刈り機やチェーンソーにエンジンが付いていて凄い音がしますがあれは静かにできます。 エンジンは,音の大きさによって馬力が決まるわけではないので静かで馬力のあるエンジンを造ることも可能です。 大きな音を出している理由は,静かだと子供が興味を持って近づいてきて危ないからという理由だと思われます。 但し,大きな音を出して「怖いと思う子供がどれだけいるか?」と聞かれると疑問が湧いてきます。 大人にとっては,耳障りなので音を小さくして欲しいところです。 子供には,はっきりと注意しておけば言う事を聞いて近づかないと思われますが絶対的な確証はありません。 技術的に音を小さくする事が可能だというだけです。

・灯油運びは重労働!~キャリーカートの使い方~

一般的なお風呂は,灯油を使いますが給油が結構,大変です。 ガソリンスタンドなどから買ってきて灯油の入っているポリタンクをお風呂の灯油タンクまで運びますがこれが大変です。 そこで旅行用の「キャリーカート」を使ってみましょう。 なんということでしょう。 これまでの重労働が嘘のように楽になります

  ⇒ リンク

・クリスマスイブとは何か?

キリスト教の崇拝の対象の誕生を祝う日がないのは,おかしいとされて西暦325年の第1ニカイア公会議でキリストの誕生を祝う日について議論されました。 日付の候補は,1月6日,2月2日,3月25日,3月28日,4月2日,4月19日,4月29日,5月20日,11月8,11月17日,11月18日,12月25日がありました。 このうち冬至に当たる12月25日が「誕生を祝う日」として決定されました。

昔は,夕方に日が暮れると一日が終りになりました。 日が暮れた後の夜は,次の日の始まりになります。 クリスマスは,夜から始まる事になります。 この時間帯は,クリスマスの夕べなので「クリスマス・イブニング」ということになります。 その後,時計ができて一日の始まりと終りが夜の12時になりましたがクリスマスは「そのままにしよう」という事になって24日の夜を「クリスマス・イブ」と呼ぶことになりました。

  ⇒ リンク

・相手を生意気と思ってしまった場合は?

生意気の定義は「実力がない者が有るような振る舞いをすること」です。 一般的に他人を生意気と思ってしまう理由は,知らない内に成長していって力関係が逆転していた事に気が付かなった場合または,何かの理由で下に見ていたが実際には上の人物である場合などがあります。 下に見てしまう理由としては,既成概念がありますがこの場合は,生意気という言葉は間違いで勘違いの方が正しいと思われます。 「大勢が言っているから」とか「一般的にそう言われているから」という理由ですがそれらが間違えている事は,多々あるので馬鹿正直に信じる事はボケナスへの道に通じます。 また,相手を生意気と思ってしまった場合は,自分が上にいて良い存在ではない根拠に成り得ます。 その人物にリーダーの座を明け渡すべき時期であるという事になるでしょう。

または,単に力不足であるのに一人前の報酬や立場を要求している場合も生意気と言われる事があります。 若輩だったり,良く分かってない人がいろいろな事を評価することも生意気と言えるでしょう。 分かっている人がするべき事です。

・かまってちゃんの真実

「かまってちゃん」というのは,私の会社の人が言い出したニックネームで一般的に言われている様な「かまって欲しい人」ではなく「つい,かまいたくなる人」の事です。 因みに現代は分かりませんが古い時代は中学2年生の頃に教えてもらった人の性格的なタイプで「アイドル」の事です。

・言葉は変化するもの

それぞれの言葉の意味は,大勢が違う意味で使うようになるとそれが正しいという事になります。 長い間には,いくつもの言葉が変化していき,それらは辞書にも掲載されます。 古い時代の言葉は,学校で古文の時間に学びますが初めの頃は何を言っているか分かりませんよね。 長い間には,様々な言葉が変化しているわけです。

最近の言葉では「オタク」や「オネエ」「DNA」などがあります。 「オタク」は,初めはインドア派の趣味を持つ人のことでした。 その事柄に詳しい人が多かったので「詳しい人」という意味で使われるようになりました。 (この時点でも変化してます) アイドルファンの人も詳しい人が多かったので「オタク」と言われていました。 途中でアイドルファンは「ヲタク」という字が使われるようになり,その他の趣味の人に「オタク」という言葉を使われないようになってアイドルファンの「ヲタク」のみ残りました。 「オネエ」は,現在,おかまの事を指しますが元々は兄弟の姉の意味しかありませんでした。 「DNA」は,元は親子関係の遺伝子の事でしたが息がかかっている事を言うようになりました。

「お疲れ様」は,使い方が変わった言葉の一つです。 年配になるに従って「ご苦労様」と同じ扱いになりますが年齢が若くなるに従って同僚などに気軽に使って良い言葉という認識になります。 言葉は,時代と共に変化するものなのです。 現在は,約50%が気軽に使ってよい言葉という認識なので「上から下に使う」という認識は,少数派で老害に区分けされます。

・そこに山があるからである

登山は,一定の人気がありますが毎年,遭難者が出ます。 そこで栃木の那須の茶臼岳では,それぞれの場所に番号を振るという改善をしました。 怪我や病気などで救助が必要な場合に番号を言ったもらうとスムースに救助が必要な場所に行けるというわけです。

・EUは国民のみ移動可能にできなかったか?

EUで難民を受け入れるとテロリストが混ざっていて自由に移動可能になる可能性があるとのことでしたが国民のみ移動可能にはできなかったかという案が出てます。

・夏涼しくて冬暖かい家

冬は,暖房や人の呼気,体温などで部屋が暖められ,断熱材により保温されるので暖かい。 夏は,屋根などが暖められますが断熱材により熱が遮断されて部屋が涼しいままになります。

・熱い風呂とぬるい風呂

寒い時期になると熱い風呂に入る人がいますが反対です。 熱い風呂は,長い時間入っていられないので体が温まりません。 逆にすこしぬるくしておくと長い時間入っていられるので体の芯まで温まります。 但し,長すぎると体に悪いという説もあります。

・休日の過ごし方

休日は,前の日に早く寝て疲れを取って出かけてリフレッシュするか前の日の夜に飲みに出かけてリフレッシュするかになります。 飲みに出かけた場合は,次の日は睡眠も少ないし,酒も残っているので1日潰れます。 週休1日制の場合は,これで休日は終了です。 つまり,飲みに行くか出かけるかの2択になるでしょう。


疲れている時は,早く寝ると疲れが取れます。


・気をつかう人

病院の待合室にテレビがある場合に前を通ることがありますがどうするか?という話です。 代表的な行動は,気をつかって屈んで通ることです。 ただ,これだと見ている方が逆に恐縮します。 それを考えると堂々と通る行動が考えられます。 但し,この行動は「気をつかってない」と思われる危険性があります。 更に「そんなに懸命に見ているわけではない」として気をつかわない行動が考えられます。 そして最後に全く気をつかわない行動になります。 上記の四通りになります。 気をつかわないと怒る人がいますがつかわない人にも正義がある場合があることが分かると思います。 それらを理解して騒がないことが本当の正義なのです。

因みに「下のクラスは,気をつかわない」と考える人がいますがなんでもかんでもすぐに注意されるので気をつかわない人は皆無です。 それに対して上のクラスは,我が物顔で注意する人がいないので気をつかわない人も多数,存在すると考えられます。 つまり,全くの逆になります。 また,下のクラスは,能力的(IQ的に)に並以上になるので普通の気の使い方とは異なることが多いと思われます。

・年代別理想の結婚相手

90年代 3高

  高学歴
  高収入
  高身長

12年頃 4低

  低姿勢  --- 女性を見下さない。威張らない。
  低依存  --- 家事・育児を妻任せにしない。
  低リスク --- 浮気せず,ギャンブルせず,リストラされない。
  低燃費  --- 無駄なお金を使わない。

16年頃 3生

  生存力  --- トラブルを対処できる。
  生活力  --- 家事をこなせる。精神的・経済的に自立している。
  生産力  --- 困難な状況でも新しいものを生み出す力を持っている。

というわけですがギャンブルで毎年4000万円を稼いでいた人は,どうなるんだろうか?謎です。 あと月に100~160万円くらい稼ぐ人もいました。 ギャンブルと株の併用で数億円稼いだ人もいましたね。

低依存と生活力は,共働きの場合だと思います。 夫がかなり稼いでくるので妻は使うだけの場合は,妻任せでも構わないのだと思います。 夫が普通の稼ぎで共働きの家庭が増えたということですかね。

・含み言葉/裏言葉は通じない

本来の意味と異なる意味を含んで話をする場合がありますがIQが異なると通じません。 それぞれが似たようなことを思っている場合に通じるわけですがIQが異なると意見や物事の解釈が異なるので通じないのです。 特にIQが低い場合は,勘違いや間違いがあって何を言っているか全く分からない場合があります。 少なくとも合ってないと文字通り話にならないわけです。

・鉄道は運用している写真が価値がある件

鉄道の車両は,時代と共に変化していきます。 惜しまれながら引退していくわけですがそれらが現役の時に「運用されている写真」は価値があると言えます。 駅員さんが入っている構図は,現役である根拠になるので尚,良い写真になります。

・睡眠の不思議

人間が赤ちゃんの頃は,2時間毎に寝たり,起きたりを繰り返します。 これは,真夜中でも同様に繰り返されます。 お母さんは,それに付き合わないとならないのですが体が持ちません。 1週間くらいで酷い寝不足に根を上げるそうです。 但し,その後に1度,ぐっすり寝ると赤ちゃんのペースに合わせられるようになるらしいです。 不思議な話ですがそうならないと我々は,存在しないことになります。

夜勤も同様です。 初めの頃は,かなり眠くなりますが1度,ぐっすり眠ると夜勤でも大丈夫になります。

・日本のトイレの紙の話

日本のトイレの紙は,水につけると溶けるという特別な紙なのでトイレに流しても詰まりません。 外国で使っている紙は,溶けない紙なのでトイレに流してはいけません。 日本人が外国に行くとよくトイレを詰めてしまって問題になりがちなので注意しましょう。

・レーザーは目に悪いのか?

以前,アイドルのライブの演出で「レーザーポインター」が使われたことがありました。 その時に「レーザーが目に入ると目が潰れる」と問題になりました。 『目が潰れるレーザー』というのは,研究所などで使用される「当てると焦げるレーザー」のことです。 ゴーグルで目を保護して使用されてます。 勿論,目に入ると網膜が焦げて失明してしまいます。 「レーザーポインター」のレーザーは,当てても焦げないかなり低出力のレーザーで全くの別物です (電池で作られるレーザー程度で失明はしません) 但し,眩しいので至近距離で長い時間,目に当てるようなことはしない方がいいでしょう。 ライブなどの時は,目に入ったとしても一瞬なので全くと言っていいくらい問題ありません。

・ショベル(シャベル)とスコップ

足で掘るのが「ショベル(シャベル)」で足をかけないのが「スコップ」です。

  → リンク

・恋愛マスターへの道!

男性と女性は,赤い糸の相手が存在します。 片方は,社交家でもう片方は,人嫌い(特に異性)になります。 社交家は,本当の相手に出逢うと「恋の病」になり,2~3日寝込みます。 その後,相手を愛するようになります。 人嫌いの方は,基本的に異性が嫌いなのですが特定の相手だけは「信用」して受け入れます。 また,性的には,片方が好色(淫乱)で片方が理性的です。

赤い糸の探し方としては「セリフを聞かせる」という方法があります。 男女2つのグループがある場合に特定の人の相手がその中にいるかどうかを調べる方法ですがその人に「将来の恋人だと思って何かを言って」と言ってセリフを言わせてそれを他方のグループに聞かせます。 その時に反応する人がいたら当りの可能性が高いです。

因みに出来立てのカップルには「古今東西ゲーム」が一番いいと思われます。 このゲームを2人でやると相手の趣向や頭のデキなどが良く分かります。

・ママは責任感が強すぎる件 ~ 夫婦の覚醒 ~

会社を退職したある女性が子供を連れてきた時のことです。 子供の顔にアザがあって心配している様子だったので「自分も額に傷があったけど成長と共に目立たない箇所まで移動したので大丈夫じゃないかな」って話したら「責任とれるんですか!!」とキレられました。 旦那にキレ気味で相談したら「俺のせいか?」って言われた後らしいです。 その話が旦那に届いて旦那は,私に謝りにきました。 女親は,旦那が「一緒に責任をかぶろう!」と言ってやらないと落ち着かないそうです。 男親の方は,前向きに「○○してもらった」と思うのですが女親は,責任感が強すぎるので子供のことについて何か言うとヒステリー状態になるわけです。 この時,男親の前向きな言葉を言ってもらうと夫婦が出来上がるらしいです。

・パワースポットの謎

パワースポットが一般化してますが相当,昔からありました。 神社は,基本的に気が噴出している場所(つまりパワースポット)に建設されてます。 本殿と木は,噴出している個所になります。

気の噴出の様子は,頭のいい人(旧IQで200以上,現在のIQテストでは140以上)なら見えるらしいです。 そのランクの人に見てもらって建設する場所を決めるらしいです。 特に山間部だと噴出している個所が多いらしいです。 因みにあまり遠くにいかないでも噴出している場所はあると思います。

神社にある大きな木は,噴出している個所なので狙い目です。 木にくっついていれば気を吸収できます。 気を吸収すると元気がでたり,風邪をひきにくくなったり,治りが早くなったりします。 但し,浴びすぎるとのぼせて鼻血が出るので注意が必要です。

・ピカソの絵の話 ~ ブルーピリオド ~

ピカソは,ある時期,リアルな絵を描いていましたが写真ができたのでリアルな絵に意味がなくなった。 そして生き残るために子供のような絵を描くようになっていったらしいです。 ただ,創造の世界を描くという方向性もあったのではないかと思われます。

・お手を拝借

よく打ち上げの時などに「お手を拝借!ヨ~!チャチャチャ!チャチャチャ!チャチャチャ!チャ!」ってやりますがあれには種類があります。 まず,上記の手拍子ですが「一本締め」と言います。 10回の手拍子で一本と数えます。 一番,おめでたい時は「三本締め」と言って上記の手拍子を三回,繰り返します。 その他に関東のみで使われる「関東一本締め」は,1回だけ「ヨ~!チャ!」と締めます。 これらは,地方によって若干,異なる場合があるそうです。 また,基本的に多い方がめでたいので間違えて多くやってしまうことは「駄目ではない」というしきたりになってます。

・お経とは何か?

「お経」は,お釈迦様から生きている人へのアドバイスです。

 諸行無常:この世のすべてのモノは変化し壊れていく。
 諸法無我:自分中心にモノを考えてはならない。
 涅槃寂静:自分勝手な思い込みをなくすことで苦しみが消えて楽になれる。

・冠婚葬祭はそんなにお金がかからない件

冠婚葬祭は,そんなにお金がかかりません。
理由は,みんながお金を持ってきてくれるからです。
そのお金にちょっと足せば大体,間に合います。

【結婚式のご祝儀の内訳】

料理・飲物代が平均1万9000円,引出物・引菓子などのギフト代が平均6800円なので1人辺り約2万5000円になります。 お祝いの気持ちを包んで3万円が相場になるでしょう。 また,金額は,奇数が好まれます。 偶数は,割り切れるので「別れ」を連想させるので良くないです。 但し,奇数も9万円は「苦」になるのでダメ。 偶数でも8万円の「八」の時は,末広がりなので縁起が良いです。 2万円の最近は「ペア」を連想させるので問題ないと考える風潮があります。 10万円については,偶数ですが奇数の「1」が入っているので諸説あります。 頂けるものなので文句言わずに貰うのが最高の礼儀だと思いますけどね。

結婚式:ご祝儀相場
 20代の場合30代の場合40代の場合
友人2万円,3万円3万円,5万円3万円,5万円
兄弟3万円,5万円5万円5~10万円
会社の上司3万円3万円,5万円5~10万円
会社の同僚2万円,3万円3万円3万円
会社の部下2万円,3万円3万円3万円

【葬式の香典の内訳】

葬式:香典相場
 20代の場合30代の場合40代の場合
友人・知人3千円,5千円1万円~5万円1万円~5万円
会社の同僚3千円,5千円1万円~5万円1万円~5万円
両親・親戚5万円5万円~10万円5万円~10万円

冠婚葬祭の一番の礼儀は,揉めないことです。
「揉めずに行われた」というのが一番の良い式になります。
「ケチを付ける」というのも最も非常識でお話しになりません。

「結婚しない」と投稿している人がいますがどうなのか?という話です。 現在の自分が大切な存在なら先祖は,重要な仕事をしたことになります。 同時に自分が子孫をもうけることも重要な仕事になり得ます。 自分が大切な存在でないなら子孫をもうけることは,どうでもいいことになります。 「結婚しない」というのは,どうゆう意味なのか分かりませんが通常,子孫をもうけることは,重要になるでしょう。 結婚式は,以前から女性のためにやっていたので女性が「やらないでいい」と言うならやる必要はありません。 結婚は,どちらでも構いませんが子供を育てる場合は,両方の親が同居していた方が「教育的」「時間的」「経済的」に良いと考えられます。 尚,モテないので結婚できない場合は,別問題になります。

・精進上げ/精進下げ/精進落とし

元々は,親類に不幸があって通常の食事を断って精進料理を摂っていた人が四十九日の忌明けに精進料理から通常の食事に戻すこと言う。 一通りの葬儀が終わった後にお坊さんや墓穴を掘った人などに料理を振る舞って労っていたが一緒にやるようになった(墓穴を掘った人の服の汚れは,この時に魔法で落としてやったらしい) 通常は,故人を惜しんで思い出話をしますが仲良かった夫婦の片方が他界した場合は,後を追わないようにと悪口を言う「精進下げ」を行う場合もある。

  ⇒ リンク
  ⇒ リンク
  ⇒ リンク
  ⇒ リンク

・たらい回しの真実

両親が早く亡くなって親戚をたらい回しにされる場合がありますが「実際にはどうなのか?」ということですが子供が一人増えると家計的に負担は増えますが通常,叔父さんや叔母さんは,覚悟を決めて引き取ってくれます。 但し,ほとんどの人がそうなのでそれぞれの顔を立てないとならないのでたらい回しにされるケースが多いようです。 引き取る意思表明をしない人もいますがその人の場合は「誰も引き取らなかった自分が~」と考えているらしいです。 つまり「腹をくくる覚悟が出来ている」というわけです。 そうではなく冷たい場合は,施設に行くことになります。 施設でない場合のほとんどは,覚悟を決めてくれたことになります。

・テッケンさんとは何者か?

五大老の一人で「インダス王.テッケン」と呼ばれたり「鉄拳の悪魔」と名乗る場合があります。 1965年~2001年まで活躍した多才な人で特にスポーツの世界に大きな影響を与えました。 90年代後半に部活に関するラジオで人気を博しました。 また,携帯電話にネット機能を付けるアイデアは,全世界で使われることになりました。 頭も良くて東大の経済学部でトップクラスの成績を修めました。 活躍が広範囲で複数のジャンルで世界トップクラスのため,いない人という意味で「イナイイナイバア」とも呼ばれてます。

* テレビにたまに出演している「てっけんさん」は,別人になります。

 

◇◇◇ 食べ物編 ◇◇◇


・お寿司は安価な食べ物だと思われている件

古い時代は,一般的な食事何処というと「寿司屋」くらいしかなかったようでお寿司は「安価な食べ物」とされてきましたが現在は「高級な食べ物」になってます。 数十年前に「回るお寿司」が提案されたからです。 それまでは,カウンターで握ってもらう「回らないお寿司」のみで値段も数千円と安価でした。 現代の「回るお寿司」は,通常の大人の男性でも千数百円で女性の場合では数百円になります。 男性の場合の値段は,普通のファミリーレストランで食事をした場合の値段程度になります。 女性の場合は,それよりも高くなります。 ファミリーレストランの食べ物は「高級な食べ物」なので「回るお寿司」は「高級な食べ物」に分類されると考えられます。 現在も「お寿司=安価」と思っている人が存在するようですが「時代錯誤」以外の何物でもありません。


因みに濃い味の寿司から食べるというルールは特にありません。


・寿司屋でお金を払う時に「お勘定」と言ってしまう件

寿司屋でお金を払う時によく「お勘定」というお客さんがいますがあれは間違いです。 「お勘定」という言葉は,元々,従業員同士が「お金を貰うので愛想良くして!」という意味で使われる言葉です。 これをお客さんが使うと「お金を払うので愛想良くしろよ!」的な意味になってしまうのでこれは間違った使い方と言えます。 頭の良い人が従業員同士が使っているのでそうゆうものだと思い込んでそれが広まったものと考えられます。 お客さんは「お愛想」と言えばOKです。 新しい言葉に遭遇した時に馬鹿になって「それ何ですか?」という質問が出来なかった事が原因と考えられます。

・店でお金を払う時は小銭で払った方が良い件

店でお金を払う時は,小銭で払ってやった方がいいです。 理由は,店はお釣りに小銭を良く使うからです。 小銭で払ってやるとお釣り用の小銭に困ることがないので助かります。 小銭が不足した場合は,銀行に行って両替してもらいますがその手間も省けます。 また,お客さん側も財布が軽くなるので一石二鳥になります。 「大きいお金で払った方が助かる」という偽情報が流れていて小銭で払うと嫌な顔をする店員さんがいますが間違いです。 偽情報が流れる事は,よくある話なので何かの話を聞いたらその都度,自分で判断する必要があります。

・鯛よりおいしい食べ物があった件

私の家で畑をやっていて野菜を栽培しているのですが一番不味い肥料を使っているので私の家の野菜類はかなり不味いです。 ある日,鯛が食卓に出たのですが美味しいかったです。 鯛は「めでたい」と言われたり豪華に見えて美味しかったりします。

自家栽培では,美味しい野菜が安く入手できます。 店に並ぶ野菜は,安い肥料を使うので美味しくないのですが自家栽培の場合は,高い肥料を使えるので美味しい野菜ができます。 高い肥料を使用しても買うより安上がりになります。 因みにおいしいジャガイモができたらコロッケをつくると絶品のものができます。

・食料は豊富にある件

かなり高齢の人で白い御飯が好きな人がいますが戦時中に食べ物が無くて食べ物を混ぜて食べていたからという理由らしいです。 その当時は,混ぜてない白い御飯が貴重でステータスだったのです。 現在は,混ぜてある方が上位になります。 食べ物は,豊富にある時代であり,食べ物は,簡単に入手できる時代であり,より美味しくするために御飯にいろいろな食べ物を混ぜているからです。 時代が変わった事を理解して欲しいものです。


全ての物は,作ればあるけど作らないとないです。 その中でも一番重要な物は食料になります。


・栃木の農民は自分で食べる分だけ作っても生活できる件 ~ ロンド橋落ちる ~

栃木県は,工場がたくさんあるので農民は,他人が食べる分を作らないという選択肢があります。 自分の家で食べる分だけ年寄または子供(中高生くらい)に作らせておいて父親が工場勤務すれば生活していけます。 また,野菜作りは,あまり儲かるわけではありません。 従って都会に出荷する分まで作っているのは,ある意味,ボランティアになります。 「田舎者」と馬鹿にされながら作ってやる必要性を感じません。 都会の人は,何か大きな勘違いをしているのではないでしょうか? 「田舎者」と馬鹿にするお笑い芸人や年寄をネタにする芸人がいますがもっての他ですね。 教育によくないです。

・百姓は何者か?

日本の農業は,稲を水田で造ることがメインです。 水田は,水の具合を調整するだけで他にやることがないので暇です。 そこで時間がある時にいろいろな物を作っていたそうです。

昔の「姓」は,職業毎に決まっていました。 いろいろな物を作るということは,姓が一杯あるということで農民は「百の姓がある人」つまり「百姓」と呼ばれました。 現代風に書くと「百の資格を持つ人」ということになるでしょう。 つまり「ハケンの品格」の大前春子は,昔風に呼ぶと「百姓」になります。

・ミミズのいる畑

ミミズの一杯いる畑は,土が肥えていていい畑になります。 ミミズは,土を食べてその中から栄養素を取り出し,残りを糞として排出するのだと思います。 ミミズが一杯いると糞だらけになりますがその糞は,作物にちょうど良いそうです。 ミミズを一杯,飼育して糞にしてもらって「ミミズの土」として売っている業者もあります。

・子供の味覚は大人と異なる件

子供の味覚と大人の味覚は異なります。 理由は,味を感じるセンサーの密度が高いという理由らしいです。 つまり,子供は,薄味でないと美味しく感じないのです。 従ってレストランには,子供専用の「お子様ランチ」があるわけです。

・高い牛肉が霜降りの理由

通常,高い牛は,肉質が良くなるようにブラッシングします。 そうすると肉が霜降り状態になります。 安い牛は,手間をかけると利益が出ないのでブラッシングしないので霜降りになりません。 但し,高い牛もブラッシングしないと霜降りにはなりません。 稀にそうゆう牛肉も存在するらしいです。

ある牧場は,成績が良すぎるのでブラッシングしてないそうです。 してない状態でAの5.5ランクでブラッシングすると6.0になるそうです。 5.5より上だと次の日に何を食べても不味く感じるのでしないで5.5にしているそうです。

・レストランの給仕 ~ イミテーションゴールド ~

レストランなどで「接客する人は,上のクラスでないと失礼になる」という説がありますが上のクラスなら誰でもいいわけではありません。 あるレストランで接客に上のクラスの人を使っていたのですが外国のお客さんが怒りだしてしまったことがあります。 (国にもよりますが)外国の上のクラスは,使える人でよく気が利いていて丁寧で上品な接客ができるのです。 それに対して日本のクラスは,単なる見た目なので上品な接客ができないのです。 それについてお客さんが「単にクラスが上なだけじゃないか!!」と怒りだしてしまったわけです。 「それなら下のクラスの方がマシだ!」とコメントしたそうです。

・創作料理は上のクラスが得意

料理の創作は,職人系の仕事なので(見た目が)上のクラスの人が得意です。 但し,きちんと修行しないと見た目だけになってしまいます。 上のクラスの人は,厳密には「上の上」「上の中」「上の下」に分けられてます。 上過ぎるとすぐに「ベテラン」になってしまって使えなくなるので「上の中」くらいの人が適任です。 また,創作はアイデアと同じなのでなるべく頭もいい人の方がいいです。 因みに東京駅の「エキナカ」は,各地から優秀な人をヘッドハンティングしてきて集められたらしいです。

・何故,ペットボトルが使われているか?

昔は,全てビンの容器でした。 ビンだったので重量があって販売員の人が毎日,数十ケースも運ぶので腰を痛める人がかなり大勢いました。 そこで考えたのがプラスティックの容器でした。 ビンをプラスティックにした分,軽くなって運ぶ人が少し楽になったわけです。 その後,このプラスティックの容器は「ペットボトル」と呼ばれるようになりました。 尚,現在は「ペットボトル」のリサイクルも行っています。

・米は複数の種類をローテーションするといいかも

米は,おいしい米でも慣れるとそう感じなくなりますが種類を変えるとおいしく感じます。 従って複数の種類の米(いい米)を準備しておいて慣れてきた頃にローテーションするといつもおいしく食べられるかもしれません。

・お茶の話

健康に気を遣う人がいて出先で飲む物がなかったのでまず,水をペットボトルに入れて売ることを提案しました。 その次にお茶を思い付いて提案しました。 お茶の高級な物は,高いので売れ残っていましたがペットボトルに入れて売るといい値段になり利益がでるようになりました。 ペットボトルのお茶は,高級でないと飲めないのでちょうど良かったようです。

・田舎の栗御飯は拾うところから...

秋になると栗御飯を売っていますが田舎の栗御飯は「栗を拾う」ところから始まります。 まず,栗を拾ってきますがイガイガの中(ウニに似ている)にあるので火鉢などを持って行く必要があります。 その後,選別して皮を剥いて御飯と一緒に炊きます。 その他の物で「種を撒く」ところから始まる食べ物もあります。

・田舎にあるが都会にはないもの

田舎では,畑で農作物を作っている家が多いです。 それぞれ作る農作物と作らない農作物があるので収穫した時に物々交換するとちょうど良くなります。 また,たくさん収穫できるので嫁いで行った娘が来た時に持たせてやったりします。

ある時,ある人が会社の人に手打ち蕎麦を作ってやったのですが街に住んでいる人なので返す物がなくて困ったらしいです。 田舎暮らしだったら家でたくさん収穫できる野菜をやれば済むところです。 お返しする物は,何もなかったそうです。 都会に「実り」はないのです。

高級食材は,都会の真ん中でブランドの服を着て作っているわけではありません。 田舎の方で田舎の人が地面を耕し,種を撒き,水をかけて育てて収穫してます。 高級食材は,田舎の畑で獲れますが普通の畑の中に優秀な畑と優秀な農民が混ざっていて採れるわけです。 フランスの高級ワインも同じです。 ワイン農家の農民が栽培して絞ってワインになるわけです。

・田舎の生活雑貨店は肥料を売っている

田舎の生活雑貨店は,畑で使用する肥料を普通に売ってます。 畑を持っている人は,それらを買っていって土を作るわけです。 また,春になると農作物の苗も売ってます。 因みに苗は,土と温度を管理しないと生えてきません。

・農薬問題

農薬を使った作物を食べると耳がキーンとなって治らなくなるという問題があります。 虫は「臭い匂い」「苦いもの」「辛いもの」などを嫌いなのでそれらの薬を使用するべきです。 それらの特徴を持ち,尚且つ人間に害のない薬は,作成可能だと思われます。

・お詫びのしるし

何かまずいことをした時に食べ物を「お詫びのしるし」として持参しますが「腹の奥底に収める」という意味らしいです。

・何故,ゴボウは苦いのか?

ゴボウは,土の中の相当深い箇所まで伸びるので掘るのが大変です。 慣れている人でも途中でゴボウが折れてしまう場合があるそうです。 折れてしまったら「その下は,苦くて食べられない箇所だったから」と言うそうです。 但し,穴を掘るのが上手い人だと下の方まで苦くないのですね。 不思議な話です。

・名前と別け方抗争

野菜なのか果物なのかは,省庁によって異なります。 省庁によって重視する項目が異なるので別け方が異なるらしいです。 省庁によって野菜になったり,果物になったりするものが一部,あるらしいです。

牛肉は,各地で特産物になっていてそれぞれ「○○牛」などの名前で登録されていますが登録によって「○○うし」と読んだり「○○ぎゅう」と読んだりするそうです。

・遺伝子組換え食品はどうなのか?

「煙」または「アルコール」に似てなければまず,大丈夫と考えられます。 それらをバンバン摂取していて心配というのはどうなのかと思います。 「お酒大好きっ」て飲んでいて「組換え食品が心配」というのはお角違いになります。 どうしても心配なら動物実験をするという方法もあります。

・地域の農作物について

素晴らしいですね。 どんどん復興して欲しいです。 高級野菜の場合は,農業に従事している人の利益も出るので尚,良いことです。 高級だと私の家では,食べられませんが問題ありません。 あと,イチイチ私に聞くことでもないような気がしますが...

以前,全く反対の意見を発言したことがありますが食べ物がなくても生きていける未来の人の意見が混ざったと考えられます。 私,個人の意見ではありませんので御了承下さい。


私の意見は,おおよそ過去または現在の(IQ的に)上の方の人の意見と同じと考えてもらって結構です。 過去の人の場合は,おおよそAD180年以降の人は大丈夫だと考えます。 未来の人は,あまり信頼できるような人がいない印象があります。


・「ピザ」と「ピッツァ」の違いとは?

日本国内では,イタリア風ピザを「ピッツァ」と言い,アメリカ風ピザを「ピザ」と言ってますがある時を境に呼び分けるようになって看板を変えたりして整理していって現在に至ったのだと思います。 つまり「初めは,厳密に分けられていたわけではない」と思います。 強く主張する人が現れて整理されたのだと思います。 あくまでも私個人の意見です。

ピザは,イタリアで発明された食べ物ですが呼び方は都市によって異なります。

 ピッツァ
 ピザーラ
 ピザッツ

などの呼び方があります。

他の地域に行った時に名称を聞いて「なんだろう?」と思って店に行くと名称が異なるだけで地元で食べている物と同じ物が食べられて喜びます。 但し,イタリア人は,滅多に他地域に行きません。 自分が住んでいる地域で生活の全てが可能なように国をあげてプロデュースしているからです。 従って気が付く人も滅多にいません。 上の方の大学に通った優秀な人と一部の上の方の商人が気が付く程度です。 (このことは,インターナショナル・スクールでも優秀な人にしか教えていません)

アメリカは「ピザ」という名前にしてますがこれは,イタリアの「ピザの精神(またはルール)」を踏襲したものです。 一番,古い店は,初めから「ピザ」という名前で売っていました。 作り方を改良したのは,後のことになるので「作り方が異なるから名前が違う」というわけではありません。

因みにイタリアに住んでいて日本に帰国した人が「イタリアでは『ピッツァ』って言うんだ!」と主張していましたがミラノに住んでいた人で他の地域に行ったことがなくてミラノのことしか知らないのだと思います。 つまり「イタリアのことが分かってない」というわけです。

ちょっと古い時代にイタリアに移住した日本人が多数いて「外国暮らしの人は,優秀である」と考えられていましたがイタリアからの要請は「馬鹿でもいい」とのことだったので日本側もそうゆう人を選んで送り込んだらしいです。 つまり「ピザの精神は,教えてもらってない」というわけです。 また,それらのことからすると日本側も「ピザ」でも「ピッツァ」でもなく,全く新しい名称を考えることが正解になります。

・本格派の蕎麦は美味いのか?

本格派の蕎麦は,腰があって固めです。 かなり強く煉ると腰がある蕎麦になりますがあまり美味しいものではありません。 では「何故『蕎麦は腰があるといい』と言われているか?」ですが蕎麦粉が少なかったからだと思います。 蕎麦の発祥は,江戸時代くらいになりますがその時代に蕎麦粉はあまり作られていなかったようです。 蕎麦粉を多めに配合すると美味しくなりますがなかったので無理でした。 そこで考えられたのが「腰のある蕎麦」でした。

日本は,室町時代に「保存」されてその時代の人が現在も生きてます。 その影響で古い時代の話がそのままされているのだと思われます。 現在,蕎麦粉は,十分なくらいに作られていると思います。 従って多めに配合した本当に美味しい蕎麦を作ることも可能です。 「腰のある蕎麦」というのは,時代錯誤というわけです。

但し,蕎麦粉を多めに配合するとつなぎ粉が少なくなるのでつながらなくなります。 ある程度,多めにして太麺にすればなんとか形になるそうです。 現在の蕎麦の本格派は,太麺ということになるでしょう。

・ミシュランのレストラン格付け

ミシュランでは,レストランの格付けをしてますが以前は「どうでもいい」と考えていたのでそうゆう人を担当にしてました。 ある日,どうでもいい人は,新しい味を見つけたのですが良いのか悪いの分からなかったらしいです。 そこで私に味見して欲しいと訪ねてきました。 私は「フランス料理は食べたこともないし,専門家でもないので分かりません」と断ったのですがしつこく食い下がりました。 仕方ないので「分かる範囲で~」ということで味見することにしました。 味は,悪くないのですが最後まで食べられなかったです。 一応「いいんじゃないかな」と言っておきました。 テッケンさんにも味見を頼んだのですが彼は「どうでもいい人が来たのでどうでもいいこと」と考えて食べないで「いいんじゃない」とコメントしました。

その後「人間臭い味付けでないと星が付かない」となりました。 外国では,星が付いてない店なら大丈夫という常識ができましたが日本では,大々的に宣伝していました。

かなり後になってそれを問題視した人が現れたらしく,改善されましたが担当者(どうでもいい人)は,私が積極的にやると発言したと証言してました。 勿論,言わされたわけですが。 後で聞かれたのですが「それでいい」と言っておきました。 迷惑なので二度と来ないで欲しいだけです。

そもそも分けの分からない人を部門のリーダーにしたことが原因で推薦した人も責任があります。 また,重要ポストに就いている人が責任逃れをしたのでそれだけで首にする理由になるでしょう。

現在の日本のレストランは,相当なものですが「ミシュランに載らなくていい」と発言したのでそれなりの店舗数になってます。

 

◇◇◇ 自動車とレース編 ◇◇◇


・レーサーとは何か?

「レーサー」というのは「レーシング・マシン」のことです。 英語のスペルで書くと「racer」になり,語尾に「er」が付く単語で人と物という二つの意味がある場合は物が優先します。 この場合は「レースをする物」という意味になります。 つまり「レーシング・マシン」のことになります。 レースをする人のことは「レーシング・ドライバー」と言います。


「カー・レーサー」は,和製英語で英語圏の人に通じないと思います。


・GTとは何か?

GTとは「Gran Turismo」の略です。 では「Gran Turismo」とは何かですが「経済性を考慮せず最高性能と最大の快適性を求める顧客のために少量製造される車」と定義されているらしい。

* FIAのインターナショナル スポーティングコード附則Jの項目

・車のタイヤで扁平率50の物は衝撃が大きい件

扁平率50のタイヤは,走行感がシャープになりますがギャップなどを乗り越える時の衝撃が大きいのでカーコンポなどの機器が壊れやすくなります。 ホイールの外側にタイヤ(ゴム)の部分があるわけですが扁平率50のタイヤは,ゴムの部分も極端に少なく,ショックアブソーバーやスプリングも強化している場合が多いので衝撃を受け流してくれる箇所がありません。 それで路面のギャップなどの衝撃をもろに受けてしまい,その衝撃でカーコンポなどが壊れやすくなるというわけです。 どうしてもシャープな走行感が欲しい場合は,カーコンポを安い物にした方がいいかもしれません。 尚,扁平率が高くても低くても速い人は速いです。

車を改造すると「乗りずらくなる」と発言している人がいましたが逆です。 乗りずらいと速く走れません。 乗りやすくなるように改造しているわけです。 乗り心地は,悪くなりますが一般的にそのことを「乗りずらい」とは表現しません。 また,2輪で2ストの場合は,扱いずらくなる場合がありますが四輪は,4ストなので扱いずらくなりません。


現在は,乗りずらくならない2ストも可能だそうです。


・4輪/2輪レースの世界

通常の2輪/4輪のレースは,馬力制限があります。 それぞれのレースで使用する車両の交換可能な部品が決められているので馬力制限がある様なものです。 仮に高度な技術者が存在して他のマシンよりかなり馬力を上げられたとしてもその上の馬力制限に引っかかります。 このことは,関係者で知らない人も存在します。 サーキットには,シャーシーダイナモ(馬力計測器)があり,優勝したマシンは馬力が計測されます。 以前は,エンジン単体で計測するタイプだったようですが最近は,マシンを乗せるだけで計測できるタイプにしたようです。

レースによっては,簡単に馬力制限まであげられるようです。 そうなると技術的な競争を止めてしまうのでそれ以上の技術革新がなくなります。 馬力制限を無くすと真面目に研究したメーカーまたはチームが極端に速くなり,しばらくの間,勝ち続ける事になります。 それもまたレースをつまらなくしてしまうので考えものです。 結局,メーカーは,上の方のレース車両を研究開発する事にしたそうです(現在は不明です)。 馬力を絞り出す方法は,一つなのでそれぞれのメーカーのエンジンは似たような仕様になりますが一部,新規開発したパーツを付けて走っています。

レース(一部の上の方のレースを除く)は,ほとんどのマシンが同じ馬力で走っています。 レース終盤に1週くらいの差がつくのは馬力によるものではなくドライバー(またはライダー)のテクの差になります。 ほとんどのレースは,ドライバーやライダーのテクニックを競っているわけです。 ドライバーやライダーは,まず初めに一番下のレースに参戦して数回,優勝したら上のレースに参戦できます。 そのクラスのレースは,下のレースで優勝した人ばかりなのでチャンピオン大会という事になります。 更にそのレースで数回,優勝したらその上のクラスのレースに参戦できますがそのレースは,グランドチャンピオン大会に相当するわけです。 それに勝つと更にグランドのグランドというステップがいくつもあって一番上は,皆さん良く知っているF-1になるわけです。

因みに以前,トヨタがF-1に参戦しましたが上の方から「2位でいい」という要望があってその通りに走ったそうです。

ある時,聞いたことのないようなラップタイムを叩きだすドライバーが現れました。 みんなは「タイヤの違いだ!」と考えました。 他の人がハードタイヤでスーパーラップのドライバーがソフトタイヤなら有り得ると考えました。 但し,それは全くの逆でした。 その後,タイヤ交換が禁止されても良いタイムが出るし,本戦でも交換回数が多いわけではないので「いない人」ということになりました。

・「コンストラクターズチャンピオンシップ」とは?

F1,F3000,ラリーなどのチャンピオンシップでドライバーとは別に車の製作者(通常はチーム)に与えられるもの。 つまり,同じレースでドライバーのポイントとチームのポイントが競われるわけです。 2台まで登録可能な場合があってその場合は,毎回,どちらの車両も良い成績を修めないと優勝できません。

・古のホンダはプロストの方が速かった

古い時代のホンダのF1ドライバーは「アイルトン・セナ」が有名ですが初年度は「アラン・プロスト」というドライバーとWエースでした。 実際には,走り方がサーキット向きだった「プロスト」の方が速くて「セナ」は思ったように活躍できなくていつもイライラしてました。 その後,2人の不仲が問題になり,片方を移籍させることにしたのですがその時に人違いで「プロスト」の方を移籍させてしまいました。 マシンの戦闘力が低い他のチームに移ったので優勝が難しく,チームからも「データを採ってくれ」と依頼されたのでその通りに走ったらしいです。 一方「セナ」の方は,ライバルがいない状態になったので勝利を積み重ねて有名になっていったというわけです。

・何故,トヨタはヤマハのエンジンを積んているか?

古い時代には「上の人」がいてそれらの人が組み立てると製品が輝いて見えたそうです。 ヤマハでは,エンジンの組立を「上の人」にやらせていたのでエンジンが輝いてみえたらしいです。 それで「トヨタよりいいエンジンを造っている」と思われてトヨタの車にヤマハのエンジンを積むことにしたそうです。 因みに以前,相当優秀なエンジンを制作していたチームがありましたがそこのチーフに言わせると「エンジンは簡単」なのだそうです。 トヨタは,ヤマハのエンジンを積んでいる事から「技術がない」と言われていますがトヨタのエンジニアなら優秀なエンジンを造る事は可能だと考えられます。

「技術の日産」と言われているのは冗談なのだそうです。 私が小学生の頃からの宣伝文句でしたがその理由は,日産の技術者の方が上のクラスだったからです。 但し,その時代は「クラス=優秀」という時代ではなかったので単なる勘違いでした。 それが発覚しましたが折角の宣伝文句だったのでそのまま使用する事にしたそうです。

・ターボについて

まず,エンジンの回転数で6000rpmというのは「一分間に6000回転」という意味です。 一秒間に換算すると100回転になります。 エンジンの2000ccというのは,2リットルで2回に1回,空気(厳密には混合気)を吸い込んで爆発するので1秒間に50回X2リットルの空気を吸い込みます。 計算上は,1秒間に100リットルで2秒でドラマ缶1本分の空気を吸い込む事になります。 空気の吸入口は,あまり広くないです。 これは,エアークリーナーを外すと空気の吸入口が見えるので確認できます。 かなり狭い箇所を大量の空気が通っていくことが分かります。 それでもエンジンは,ガンガン回るのでエンジン内部は,空気が不足して負圧になってしまいます。 エンジンは,空気の爆発による膨張を回転力に変換するのでそもそも空気が薄い状態だと膨張率が上がらないので馬力が出ません。 この症状を軽減する為に吸入口から強制的に空気を送り込む加給装置のことを「ターボ」と言います。

・ターボラグについて

ある回転数からある回転数まで吹かした時のレスポンスのことです。 ノンターボエンジンと比べた場合にターボエンジンの方がレスポンスが悪かったのでターボラグという言葉が出来ました。 また,初めにシングルターボが開発されましたがファンが大型で重量がある程度,あるのでレスポンスが悪かったようです。 そこで考えられたのがツインターボにしてファンを軽量化してレスポンスを改善する方法でした。 つまり,ツインターボは,シングルターボの改良版ということになります。

ターボは,おおよそ2000~3000rpmくらいで効き始まりますがそれとターボラグは一切関係ありません。 ターボラグは,ターボが完全に効いている5000~6000rpmなどの上の方の回転域で計測しています。

シングルターボは,送風量が多いと言われていますがツインターボも同じ程度の送風量にできます。 通常,計算してそうしているはずです。

・ノンスリップデフはダート用です

元々,ノンスリップデフは,ダート用に開発されたものです。 舗装路のドリフトの時も両後輪がロックされた方がいいだろうと考えてノンスリップデフにする人もいますが振り返しがあって運転しずらいしタイムも出ないそうです。 舗装路の場合は,ドリフトでも普通のデフの方が走りやすいそうです。 因みに「D-1」でたまに振り返しがあって遅れている車両がノンスリップデフ有りの車両のようです。

・エンジンオイルの交換は忘れずに!

エンジンオイルは,エンジンの動きを滑らかにする為のものですがオイルが汚れると役割を果たさなくなり,そのまま乗っているとエンジンを痛めてしまう可能性があります。 通常の4輪自動車は,15万キロ以上乗れるように造られていますがオイル交換を怠るとその手前で整備(オーバーホール)が必要な状態になってしまいます。 特にエンジンオイルの量が少ない軽自動車は,オイルが汚れやすいので整備の手引きには,3000キロで交換するように書かれています。 エンジンオイルを定期的に交換するとエンジンが長持ちします。

・カーワックスは2度がけが正しい件

カーワックスは,コンパウンド有りの物と無しの物がありますが両方使用するのが正しいそうです。 カーワックスは,水洗いした後にコンパウンド有りの物で水垢やこびり付いた汚れなどを落として拭き取り,下地を作ります。 その後にコンパウンド無しの物を上からかけて仕上げるのが正しいかけ方だそうです。 但し,新車の場合は,表面がコーティングされているので1ヶ月くらい水洗いだけの方が良いそうです。 因みに車の色が何であっても水垢や汚れ,洗剤の被膜(ツヤを消してしまう原因)などは同じ様にあるはずなので同じ手順で良いと考えられます。 ワックスの色指定は,あまり関係ないという話を聞いたことがあります。 外国のワックスで車の色に関係なく1種類しかないタイプもありますが一応,指定されている色のワックスを使用した方が問題がないと思われます。

食器用洗剤を使用すると防錆剤が入ってないので錆びやすくなります。 また,春は,花粉や黄砂があるので多めに水をかけて洗い流してから洗車する必要があります。

・ハチロクにはセダンタイプがあった件

昔懐かしの「初代ハチロク(AE86)」は,ハッチバックで4A-Gと呼ばれるエンジンを積んでいましたがセダンタイプで同じエンジンを積んでいて「ハチゴー(AE85)」というバージョンもありました。 「ハチゴー」というと1.5リットルのエンジンを積んだSRを思い浮かべる人がいますが間違いです。 1.5リットルのエンジンを積んだSRは「ハチヨン(AE84)」になります。

  A氏「ハチロクってのがあるんだよ!」
  B氏「ハチゴーってのもある!」
  A氏「SRのことか」

となって勘違いしたらしいです。 「~ある」っていう場合は,何か利点があるの「ある」ではないかと思われます。 つまり,貧弱なエンジンを積んだSRの事ではないことが伺えます。 因みに「ハチゴー」は,4A-Gを積んでいてボディ剛性が高いという優れ物でラリーやダートラに向いていたようです。


自分が知らないだけで「ない」と判断するのは間違いです。 自分は,世の中の事を全て知っているわけではないので...


・60キロ定速走行で燃費を測る理由

一般の道路で一番早い速度が60キロだからという理由だと聞いたことがあります。 燃費が良いのでそこで計測しているわけではありません。 排気量やファイナル・レシオがそれぞれ異なるので一番,燃費が良い速度は,車種によって異なることが考えられますが何かしかユーザーの判断基準になるものが必要なので60キロに決めたらしいです。 因みに10モード燃費は,実際の走行時の燃費に近いのですが停止時間や加速の程度が一般の走行と異なるのであくまでも目安にしかならないそうです。

・IQによって危険察知度が異なるが...

どんな運転がどのくらい危険であるかを判断する基準は,IQによって異なります。 上の人が「これくらい大丈夫」と判断して運転すると下の人が「危ない」と言い出す事があります。 一見,下の人が慎重に思われますが実際には「本当に危ない点を注意してない」ので危険度が少ないわけではありません。 IQが下の人は,本当の意味での安全運転をしてないと言えるでしょう。 逆に上の人は,要点を抑えて運転しているので本当は安全なのです。

尚,交通ルールや教習所で教えている運転技術は,相当,頭の良い人が良く考えて決めているので素人が口を出すべきではありません。

・四輪駆動とデフロックとスーパーローの話

私が中学生頃のある時,かなりの急勾配の坂の下にジープが来ました。 上のなるに従って急で上の方は,ほとんど垂直かなと思うくらいでした。 ジープは,その坂の下で「デフロック」をしてギアを「スーパーロー」に入れ登っていきました。 その話を聞いた上のクラスの人(晩酌クラスの人)が「四輪駆動は,力あるからな~」と言ってました。 わけが分かりませんでした。 四輪駆動は,駆動方式で四輪が駆動輪でFFやFRの2倍の力をかけられますが力そのものがあるわけではありません。 力そのものは,エンジンの性能とギアで出します。 この場合は,スーパーローを使ったので登ったのです。 また,デフロックしたことも有効だったようです。 坂の頂上付近で前輪がスリップしましたがデフロックをしていたので後輪にも力が伝わり登りきりました。 ロックしてなかったら抵抗の少ないタイヤが空転するだけで力が伝わりきりません。

・レースは馬力で勝てるわけではない

レースは,どれも馬力制限があります。 バイクのレーサー(レース用バイク)は,馬力制限よりちょっと下の馬力で売っています。 購入したら数レース,慣らし運転をしてから馬力制限一杯までチューニングします。 慣らし運転の段階でライダーに聞いたところ「馬力があれば勝てる」と答えたそうです。 その話が広まって「レースは,馬力があれば勝てる」となったようです。 実際には,馬力制限があるのでそれ以上の馬力にチューニングできないし,ほぼ全員が馬力制限一杯で戦っているので馬力があれば勝てるわけではありません。

・何故,F2がないのか?

古い時代のステップアップは「F3→F2→F1」だったのですがある時,F3から突然,F1にステップアップした選手がいてF2の意味がなくなり,F2人気も陰りが見えてきたのでF2の代わりにF3000にしたらしいです。

・サイドターンは危険!!

サイドブレーキをドリフトのきっかけにするサイドターンという走り方がありますがあれは危険です。 理由としては,サイドブレーキがそうゆう走り方に対応してないからです。 サイドブレーキのワイヤーは,あまり太くないので多用すると切れます。 コーナーに突っ込んでいくタイミングで切れる場合もあります。 その場合は,文字通りコーナーに突っ込むことになります。 ドリフトをしたければ「ブレーキングドリフト」を練習しましょう。

・バックの警報音

高齢者ドライバーには,オートマチック車は重宝されますがシフトレバーのちょっとした間違いでバックしてしまいます。 そこでバックであることを知らせる警報音が付けられました。 バックで急発進の事故をある程度,防げていると思われます。

「オートマでギアをバックに入れて発進してしまう事故があるけどどうしたらいいか?」という質問に対して「トラックの警報音では駄目かな?」と発言したところ,実用化されたものです。

因みに深夜にバックするとうるさくて迷惑になるのでON/OFFスイッチを付けて欲しいです。

・ユーザー車検は止めた方がいい件

自動車は,車検の度に一部の部品を交換してます。 耐久年数が経過した部品を交換しているので日本の自動車は,故障なしで走っているわけです。 ユーザー車検の場合は,部品を交換しないのでいつ故障するか分かりません。 従ってユーザー車検は,お勧めできないのです。

・左側通行は刀が当たらないようにするため

昔の日本の道路は,侍が刀を腰に差して歩いていました。 右側通行にすると刀の鞘が当たってしまい喧嘩になることがあったらしいです。 それで当たらないように左側通行を規則にしたという説があります。

分からない人が一定数,存在するので一応,書いておきますが...侍の脇差(刀)は「左の腰」に差して右手で抜きます。 右利きだからと言って右に差していると刀を抜けません。

・機械は何年でも使える件

機械物は,修理できる人と部品が入手可能なら何年でも使えます。 但し,新しい型の方がランニング・コストが安いので営業車などは,新しい方が利益が出る場合もあります。

・キーレスキー:キーレスエントリーシステム ( keyless entry system )

車の鍵穴にキーを挿し込まないでもキーのスイッチでドア鍵の施錠・開錠ができるシステムです。 私が中古が購入した車にも付いていました。 キーを押すとキーのランプが点灯するのですが開閉動作をしませんでした。 ランプが点灯しても電池切れの場合があるらしいです。

電池交換は,車屋にやってもらうと高いらしいです。 キーを開けて電池を交換するだけで治りますが(ダイハツだけかもしれませんが)フタがかなり硬くて大変でした。 強引に開けても壊れることはないようです。 但し,ネジで止まっている場合は,ネジをなめないように注意が必要です。 電池を交換したら動作しました。 13年落ちでもシステム自体は,しっかり動作しました。 約17年落ちでも動作しているという情報があったのであまり壊れるものではないようです。

尚,最新のものは「スマートエントリーシステム ( Smart entry system ) 」と言ってドア鍵以外にエンジンの始動・停止なども可能らしいです。

・国民車育成要綱案

通商産業省自動車課は,1955年5月18日に国産自動車技術を前提とする「国民車育成要綱案」を発表した。 国民車の条件は「最高時速100km以上」「定員4人」「エンジン排気量350~500cc」「燃費30km/L以上」「販売価格25万円以下」である。 この案が発表されたので自動車メーカーは,競って条件に合う車を開発して市場に送り込み,国民も所得水準が向上した頃で購入する人が増えていって現在に至ります。

自動車の普及には,ミッションの進化も深く関係してます。 現代の自動車は,マニュアル・ミッションにシンクロと呼ばれるギアが組み込まれていて誰でも乗れるようになりました。 また,便利なオートマティック・ミッションも普通に売ってます。 古い時代は,マニュアル・ミッションのみでシンクロも無かったので自動車は,誰でも乗れるという物ではなかったらしいです。 シンクロ付きのマニュアル・ミッションやオートマティック・ミッションが開発されて誰でも乗れる物になり,普及していったらしいです。

 

◇◇◇ スポーツ編 ◇◇◇


・ガッツあるプレイはトライ生む

ラグビーは,よく「ワン・フォー・オール!オール・フォー・ワン!」と言われます。 これは「1人はみんなの為に!みんなは1人の為に!」という意味で有効な考え方と言われていますがそれを基にしたプレイでも「ガッツ」がないとトライは生まれません。

・何故,ラグビーは得点が入ったのにトライと言うか?

敵陣の一番奥まで押し込むと「トライ」と言いますが得点になります。 「何故,得点が入ったのにトライと言うか?」ですが初めの頃は,得点が入らなかったのです。 「トライ」が決まると「コンバージョンキック(フリーキック)」の権利が得られて決まると得点になりましたがある時,何度「トライ」しても得点が入らず負けてしまった残念なチームがあってそれ以降「トライ」でも得点になるようにルールが変更されたらしいです。 ラグビーは,他の競技のように「負けは負け」というような冷たい感じではないようです。

・ラグビーの「ノーサイド」とは何か?

ラグビーの「試合が終了したら敵も味方もない!お互いに称えあおう!」という精神のこと。

・テニスの「ノールック・ショット」

テニスの場合は,同じフォームから打つタイミングをわずかに変えてコースを打ち分けるようです。 この時,視線を打つ方向とは逆にして見ないで打ち込むと効果的です。 これを「ノールック・ショット」と言います。

・テニスのプレースタイル

テニスは,プレースタイルによって強かったり弱かったりします。 「オーソドックス」のプレースタイルの人が一番,強いです。 プレースタイルは,各個人で決まっていて変更できないので練習しても将来の勝敗が予測できてしまいます。 以前は「三種混合」というスタイルでも勝てる人がいましたが途中からオーソドックスのみが勝てる仕様になって更につまらなくなりました。 その辺りは,以前の方が面白味があったので戻した方がいいでしょう。 他のスタイルでも強い人は,勝てるような仕様にすると更に面白くなると思われます。


「コントローラブル一発屋」というタイプもいますが強すぎるので例外とさせてもらいます。


・テニスの世界ランキングで上位に入るには?(予想)

国内ランキングのそれなりに上の人は「相手を分析して戦うタイプ」ですがランキング上位の人は「自分のプレイスタイルで戦うタイプ」です。 上の方は,相手の分析を一切しないで自分の我を通すという戦い方をします。 「世界ランキングはどうなのか?」ですがあくまでも予想ですが両方を足しているのではないかと思われます。 つまり,基本は,我を通す戦い方ですがそれに分析を足して「最良のプレイを導き出すという戦い方」をしていると考えられます。 日本の上位ランカーは,我を通すだけなので世界ランキングの上位に入れないのかもしれません。

ランキングで結構,上の方の人は,分析タイプの人が多いと思いますがこの人達は,練習にちょうどいいかもしれません。 分析タイプもいろいろな人がいるので対戦してみることです。 勿論,練習試合の時は,ワンサイドであることは必須ですが...

・ボクシングのパンチの避け方

ボクシングのパンチの避け方は,練習通りで型にハマっている場合があります。 上級者は,それを見逃さないで捉えるわけですが上手い人になると「ウィービング」「ヘッドスリップ」「スウェーバック」「ダッキング」を組み合わせて不規則になるようにディフェンスします。 因みに「スピードの向こう側」の住人ならそれらをしないでパンチを感で捉えて避けることも可能です。

・ボクシングは儲かる可能性がある件

ボクシングは,階級が細かく分けられているので強い人がいても階級を替えるとある程度,勝てることが考えられます。 昔,不良グループのある程度,強い人が東洋太平洋チャンピオンになって1億円を手にしたことがありました。 少し,スポーツが得意な人ならそれ以上になる可能性もあります。

アッパーカットは,視界から消えるので避けずらいパンチですがスポーツが得意な人なら感で避けることができます。 アッパーカットを感で避けられるクラスの人なら1億円突破も夢ではありません。

・アウトボクサーを復活して欲しい

最近のボクシングは「後ろに下がったら減点」というルールになりました。 古い時代から「ヒット&アウェイ」で戦ってきたアウトボクサーには,完全に不利でその戦術で戦う人が皆無になってしまい,業界がつまらなくなりました。 これは,ボクシングを知らない人のちょっとした発言からそうなったと考えられるので間違いだと思われます。 これを正して「ヒット&アウェイ」で戦うアウトボクサーを復活させて欲しいです。

・バスケは3ポイントで外に引っ張る

バスケですがゴール下からのシュートのみの攻撃パターンだと「ゴール下を守ればいいだけ」になり,守りやすくなります。 それに対して3ポイントを混ぜて攻撃するとゴール下以外も守らないとならないのでゴール下の守備も手薄になります。 手薄になったらゴール下から攻めて厚いようだったら3ポイントで攻めます。 但し,現在は,大勢が普通に知っている戦術なので通じるかどうか分かりません。

・ゴルフはハーフスイングで!

ゴルフで使用するクラブでグリーンに乗せる時に使用されるクラブの飛距離は,10ヤードずつになってます。

  7番アイアン 150ヤード
  8番アイアン 140ヤード
  9番アイアン 130ヤード
  Pウェッジ  120ヤード
  Aウェッジ  110ヤード
  Sウェッジ  100ヤード

カップまでの残距離によってクラブを選択するわけですがこれだと最大で5ヤードのパットを残す可能性があります。

  残距離 119ヤード Pウェッジで120ヤード打って1ヤードのパッド残し
  残距離 118ヤード Pウェッジで120ヤード打って2ヤードのパッド残し
  残距離 117ヤード Pウェッジで120ヤード打って3ヤードのパッド残し
  残距離 116ヤード Pウェッジで120ヤード打って4ヤードのパッド残し
  残距離 115ヤード Pウェッジで120ヤード打って5ヤードのパッド残し
             Aウェッジで110ヤード打って5ヤードのパッド残し
  残距離 114ヤード Aウェッジで110ヤード打って4ヤードのパッド残し
  残距離 113ヤード Aウェッジで110ヤード打って3ヤードのパッド残し
  残距離 112ヤード Aウェッジで110ヤード打って2ヤードのパッド残し
  残距離 111ヤード Aウェッジで110ヤード打って1ヤードのパッド残し

そこで120ヤードと110ヤードの途中のハーフショットを練習すると最大で2.5ヤードのパットを残すことになるので1パッドで入る可能性が出てきます。

  残距離 119ヤード Pウェッジで120ヤード打って1ヤードのパッド残し
  残距離 118ヤード Pウェッジで120ヤード打って2ヤードのパッド残し
  残距離 117ヤード Pウェッジのハーフショットで115ヤード打って2ヤードのパッド残し
  残距離 116ヤード Pウェッジのハーフショットで115ヤード打って1ヤードのパッド残し
  残距離 115ヤード Pウェッジのハーフショットで115ヤード打ってチップイン
  残距離 114ヤード Pウェッジのハーフショットで115ヤード打って1ヤードのパッド残し
  残距離 113ヤード Pウェッジのハーフショットで115ヤード打って2ヤードのパッド残し
  残距離 112ヤード Aウェッジで110ヤード打って2ヤードのパッド残し
  残距離 111ヤード Aウェッジで110ヤード打って1ヤードのパッド残し

となります。

1ヤード=0.9144メートルなので2.5ヤード=2.286メートルになります。 尚,ハーフショットのやり方は秘密です。

  → リンク
  → リンク

・ボールが近くに飛んだ時に「ファー」という件

ゴルフでボールが大きくそれて他競技者やギャラリーの方へ飛んでいった時に注意喚起の意味合いでプレイヤーまたはキャディが「ファー!」と叫んで周囲に知らせる。 この「ファー」は,英語で「fore(フォアー)」です。

  → リンク

・腰痛の治し方

ジャンプ力を鍛えると腰痛になることがありますが走る筋肉を付けるとバランスがとれて治るという説があります。 因みにゆっくりと長距離走るのではなく,短距離走並みの速さで結構な距離を走ると走る筋肉がつくらしいです。

・バレーボールのアンダーハンドパス(レシーブ)

アンダーハンドの手の組み方は,全部で4種類ほどあります。

  1.オーソドックス   素早く組める。
  2.全ての指を絡める  強度が高い。素早く組めない。サーブレシーブに使用。
  3.片方グー      ボールがズレやすい。
  4.両方グー      安定しない。

実用的なのは,1のオーソドックスになりますが2も使える場面があれば積極的に使いたいところです。 サーブレシーブのみと言われてますがスパイクの時も前もって組んでおけば使えると思います。 前もって組んでおくという方法は,プロ技だと思います。


状況によって組み方を変えていることもプロ技だと思います。


・発動!コンビバレー

まず初めに男子バレーの選手が話をしたかったらしく私の家に来ました。 そこでオーソドックスなスパイクを教えてもらったのですが打点が2箇所あると思って「どこで打つのですか?」と聞いたら「2箇所あるね」と言って帰宅しました。 その後,その話が全日本女子チームに流れて新しい技になって更に様々な技を思い付きましたが全ての始まりが私の発言から来ていることに気が付いて血液型を聞かれたので「B型」と答えたところ,初めに考案された技は「Bクイック」という名前になりました。 後から考案されたクイック系の技は,それぞれ「Aクイック」と「Cクイック」と呼ぶことになりました。 更に「時間差攻撃」「一人時間差」なども考案されてその後,その時代の全日本女子チームは,大活躍することになります。 日本チームの大活躍は,大いに評価され,それらの技は,それぞれの国の代表チームのみ使用可能ということになりました。 新しい技が尾ひれはひれが付くように考案された理由は,インフルエンサーの能力がある者の発言を聞いたからのようです。

・空手の型とは何か?

大勢と戦う場面では「どうやって相手を倒すか?」が分からないで苦戦する場合があります。 これを回避するためのものが「空手の型」です。 ある程度の型があるとそれを使って(または応用して)落ち着いて戦うことが可能になります。

・柔道の選手が浜辺を走る理由

柔道の選手が浜辺を走る理由は,スピードを付けるためで体力をつけるためではありません。 これは,かなり古い時代に「姿三四郎」という柔道のドラマのモデルになった選手が考えた練習方法で浜辺を全力疾走してスピードを身につけたらしいです。 その後,間違えて「体力をつけるため」と解釈されてゆっくり走る練習になり下がったものです。

・柔道の強い人の話 ~ 金メダル男 ~

20数年前に柔道で金メダルを獲った人のことですが
スポーツの本で勉強して中学校の授業で数時間,やってその後,柔道部に約1ヶ月仮入部しただけで初段を獲って次の年に中学の県大会でベスト16とベスト4だった人を野試合で投げ飛ばし,その年に高校の柔道部に3ヵ月仮入部して二段と獲りました。 数年後に再開して1年間,講道館に入って稽古して三段を獲り,選考会で優勝して五輪で金メダルを獲得しました。 因みに本当に強い選手は「組手は,話にならない」と評価されるらしいです。

・フィギュアスケート

フィギュアスケートのジャンプは,高く跳べば多く回れます。 但し,練習のやり過ぎは,十字靭帯を痛める可能性があるので氷以外(普通の床など)で跳んで回る練習をすると良いでしょう。 また,ダンスの類なのでとにかく繰り返し練習することです。


昔,あるコーチと話した時に「高く跳べばいい」と発言しましたが高さだけで回ることをおろそかにしそうだったので「高ければいいというわけでもない」と言いましたが勘違いされて伝わったらしいです。 まともなコーチとまともま選手なら正しく伝わったと思います。


・スキーのジャンプ競技

スキーのジャンプ競技(ラージヒル,ノーマルヒル)は,芸術点が僅かにあります。 飛行の恰好や着地または着地後の恰好などが採点されます。 同じ距離を飛んだ時に芸術点で優勝が決まる場合もあります。


馬鹿な人は「長く飛べば勝ち」と思っているらしいです。 また,距離という言葉は,2~3キロの場合と思っているらしいです。 学校の先生に訂正されたので馬鹿の間では,ジャンプ競技は不評なのだそうです。 テレビで視たらしいのですが解説を全く聞いてないみたいでした。 聞いていれば分かることです。


・解説のレベルを上げると後に繋がる

テレビのスポーツ番組の解説のレベルを上げると後に活躍が期待できる選手のレベルを上げることになります。

・体内時計を速くする方法

自分の反応速度を速くするといろいろな競技で有利になります。 速くする方法としては,長距離を全力で走る練習をすることです。 それによって短距離走のタイムが良くなると同時に反応速度も速くなります。 ゲームの対戦物などの反応速度が重要になるゲームも強くなれます。 海外の強い選手は,走っているらしいです。 但し,体にかなりの負担がかかるのでこのトレーニングをする場合は,御自分の責任において行って下さい。

・国際大会の選手の気持的な話

初めて国際大会に出場する選手は「大会で何をしたらいいか分からない」という状態です。 普通に考えると競技をやって良い成績を修めればいいわけですがそれが分からないらしいです。 従って分かっていない選手にマスコミ等が「何をやってくれるのですか?」という質問をする場合がありますがもっての他になります。 「○○をやってくれればいいんですよ」という発言をする必要があります。 そうでないとわけの分からないプレイをしてしまいます。

・何故,五輪はポーズの美しさの点数を付けるか?

五輪は「ゼウス様に美しい姿を捧げる」という意味があります。 従ってポーズの美しさの点数が付けられるわけです。 但し,記録を軽視しているわけではありません。

・何故,日本人は五輪のメダルを食べるフリをするのか?

昔,金メダルを模したチョコレートを売っていた時期があるのですが(今もあるかもしれませんが)その名残で「チョコかと思った」というちょっとしたギャグです。

・外国の五輪選手の一生

外国の五輪選手は,五輪のみで一生終わります。 出場には,お金がかかりますが借金して出場して一生かけて返してそれで終わるらしいです。 日本は,実業団があるので給料も貰えるし,遠征費も出して貰えます。 また,引退した後に専門の仕事がある人もいるので相当,恵まれています。 そうゆうわけで負けるわけにはいきません。

 

◇◇◇ 先端技術編 ◇◇◇


・太陽光発電

発電システムには「火力発電」「原子力発電」「水力発電」などがあります。 「火力発電」は,石油や石炭などの化石燃料を使っているので将来的に枯渇します。 「原子力発電」は,メルトダウンの危険があります。 「水力発電」は,発電量が少ないというデメリットがあります。 それらに対して原料が無料で大量にあり,発電量も稼げる「太陽光発電」があります。 太陽の光さえあれば何処でも発電できるので離れ小島でも普通に発電が可能です。 但し,天気が悪いと発電できないという欠点があります。 その点は,バッテリーでカバーできますがプールほどの大きさで尚且つたくさん必要になるので現実的ではありません。 そこで各家庭に大型のバッテリーを配置する方法が考えられました。 また,暑い夏には,最大限の発電が期待できるので冷房による電量不足を補うのに最適です。 「太陽光発電」により暑い夏が涼しく過ごせるというわけです。

さて太陽光発電の仕組みですが

虫メガネで太陽の光を集めると火傷するくらい熱くなりますが太陽光発言の場合は,凹面鏡で大量の光を集めて高温にします。 熱くなると水を沸騰させる事ができます。 沸騰させると蒸気が勢いよく出るのでタービンを回せます。 タービンを回せれば発電ができるというわけです。 「火力発電」や「原子力発電」もタービンを回して発電してます。 他の方法でもタービンさえ回せれば発電が可能です。

凹面鏡で光を集めて高熱を発生させる実験が「科学と学習」の科学の本の掲載されていたのでたまたま訪問してきた科学者に言ったところ,思い付いた物です。


家庭用の太陽光発電システムは,全く別物で光を当てると発電する素子が使われています。 また,太陽光発電は,燃料の輸入量も減るので貿易黒字に貢献していることになります。


人工衛星は,バッテリー駆動で短命で使い終わった宇宙ゴミが大量に発生してましたが太陽光パネルを使用すると長く使えるのでゴミが減ることが期待できます。 但し,実際には,流星が衝突して壊れるのでそれほど長く使えるわけではないようです。 また,宇宙で動作する探査車も太陽光パネルで長時間の活動が可能になり,より詳しく調べることが出来るようになりました。

天候が悪い日が長く続くと太陽光発電が使えないので化石燃料の発電所を起動する必要がでてきますが広い地域に散らばらせて設置しておくと晴れている地区もあるので太陽光発電だけでも電力を確保できるかもしれません。 また,水を沸騰させるタイプの太陽光発電は,効率がいいので大型の発電所にはそのタイプの方が有利だと思います。

・CAD ( computer-aided design )

以前は,設計図面を手書きで描いていたので遅かったですが現在は,コンピュータで描くようになって設計効率が上がりました。 同じ図面をコンピュータで描くと約40%の効率アップだった事があります。 最近では,部品一覧を自動生成してくれる機能や3D-CADなどがあり,便利になってます。 更にAIを付けて「言葉やメニューの選択」で図面を自動生成するCADという案もあります。

図面を書いていると必ず右寄りまたは左寄りになって気になりますがCADの場合は,全部選択して「移動」ができるので便利だと聞いたことがあります。 また,以前の図面もパーツの様に使用することも可能です。 手書きの場合は,コピーして貼り付けて~とやっていましたがCADの場合は,選択してドローするだけになります。

  ⇒ リンク

ある時,ある人がコンピューターの使い方を考えていて「いつも,何をしてるか?」と聞いてきたので「機械図面を書いている」と答えたところ,思い付いた物です。

・水素自動車

水素自動車というのは,水素を燃料にして走る自動車のことです。 燃料の水素は,水から生成できます。 燃焼とは,化学反応なのですが水素を燃やすと水のみが生成されるという環境にやさしい未来の自動車という事になるでしょう。

  ⇒ リンク

* 水素は,エネルギーの貯蓄にも利用可能です。

・自動運転車

自動で運転して設定した場所まで運んでくれる車のこと。 完全自動運転が可能になるとトラックやバスなどの運行が楽になります。 運転手が休憩していても自動で運行してくれるので疲れていて事故を起こしたというケースが無くなります。 また,通勤用の乗用車も完全自動になると「寝ていても会社に到着する」という使い方が可能になります。 但し,何か問題があって手動になった場合に「慣れていない人が運転するという状況になる」という落とし穴があります。

電気自動車の場合は,充電が不可欠になりますが会社の駐車場で止まったら勝ってに太陽光パネルを開いて自動で充電が始まってくれたら嬉しいです。 但し,太陽光パネルは,発電量が少ないので8時間で2~5キロ程度しか走れないので相当,大きく開く太陽光パネルが必要になります。 また,効率や重量も問題になるので改良が必要です。 あまり現実的ではないので現状は,会社の駐車場に車を止めると充電中になるという仕様になります。 会社の屋上に太陽光パネルを設置して発電した電気を車に送ってもらいます。 会社側は,社員にガソリン代を出していますがそのお金で太陽光パネルを設置して電気を供給した方が長い間には得になるというわけです。 全社員用の車への充電だと建屋の上にパネルを設置しただけでは電力不足になるかもしれません。 そこで駐車場を2階建てにして上の階にパネルを設置すると発電量を稼げます。

集合住宅や貸し駐車場では,コンセントの設置ができないという問題があるらしい。

水素自動車は,事故を起こした場合にかなり危険ですが自動運転の技術が確立されると事故が起きなくなって安全に運行できます。

・光通信ケーブル

今では,一般的になった光通信ケーブルですが小学生の時に鏡で太陽光を当てるイタズラをしていた人がいてある人が「あれは,何をしているの?」と聞いてきたので「通信」と答えたところ,思い付いた物です。

・医療用ロボット「ダ・ビンチ」

「機械は,細かい箇所や危険な箇所が得意」という発言を元にして考えられた医療用ロボットです。 インターネットを使って遠隔操作する機能が付いているので移動不可の患者も医師が出張しないで手術可能です。 但し,ネットの転送速度が遅いという問題があります。 この問題は,ネット回線の改良で改善されるかもしれません。


他の薬も併用してますが末期癌を治したという実績があるらしいです。


・量子コンピュータ

NECの人が来た時にたまたま「量子の本を読んだ」と発言したら「0と1とどちらでもない状態がある」と話してくれました。 その後,量子コンピュータを思いついたらしいです。 また,その前だと思うのですが「HIGHとLOWしかない」とも言われた(同一人物か不明)ので「-5Vを使ったりアナログにしてみては?」と発言しました。 ビット数が少ないコンピュータが登場するかもしれません。

・電子基板(パソコン)の液冷化

ある時「パソコンの冷却には何がある?」と聞かれたので「水冷があるけど」と答えたら「基板を全部,液体の中に沈める」という案を思いついたらしいです。

 

◇◇◇ 学校と勉強編 ◇◇◇


・なぜ勉強をするのか?

いくつかの理由があります。

一つ目は,就職の準備です。
ある程度の教養がないと仕事が出来ません。

二つ目は,科学技術レベルの低下です。
教育を受けてもらって技術レベルを下げて新製品を考案してもらうためです。 そうすると世の中が更に不便になり,原始的な生活を送れるというわけです。

三つ目は,感情的思考の育成です。
勉強をすると感情的思考を育成できます。 感情的に考える事により不毛な争い事を回避できると考えられます。

四つ目は,メンバーの育成です。
人間は,良く間違えるので間違いを犯す人物が必要です。 また,難しい事で混乱する人物も必要です。 これらが可能な人物をメンバーと言います。

五つ目は,誰がメンバーであるか認識させるためです。
かなり古い時代から学校やテストがあったので自分が馬鹿であると勘違いしていた人が多かったようです。 上の者はよく「自分が馬鹿である」と勘違いして下にまわろうとします。 これを回避するために上下関係をしっかり認識させる必要があります。

六つ目は,原始的な生活を送るためです。
後進国の国民として恥ずかしくない基礎を身につけてもらうためです。

七つ目は,他国と交流するためです。
他国の進んだ技術を教えてもらったり,問題の解決策を教えあったりするためです。 勉強しておくと教えられる場合があります。 歴史なども学んでおいても全く役に立ちません。

ちなみに誰がメンバーか分からないという状態にあったようですが一応,小学生の時にオリエンテーリングを行ってます。 これだけでは,全くの役不足だという事だと思われます。 小学生レベルの教育を理解していた人が多かったとも言えます。 そのレベルで会社では「降格したい」と願ったりします。 なんとも間の抜けた話です。

・学問のすゝめ

福沢諭吉の「学問のすゝめ」は有名ですが学問とは何かですが
スポーツの技術の探求や宇宙開発,職場の改善の探求なども「全てが学問である」と考えます。

大学に進学する人を制限する動きが「『学問のすゝめ』に反する」とする考え方がありますが違うと思います。 そもそも「勉強したい人を押さえつけない」という考え方からですが本当に勉強したいなら高校までの成績も良いはずです。 高校までの成績があまり良くないということは,本当に勉強したくて学んでいたとは思えません。 ただ単に「大学に行くと頭が良くなる」と言われて「大学に行きたい」と考えてるに過ぎません。 大学に行っただけでは,頭は良くならないし「勉強したい」とはまた考え方が違う話のようです。

・教科書問題

世界の学校では,教科書はレンタルなので安上りです。 日本は,教科書が無償化されていますが結局,税金で払うのでお金を払っているようなものです。 レンタルにする方法もありますがうまくデジタル化すると更に安くなる可能性もあります。

学校では,タブレットを使用してますが壊れるまでの時間があまり長くない為,現状,本の教科書の時代より費用が高くなってます。 通常,壊れるのはCPUなのでこれを簡単に交換できる構造にしてもらうとタブレットのランニングコストが下がります。

例えば本体が1万円で交換部品が5千円だった場合は,

  1万円 → 約4年間

その後,5千円で修理すると

  1万円 + 5千円 → 約8年間

になります。

ランニングコストを計算すると

  無交換の場合  1万円 ÷ 4年間 で 2,500円
  1回交換の場合 ( 1万円 + 5千円 )÷ 8年間 で 1,875円

になります。更に使い続けると安くなっていきます。

また,長く使っていると基盤ごと壊れる可能性もあるので基盤も簡単に交換できる構造にしてもらうと良いでしょう。 教科書より安くするには,新興国に工場を造ってタブレット自体を安く生産してもらう方法もあります。 教材なので特別安くして貰えばいいと思います。 但し,メーカーがやってくれるかどうかが問題です。 あとは,通信費ですが無料の特別な通信を使えるかもしれません。

・大学生以外は学生と言わない件

「学生」というのは,大学生だけです。

  保育園・幼稚園 → 園児
  小学生     → 児童
  中高生     → 生徒
  大学生     → 学生
  大学院生    → 院生

・クラスはどの教科にも加算されない

(見た目の)クラスが上でもどの教科にも加算されません。 また,学校は(見た目の)クラスの上下ではなく,成績の上下を問題にする場所です。 成績は,IQと努力によってのみ良くも悪くもなるのでクラスは関係ないです。

・小学校のテストで100点を取れない件

一般的に小学校は,簡単な事を教えていますがテストで100点を取れる人があまりいません。 授業で教えている事は,簡単ですがテストに出題される問題は難しいのです。 結果的に100点を取れる人があまりいないわけです。 5~6年生になるとこの傾向が強く出始めます。 100点を取っていた人は,小学生の頃から参考書でかなり勉強していたらしいです。 勿論,社会人になってから相当,出世していました。

・予習と復習は覚えているうちに!

予習と復習は,覚えているうちにやると効果的らしいです。
予習は,授業の1~2週間後にやって復習は,1~2週間前にやると効果的という説があります。

・どうしたら成績が良くなるか?

一つ目は,参考書で勉強することです。
学校の先生は,参考書から抜粋してテストに出題する場合が多いからです。 参考書には,1から5までのランクがあります。 購入する前に「分かる程度であること」を確認しましょう。 (ランクは特に明記してないと思いますが)複数分かる人は,複数の種類を購入して勉強するといいです。

二つ目は,国語と英語ですが
文章を良く読んで「分からない単語・熟語や言葉」を書き出して意味を調べ,書き取りをすることです。 これを高校3年くらいまでやると相当,出来るようになります。 漢字の書き取りは,小学生の頃に使っていた漢字の書き取りノートまたはそれよりちょっとマスの細かい書き取りノートを使いましょう。

三つ目は,英会話ですが
英会話のラジオ番組などを録音して英文の後に和訳を流している部分だけを集めて数か月間,聞き続けると話せるようになります。

四つ目は,百科事典で勉強する
難しい大学の入学試験は,百科事典の内容を出題してくる場合があるので勉強しておくと有利になります。

五つ目は,過去問を勉強する(入試の場合)
但し,毎年10%の入れ替えをしている場合は,点数が伸び悩む可能性もあります。

中高生の歴史の教科書は「原人→ネアンデルタール人→クロマニョン人と進化した」と勘違いするように書かれています。 大学に入るとはっきりと「違う」と教えてくれますが企業は,それらの正解が分かる人が欲しいわけではありません。 また,高卒の人も勘違いしないように教えれば間違いません。

最近の学校では,英語の筆記体を教えなくなりました。 筆記体というのは,英語の一筆書きのような書体のことで「コカ・コーラ」や「東芝」のロゴがよく知られています。 教えなくなった理由としては,デジタル化が進んで筆記体を使うことがなくなったからだそうです。

・長い論文と短い論文

古い時代の大学では「長い論文を書ければいい」となっていましたがカラークラスで上の方は,重要な事のみ反応するので短くなりがちで下の方は,細かい事のみ反応するので長くなりがちです。 下の方は,長い文章になりますが重要な事が抜けた文章になるのでこれでは,長くても意味がありません。

方針としては,両方考えられます。 一つ目は,短所を無くす方針です。 上の方には,細かい事を長く書く練習をしてもらい,下の方には,重要な事を簡潔に書く練習をさせることです。 二つ目は,長所を伸ばす方針です。 上の方は,より重要な事を簡潔に書いてもらい,下の方には,より細かく長く書いてもらうことです。 どちらがいいかは,私には分かりません。

・飛び級と留年はあった方がいいかも

日本の公立学校には,飛び級と留年がありません。 留年の制度は「きちんと理解してから上の学年に上げる」という考え方のようです。 それからすると日本は「理解してないのに上の学年に上げるのでますます分からない」という状況ができてしまいます。 また,世界は,留年したくないから勉強するようです。 日本は,勉強する動機がないわけです。 このことは,実際に中高生の成績が下の方の人に見られる傾向です。 また,頭の良い人は,独自に勉強して授業内容は既に完璧という人もいます。 いつもまでも下の人に合わせていたらやる気を無くすかもしれません。 というわけでどちらもあった方がいいと思います。

・大学は馬鹿な人だけに必要な教育機関である

「企業がどんな人を欲しがっているか?」ということですがまず,アイデンティティがなくて企業の経営のお荷物になる「経営補助的役割の人物」です。 その次に低い技術力を駆使して古い商品を開発できる「商品開発要員」です。 最後に給料が高くて働かない「工場労働者」ですがそのリーダーである「製造課長」も必要です。

「経営補助的役割」の人物は,学歴は不可欠で潰れかけている会社を一発のアイデアで潰してくれるような能力が必要です。 安定した経営をしている時期には,必要ありませんが長い間には必要になる場合があります。 また,新製品のアイデアを出してもらってもいいでしょう。

二つ目の「商品開発要員」は学歴が不要です。 また,旧商品には,旧機能があって欲しいので開発要員にはアイデアも不要です。 つまり,学歴も頭の良さも不要になるというわけです。 逆に言うと頭の良い人が大学に行ってもアイデアのある開発要員に成り得ないので大学に行く意味がありません。 大学は,アイデアのない馬鹿な人だけに必要な教育機関だと言えるでしょう。

三つ目の「工場労働者」は,学歴が高くて給料が高い人物が理想的です。 欲しい人材としては「あれが嫌!これが嫌!」という様な文句や泣き言を言わずにガンガン働く人材ですがブラック企業の場合は,はっきりと拒絶する事も必要です。 この辺りは,きちんと判断しなくてはなりません。

最後の「製造課長」は,経験豊富な人の方が適任だと思います。 分からない点があったり,ひと工夫が必要な場合があるのである程度,分かるリーダーが不要です。

更に会社が大きくなったら商品を問屋に卸している場合も営業マンがいると売れ行きが良くなります。 また,酒を飲む機会が多いのである程度の耐性がある上のクラスの人が適任になります。 尚,営業マンのやり方を教えている大学はありません。

海外輸出担当の営業マンも上のクラスの方が適任です。 外国は「能力=クラス」の国もあるので下のクラスだとまともに相手してくれない場合があります。 輸出担当の人は,柔軟で頭がいい人の方がいいでしょう。 英語が出来ることは,最低限の条件になります。

最近は,工場労働者が不足していることは知られていますが「経営補助的役割の人」や「商品開発要員」「製造課長」などの頭のいい人は,いつの時代も慢性的に不足してます。

現在,ひと昔前より大学に進学する生徒の割合が増えましたが若者の絶対数が不足しているので多くの大学が閉校の危機にさらされています。 大勢が「意味がない」として大学に進学しないと確実に閉鎖されるでしょう。 人口が増えたらまた始めることになりますがその場合,現在と同様に使えるレベルになるまでにかなりの時間と労力が必要になるそうです。 今のレベルにするまでに相当,苦労をしたというわけです。 但し,発言しているのがあまり上の大学でないような気もしますが...

この後,半世紀くらい若者が少ない状態が続くと思われます。 一つの提案としては,大学を縮小して研究機関にしてレベルをキープする方法があります。

「理系の人は,出世しない」という説がありますがあれは違います。 理系の人は,開発や設計の仕事が好きで管理や経営補助の仕事が好きではないので断る人が多いのです。 また,役職と給料は,比例しません。 役職が下でも能力が高ければ給料も高くして貰えます。 理系の人は,役職的には出世しませんが給料的には,能力に見合った額を貰っているはずです。

機械系大学を卒業して後で夜間大学などで電気武装するといいでしょう。 また,最終兵器のソフトもマスターしておくと無敵です。 研究開発ミッションの開発補助の担当になれるかもしれません。 将来的には,設計または生産技術の課長なども狙えます。

古い時代は,建物がかなり古くなってもそのままでしたがこれからは,ある程度,古くなったら建て替える可能性があります。 東京五輪までは,競技場の仕事で一杯ですがその後は,工場などの建て替えを考えているらしいので建築関係の仕事は,今後,狙い目になるかもしれません。

小零細企業の多くは,人気がなくて労働者の高齢化が問題になっているのでこれも狙い目です。 大手企業が買い取って労働者を送り込んでいる場合もあるので大手企業に就職しても人手不足の小零細企業に回してもらえる可能性があります。 仕事内容は,パーツの制作などなので工業高校卒が最適です。 また,小零細企業の国内向け商社も狙い目ですが大手問屋が買い取りに消極的で直接,入社することになるのでちょっと不利です。 仕事内容は,商人系なので商業高校がいいと思いますが求人は少ないと思います。

大量生産の企業は,自動化の波がきているので少量多品種生産の小さめの大企業または中企業などが狙い目だと思います。 高卒普通科は,これらの生産ラインがいいでしょう。

注:法律上,資本金5億円以上従業員300人以上の企業は,全て大企業に分類されます。 小さめの大企業というのは,5億~20億円程の企業のことを言っているつもりです。

・大学や高校はなるべく上を目指した方がいい件

大学や高校は,なるべく上を目指した方がいいです。 企業では,稀に新規の仕事を始める場合がありますがその時にまず「大学でそのジャンルを学んできた人」が選ばれます。 大卒の人が仕事を任されて初めに作業手順を確立するよう指示されます。 次に高卒の優秀な人が選ばれて大卒の人の下で作業するために配置されます。 その後に売れていくと人数が増やされたりするわけですが基本的に後から来た人は,初めの人を抜いて出世する事はほとんどありません。 また,勉強をしてないと「後回し」にされる可能性が高くなります。 大学を卒業した場合は「自分で興味があって学んだジャンルの仕事」のメイン担当になる事ができます。 その人が出世すると次に配置された優秀な高卒の人が出世する可能性も高くなってきます。 従って高卒でも上の高校を出て「良く勉強しておく事」は重要であると言えるでしょう。

大学は,下の方の大学に行っても意味がないようです。 下の方の大学の就職先は,コンビニの店員のみだったりするそうです。


ちょっと古い情報かもしれません。


東京大学に約主席で入学した人は,小学生の高学年から毎日3時間の勉強が日課だったらしい。 因みにやらされているわけではなく,小学生の頃から東大に入りたいと考えていたそうです。

就職試験の時に大学生に「やりたいことは何か?」と質問する場合がありますが下の方の人は,落されまくって「やりたいこと」や「専攻したこと」に就けないことがほとんどなので意味ないです。 尚,現状は不明です。

・旧社会の使えない大卒の話

旧社会は,誰でも大学に進学することが可能でした。 かなり下の成績の人も入れる大学がありましたがそれらの人は,難しい仕事が出来るようになるわけでありませんでした。 職場では,難しい仕事を「大卒の仕事」としてましたがこれをこなせる人は,上の方の大学を卒業した優秀な人だけでした。

では,それ以外の「使えない大卒」はどうなったかと言うと
「やってもらう仕事がない」とされて1日中,机に座ってボーと過ごして「いつ辞めるの?」と言われる始末でした。 その後,会社を辞めて他の会社に入社するのですが仕事ができるようになるわけではないので同じ状況になります。 それらの人の多くは「自分はいらない人なんだ」とか「どうでもいい人なんだ」とか思うようになるらしいです。 辞めて入社して...を数十回,繰り返した後に「大卒なら誰でもいい」というどうでもいいような会社を見つけて働くことになります。

一方,高卒の人は,製造要員として使われて忙しいので残業して稼ぐわけです。

これは,大きなグループ企業に司令塔が居なかった時代からそうだったので省庁の指導によるものと考えられます。 学校系と産業系の省庁の足並みが揃ってないので不要の人材が生まれてくるのだと思います。 これについては,優秀な人だけ大学に行くように指導することにしたらしいです。 因みに一時期「みんな,大学に行くように!」と指導していたのは文部省のトップの人です。

・一般的に私立の学校は一番下である件

東京(または近辺)と大阪以外の地区では,一般的に私立が一番下です。 但し,一部の金持ちの子供が設備が整っている事を理由に私立に通っている場合もあります。 また「私立」と「県立」しかないので「私立」のことは「しりつ」と発音します。

東京の場合は,私立>都立>市立の順になります。 ひと昔前は,都立が一番下だったらしいです。

私立の学校は,経営しないとならないので大学進学率や合格率などの数字が重要になってきます。 学校側は,数字しか考えてないので内容的に良い進学ができるという保証がありません。 希望以外の進学を薦められる場合もあるかもしれません。 逆に公立校は,生徒の希望通りですが指導らしきものはないかもしれません。

・大卒だと給料が高くなる件

大卒だと給料が安いと言われてますが都市伝説でした。 大卒は,4年間またはそれ以上の期間,授業料などでお金が入ってきます。 その間,高卒は,お金を使っているわけです。

大学の授業料が60万円/年とすると

   60万円 X 4年間 = 240万円になります。

その間,高卒の人は,使っているのでマイナスです。

  -12.5万円 X 12ヶ月 X 1.5 X 4年間 = -900万円

その差は,1140万円になります。

雇用形態が終身雇用制の場合は,毎年給料が下がっていきます。 高卒の人が4年間働くと大卒の同級生が入社してきます。 その時,大卒の人と4年間働いた高卒の人では給料が大きな差になってます。 大卒の人は,その時点で総支出で1140万円勝っていてその差は毎年,大きくなっていきます。
  
終身雇用制の給料
年齢状 態給 料収入・支出年 齢状 態給 料収入・支出
19歳大学1年 0万円- 60万円19歳社員1年11万円+198万円
20歳大学2年 0万円- 60万円20歳社員2年12万円+216万円
21歳大学3年 0万円- 60万円21歳社員3年13万円+234万円
22歳大学4年 0万円- 60万円22歳社員4年14万円+252万円
23歳社員1年15万円+270万円23歳社員5年15万円+270万円
24歳社員2年16万円+288万円24歳社員6年16万円+288万円


書いてないけど終身雇用制は,ボーナスがあるので収入は「給料X12ヶ月X1.5倍」になります。


高卒の方が出世しやすいと言う噂もありますが特定の企業の場合で通常は,その人物の能力をみて決めるようです。 高卒でも大卒でも能力のある人物は,出世しない可能性があるようです。 つまり,高校を出ても出世するとは限らないのです。 授業料が安い大学に進学した場合や都会の大学で1人暮らしをする場合などは,もっと収入が多くなり,その差は更に小さくなります。

大卒の方が出世が早いと言われていましたがそれも年齢によります。 例えば27歳で主任になれるとすると大卒の場合は,約4年間,勤務すると出世することになります。 それに対して高卒の場合は,約8年間,勤務しないと出世できないことになります。 そのことから「大卒の方が早く出世する」と言われていました。

成績が悪い人は,大学を卒業しても大卒の給料を貰えないという説があります。 つまり「大学に進学すると大損する場合がある」ということになります。 大学進学は,あくまでも自分の成績と相談して...という選択が賢い選択になると思います。 また,成績が悪い人は,大卒の仕事ができないので結局,製造ラインに回されます。

・大卒より高卒の方が優秀な場合がある件

大卒より高卒の方が優秀な場合があります。 例えば大卒は,ピンからキリまであり,キリの方はかなり馬鹿です。 かなり前の大学は,中間以上の成績でないと入れなかったのですが途中から馬鹿田大学もできました。 以前は「大卒=中間以上の成績が保証されている」ということだったので「大卒の方が上」と言われていましたが最近はそうではありません。 にも関わらず「大卒は,成績が保証されているので上」と謳っていました。 ここに誤解が生まれるわけです。

また,普通の大学は,高校より詳しく教えてくれますがそれでも高卒の方が上の場合があります。 例えば高校より1.3倍詳しく教えている大学があって優秀な高卒とそれなりの大卒がいた場合のそれぞれの知識ポイントは下記になります。

  高卒 100点
  大卒  70点 X 1.3倍 = 91点

になり,優秀な高卒の方が知識ポイントが高いことになります。 というわけで高卒の方が優秀な場合があります。


大学は,一般教養については高校とほぼ同じ内容で一部,専門的な教科を教えているそうです。


製造は,みんな別の工程をやっているのでみんなと同じでは駄目です。 また「高卒の製造は下」と馬鹿にされてましたが馬鹿にしていた大卒の人も立派な仕事をしていたわけではありません。 むしろ逆で自分が立派な仕事ができないことが発覚してしまって「もっと下がいる」という意味で馬鹿にして安心していたわけです。 但し,実際に大卒の人が上というわけではありませんでした。 企業の入社時に高卒と大卒で同じ内容のテストをすると優秀な高卒が80点とれるところ,大卒で30点やそれ以下の人も普通にいました。 また,このことで「大学に行っても頭が良くならないこと」も理解できると思います。

以前,勤務していた会社にインターンシップで大学生が来たのですが「ほとんど大卒が働いている」と説明を受けて「レベルの高い職場で働ける」と思ったらしいです。 下のクラスで高卒の私が働いていることを知ると「話が違う」と断ってきたらしいです。 まず「ほとんど~」というのは,例外的に高卒もいるけど大卒の方が圧倒的に多いという意味です。 「下のクラスがいるので説明された事実と異なり,実際には,レベルが低い」と思ったらしいのですが私のIQは150です。 また,言葉の意味とクラスの勘違い程度のことが分かってない人は,レベルの高い仕事が出来るとは思えません。 本当にレベルが高かったらその人達は,逆についていけないと思われます。 大卒と聞いて「レベルが高い」と思った人も大学生の現状が分かってないと言えるでしょう。

・大学のレベルの話

大学は,おおよそ入試で合格した人が分かるレベルのことを教えています, それぞれの大学によって教えるレベルは異なります。 上の大学では難しいこと教えて下の大学では簡単なことを教えます。 下の方の大学で簡単なことを教えていますがそれで「頭が良くなった」と言われても理解できません。 本当のことを書くと下の方の大学生は,レベルが低くて使えないので企業では不要になります。 大学によっては,上の方の高校の方がレベルが高い場合もあります。 また,大学では,知識を教えますが本当に欲しいのは,知恵の方だったりする。 知識は,後からどうにでもなりますが知恵だけは,生まれつきのものでどうにもなりません。

私達の時代は,6大学に京大を足して頭が良いと言われてましたがその中でも東大は特別でした。 IQ180(旧IQ)の人で3時間以上勉強していた人でないと入れませんでした。 舐めてかかって落ちてから慌てて勉強時間を増やして一浪してやっと合格した人も大勢いたそうです。 教えている内容も最低でIQ180ないと分からないものだったそうです。 因みに最高難易度のものは,IQ220ないと分からないそうです。 他の大学では,難しい内容がたまにあるくらいだったので東大は特別だったと言えるでしょう。

就職する時に大卒の人は「一流大学以外(二~三流大学など)は,大学名を言わないでいい」と言われます。 これは「大卒でも一流大学卒以外は使い物にならない」という意味です。

・入試対策

現在も同じかどうか分かりませんが... 古い時代の東大の入試は,問題が多いタイプの試験でした。 問題が多い場合は,まず早く解ける問題だけを答えて時間がかかる問題や時間をかけると解ける問題を後回しにします。 時間がかかる問題を先にやると解けなかった場合にその問題だけで時間が過ぎてしまうことが考えられます。 そうならないようにまず,早く解ける問題を先に答えて点数を稼ぎましょう。 テスト前に問題のタイプ(問題が多い試験)が分かっている場合は,素早く解く練習もしておきましょう。

また,試験会場へのアクセスは,いきなり行った方が実力を発揮する人と準備万端の方が実力を発揮する人がいると思います。 お母さんの付き添いも同じで有りの方がいい人と無しの方がいい人がいると思います。 因みに地方の人は,近くのホテルの予約が何時から可能かも調べておくと良いでしょう。

・就職は楽観視して良いか?

最近は,労働者不足で売り手市場と言われていますが実際には回避する方法は複数あります。

一つ目は,人力です。
今までは,労働者が多かったのでなくべく人力を投入せず,機械に働いてもらう方向で考えてきましたが現在は,労働者が多いので人力化を考えても良い時期というわけです。 但し,過度の人力化は,機械が働く場所が少なくなり,経済に悪影響を与える可能性があるので注意が必要です。 大企業の場合は,生産数が多いので人力化しやすいです。 今後,人力化してくる可能性があるので働くとすると大企業の方が適していると考えられます。 尚,柔軟性のある人力化は,有効だと思われます。

二つ目は,外国人の締め出しです。
日本は,若者の数が減っていますが全ての国が減っているわけではありません。 若者の人数が多い国の人を締め出す方法が考えられます。

三つ目は,工場の海外移転です。
会社は,人口が多くて賃金の安い国に工場を移転した方が利益がでます。 国内で人手不足で苦しむより,海外に移転した方がメリットが多いです。

これらの案を実行すると日本人は「考える」という高度な仕事しかない状態になる可能性もあります。 そうなるとアイデアを提案できないレベルの人は,仕事がなくなる可能性もあります。 売り手市場と言われていますが楽観視して良い状況なのです。

外国人の雇用と工場の海外移転は,普通にあるのでリーダーは英語力が必須になります。 大学では,英語は第一外国語として全員必修なのだそうです。

これらの労働者減少対策は,やり過ぎると国内が不景気になります。 国内に仕事がない状態になるので失業者が増えて物を買える人が減って結果,不景気になるので上手くコントロールする必要があります。 尚,これらは,一般的に知られていてある程度,調節されています。

・世界には新卒一括採用はない

新卒一括採用をしている国は,日本くらいで珍しいようです。 世界では,社員に空きができたら採用するようです。 また,学校の先生が進路指導をすることもないそうです。 各家庭の問題であるという考え方らしいです。 働く人は,全て自分の意志で働く場所を探して自分の意志で働くことになります。 「働かなければ食っていけない」という点を深く理解させるにはちょうどいいと思われます。 但し,空きがなければ就職できないので若者の失業率が高いというデメリットがあります。

・バイトリーダーと受け子は相当異なる

バイトリーダーと受け子では,相当,企業受けが異なります。 バイトリーダーは,店もトレースできるし,一定の能力があることが確認されるのでしっかりした経歴になります。 受け子は,大丈夫という情報がありますが偽情報が広まったもので犯罪に加担したことになります。 簡単に目の前の大金を稼ぐことを狙うより,汗をかいて努力して認められるバイトリーダーの方が将来的に有利になるでしょう。

・天才は孤独である件

会社が人を雇う時の条件として「友達が多いこと」としている社長がいますが逆です。 IQ分布は,天才は少なく,馬鹿は多目になってます。 そしてIQが同程度の人なら意見が合うので仲良くできます。 それらのことから天才は仲間が少なく,馬鹿は仲間が多いことになります。 優秀な人が欲しい場合は「仲間が少ない人」という条件になります。 但し,例外的に天才で仲間が多い人も存在します。

「仲間が多い方がいい」という発言は「その方が楽しい」という意味であって人格を決定づけるという意味ではありません。 仲間が多いと言っても窃盗団や悪い事に誘ってくる仲間は,いない方がいいと言えるでしょう。

・エリート校は金次第だと思われた件

「エリート校は,金を払えば行ける」という発言がありました。 それが「エリート校は,全て金で行ってる」と変化して広まったらしいです。 全てではなく一部でそれを「裏口入学」と言います。 ほとんどの人は,勉強を頑張って良い成績を修めて行ってます。 また「裏口入学」が一切できない学校もあります。

・リクルートスーツについて

現状,同じ格好をすることになってますがどうなのか?という話ですが以前,みんな同じ格好で似たようなことを言うので気持ち悪くなった面接官がいました。 私だったらステレオタイプは,気持ち悪いので選ばないです。 型にハマった人は,それだけの仕事しかできないイメージですが型にハマらない人だと上手くすると何か偉大な事をやってくれそうな気がします。 同じ仕事をする人もいますがそれぞれ個性を生かした仕事をする場合もありますのでみんな同じ格好というのは適切とは考えられないです。 但し「どんな格好でも良い」というわけでもありません。 私の個人的な意見ですが「ビジネスで使用されるスーツならいいのではないでしょうか?」と思います。

・車で送り迎えする件

病気やひ弱な生徒/児童を車で送り迎えすれば通えると意見を聞いて「それなら全部,そうすればいい」と発言しました。 魔法による発言でしたがそれが受理されて「全ての生徒/児童を車で送り迎えする」ということになったようです。 判断力がある人が上にいたら「病気またはひ弱な人のみ」になったと思われます。 残念ながら修正する人もいなかったようです。

昔からやっていた集団登下校にして欲しいところですが最近は,登下校の集団を襲撃してくる悪い人もいるので危険です。 スクールバスも危険があるので何か良いアイデアが必要です。

徒歩の場合は,交通事故に巻き込まれる可能性があります。 そこで裏道を探して通学路にすると少し危険から遠ざけられます。 但し,襲撃には,対応できないのが難点ですが...

・生徒が掃除して先生が部活の顧問をする件

日本の学校では,生徒が掃除をしてますがこれは,世界的には珍しい事のようです。 仮に掃除専門の人にやってもらう事にすると経費がかかります。 また,人手も必要になります。

学校の先生は,何かしらの部活の顧問をしている場合が多いです。 世界では,町が専門のコーチを雇って指導しています。 これもお金と人手がかかります。

但し,先生は,忙しすぎる人が多いので何かしら改革が必要である。 日本の教育の現場は,何でもかんでも学校の先生に任せ過ぎです。 この意識の変革は,急務である。

日本は,五輪のメダルの数をアメリカやロシアなどの大国と比較していた時代があります。 普通に考えるとイギリスやドイツ,フランス等と競うのが妥当なのですがそれらの国は,メダルの数が極端に少なかったので大国と比較していたらしいです。 日本のメダルの数が多かったわけですがこれは,学校の部活でスポーツを始める人が多いからだと考えられます。 部活効果でこれからも頑張って欲しいです。


学校の先生らしき人が来て「チームの名前を何にすればいいか?」と聞いてきたので「JETS」と答えました。 言わずと知れた福井商業高校チアリーダー部の顧問の先生だったらしいです。


その昔,掃除を貧乏なクラスメートに代わってもらってお金を渡していた人がいました。 学校側に知られて先生に注意されたらしいですが貧乏な生徒は,お金を貰えなくなったので困ったのではないか?と思います。 一方では,お金がなくて参考書を買えない生徒もいたのでどうなのか?難しい問題だと思います。

・会社の社員を教師にする案

中学生の頃,将来の事を考える機会がありました。 一般的な会社員になるのだと思いますが学校の先生だと情報不足を感じました。 従ってある程度,会社で働いて経験のある人を教師にする案を考えてみました。 いくつかの会社でそれぞれ数年,働いて様子を良く知っている人はどうかと思います。 または,教師が夏休みなどに会社勤務を経験してみる事も効果があると考えられます。

・世界の学校にはプールがない

世界の学校には,プールがありません。 事故が起きた場合に裁判になって大問題になるので造らないそうです。 日本では,悲惨な水難事故があって「水泳が出来れば被害が少なく済んだはずだ」という反省から水泳を学ばせる事になったそうです。

アメリカの学校は,6月で終わって9月が始まりでプールを使う時期に休みになっている事もあってないそうです。

・成績が中~下の人が質問して上の人が答える事はそもそも不可能な件

成績が上の人が答える事は,そもそも不可能です。 上の人は,大勢いるので一見,可能のように思えますが実際に質問に正確に答える事が可能な人は少ないです。 上の人の大部分は「馬鹿だった人」である方法を使ってドーピングして頭を良くしているわけで元々,頭の良かった人とは違いがあるらしいです。 元々の人は,質問に正確に答える事が可能ですがドーピングの人は,何処かに迷い込んで行ってしまうようです。

頭が良い上の人と言われている人の中で元々の人の数は,8千人に1人という割合なので8千人の質問に答えなくてはならない事になり,そもそも無理のある話なのです。 中間の元々の人でもある程度,正確に質問に答える事は,可能だと思われます。 中間の人は,600~300人に1人位なのでまあまあ間に合うと考えられます。 中間の人は,上の人に質問したり,下の人に答えてやったりするとちょうど良いかもしれません。

・情報操作

中国の学校は,情報操作している事は結構,知られていることです。 「大虐殺があって数万人が日本人に殺された」と教えています。 実際には,数人だったので完全に情報操作の類になります。 大学まで行くと本当の事を教えてもらえるのでたまに暴動で暴れているのは,大学に行けないIQ的に下の方という事になります。

日本の学校でも情報操作が行われています。 但し,毎年,内容が異なるらしいです。 その一例としては「年配の人と若い女性が付き合っていると気持ち悪い」というものがあります。 IQが下の方の人は,その気になって批判的になりますが頭の良い人は「自分が情報を聞いた時にどう思ったか?」をはっきり意識できているので批判的になりません。 その情報の対処によって頭のデキ具合がバレてしまうわけです。 下の方は「情報に飲み込まれている」と言えるでしょう。

「学校の先生が言っているから」という理由で「信頼できる情報である」と考える人がいますがそこが盲点なのです。 学校の先生は,必ずIQが高いわけではないので間違える事もあるわけです。 その事を踏まえて柔軟に情報を捌く必要があるわけです。 つまり,情報を得たら「もう一度,考えてみること」です。 現代の情報化時代に必要不可欠な能力であると言えるでしょう。


偽情報は,理解しやすく広まりやすいという特徴があります。


「大事にされてないと思ったらレコーダーで録音」と言われてますがこれは,上司と社員の関係ではありません。 情報操作の一種だと思われます。 はっきり言って気持ち悪いので止めましょう。 上司も大変ですね。

・学校の必要性

今の時代は,本やテレビ・ラジオなどで様々な情報を発信しているので一般教養は高いレベルにあると言えるでしょう。 その時代に「学校が必要か?」という話ですが

ソフトや電子回路などは,昔から独学で学ぶ人が一定数存在します。 独学で学べるなら学校は不要ということになります。 高価な装置や設備がないと出来ないものは,個人では無理があります。 これらは,逆に学校が必要になります。 また「どこの学校を卒業したか?」という頭が良いことの証も必要ですがこれは代用が可能かもしれません。 但し,会社などの入社試験がやりずらくなります。 逆に全員同じ事を学ばせておけばそれらを理解したかというテストで能力を測ることが簡単になります。

・学校は国の未来を創っている

教育のレベルによって国の将来が決まります。 学校のレベルが高ければ職場のレベルが高くなり,国全体の文明レベルが高くなります。 学校は,国の未来を創っていると言えるでしょう。

女性は,早めに身を固めた方が幸せだと思いますがそれらの人達の希望が勉強や仕事なら話は別になります。

国民の考え方もある程度,学校の教育が影響してます。 学校で教えられた内容が国民の常識的な考え方になります。 つまり,外国に行ったり,外国から来たりした場合は,教えが異なるので通用しません。 上手く溶け込む必要がありますが全てが使えないわけでもありません。 中には,通用する考え方もあると思います。 外国に来ていきなり「上手くやれ!」というのも違うと思います。 徐々に理解して慣れていけばいいと思います。

国の元々の文化は,残した方がいいのですが日本のように西洋化を進めながらもう一方では上手く残すという方法もあると思われます。 「どうやってやるのか?」ではなく「できる人が指導者になる」が正解です。 現代人の頭の良い人ならアイデア豊富なので可能だと考えられます。

・学校はどこかの会社で使う内容を教えている

20年以上継続する会社は,珍しいそうです。 ほとんどの会社が20年以内に終了するそうです。 理由は,世の中が更新されていくからだと思います。

今,現在,学校で習ったある項目は,使われていないかもしれませんが別の会社に勤めると使う可能性がでてきます。 つまり「20年後に必要になる情報かもしれない」というわけです。 20年しか持たない会社が多いのでいろいろ教えておく必要があるわけです。

また,トップクラスの人の場合は,何を教えても同じようにためになるようです。 トップクラスの人は,どんなネタでも自ら研究します。 その研究心は,どんな仕事でも使えます。 つまり,どんなネタでも同じなのです。

日本国内の会社数は,約100万社という説があります。 長い間,潰れずに継続している会社は,その中の(たぶん)1000社ほどだと思います。 継続している会社は,0.1%程度で99.9%が20年以内に倒産します。 毎年,5%程度の会社が潰れては設立されてを繰り返している状態です。 頭のいい人がいない会社は,20年続かないで倒産する可能性もあります。

部品メーカーは,新製品が発売になると不要になり,倒産する危険があります。 但し,様々な部品を扱っている大きな部品メーカーは別になります。 製品メーカーは,魅力的な製品を開発できないと売れないで潰れる可能性があります。

・最高ランクの学校は嘘を教えている件

最高ランクの学校では,そのままでは使えない情報を教えています。 理由としては「勉強できるだけで使えない人がいるから」です。 「最高ランクの学校で○○と言っていた」と頑なに発言している人は「該当者」になります。 わざとそのままでは使えない情報を教えて考えさせ「自分で正解を導いてもらう」という教え方をして区別できるようにしているらしいです。 該当者に仕事をやらせると「何がしたいか分からない」という状態になるので判明する場合もあります。 故に通常,会社では,実際に仕事をやらせてみて昇格させるかどうか判断するようにしてます。


(見た目が)下のクラスとIQ200オーバー(旧IQ)の人を混同していて「使えない」と考えていたという事案がありましたが間違いです。 下のクラスは,頭の良い人が多くて使えます。 IQ200オーバーの人は「机上の空論」で使えないとされてますが調整すれば使えます。


・カツアゲは使えない人がやる件

よく気の弱そうな人にカツアゲする人がいますがやっている人は使えない人になります。 理由としては,使える人はやらないからです。 そもそも使える人は,親も頭が良くて出世しているので小遣いが高めなので困っていません。 逆に使えない人は,親も出世できないので小遣いが少しで困っています。 また,使える人は,学校時代から能力を使って稼いでいる場合が多いので困りません。 何もできない使えない人は,いつもお金に困っているわけです。 私の町の隣町の人でかなり稼いでいて月1回のペースで30万円相当のやきそばを奢っていた人がいました。 なんでも出来る優秀な人でした。

また,馬鹿は,返り討ちに会った場合に仲間を連れてきますが仲間には,真相を教えていない場合があります。 ある時,絡まれているところを助けてもらったことがあるのですがその後,絡んできた人が仲間を連れてきました。 仲間には「いきなり殴られた」と説明したので仲間は「正義の味方」だと思っていたようでした。 後でバレて初めに絡んできた人は,仲間に絞められましたが...

カツアゲは,犯罪にならないと考えられていたようです。 ある時,ある人に「カツアゲは,泥棒なのか?」と聞かれたので「泥棒ではないので大丈夫」と答えたら「カツアゲは,やっても大丈夫」という話になってその話が広まったようです。 泥棒ではないのですが恐喝になるので犯罪の一種です。 「大丈夫」という表現が悪かったのかもしれません。

・上の人の要/不要は上の人が決めるもの

ある時,頭のいい人がある社長に「そんなに頭いい人はいらない」と言われました。 自分の会社が利益をあげていてみんな,頑張って仕事していて完璧なので特にやってもらうことがないと思ったらしです。 ただ,下弦の鬼には,見えない問題も一杯あると思います。 つまり,要/不要は,上の人が決めることになります。

その前に私の家に来て「どうしたらいいか?」と聞いてきたので「いらないと言いに行けばいい」と冗談を言いましたが真に受けたらしいです。 社長は,意外に馬鹿なので冗談を言ってはいけないらしいです。 尚,この件がキツかったので下のクラスを社長にすることを思いついたという説もあります。

・黒人差別をなくそう!

以前の黒人は,何も知らなかったかもしれませんが現在は,同じ教育を受けているので教育レベルは白人と同じです。 差別する根拠がありません。 ただ,血筋が良くないというだけですが好きで黒人に生まれてきたわけではないでしょうし,血筋は決められないのでそれで差別するのは,辛いところですね。 自分も差別されればいいのです。 やられないと分からない人が差別していると思うので。 尚,現在の世界で活躍できるかどうかが最も重要な事であり,それには血筋は一切関係ないし,実際に活躍した人が上なのです。

黒人差別は,クラスで成績が最下位になった人が最下位が嫌なので「その下に黒人がいる」としています。 差別して自分の立場を守ろうとしているわけです。 日本の下のクラスへの差別も同様の理由でした。 それでも差別している側の人が成績が悪いことに変わりはないので意味ないです。 この問題は,下の方の成績を明確にしないという方法で回避できると思います。 また,テストを受けないでもよいとされている可哀想なランクの人もいます。 幼少の頃に熱が出たにも関わらず適切な看護がされずに頭が壊れた人達です。 「馬鹿にしてはいけない」とされてますが下であることに変わりはありません。 「下がいるかいないか?」ということになると残念ですが「いる」という答えになります。

ロヒンギャも同様に差別してはいけないと思います。 因みに私は「ロヒンギャ」とは言ってないです。 何を言っても駄目な場合は,聞き手側の問題かもしれません。 頭の良い人の場合は,何を言っても大丈夫だし,良いアイデアが生まれて喜ばれます。

中国の作家の方方 ( Fang Fang ) は,日記に「一つの国が文明国家であるかどうかの基準は...ただひとつしかない。それは弱者に接する態度である」と書いている。 また,今から約500年前の日本,つまり戦国時代に織田信長は,人物を家柄でなく能力で評価してました。

・欧州の学校

欧州の学校は,高校までは「どうでもいいこと」を教えています。 「リーダーの育成が上手だ」などの発言をしている人がいますが欧州の人は「どうでもいいことを教えている」と考えています。 大学で初めて大切なことを教えます。 高卒の人のほとんどは,農民になるので知識は不要です。 逆に大卒の人は,いろいろな産業を統括するので知識が必要です。 一部の頭の良い人だけ大学に進んで産業界の上の方に就職させます。 但し,社会のバランスが崩れた場合は,高校生以下にも「大切なこと」を教えるらしいです。 現状,問題ないので教えていないのだと思います。

・子供は特別だと思いたい節がある件

子供は,自分の家が特別だと思いたい節があります。 海外でなくてもいいので旅行や特別な車などあるのとないのでは違うらしいです。 また,パソコンやゲーム機などもあった方がいいようです。 子供は,自慢したがりなのかもしれません。 逆に大人になってからも「自分が特別な人だ」と思っている人は,ガキということになるでしょう。

男の子は「自分の親が何をしている人か?」とか「自分の家に何があるか?」が大きな関心事です。 女の子の場合は「親が何をしてくれたか?」に関心があると思われます。 つまり,体育着の袋を作ってくれたり,何かの行事の時に料理を作ってくれたりということが重要のようです。

・若い人は間違っている場合が多い理由

若い人は,間違っている場合が多いです。 理由としては,覚醒してない人が多いからです。 かなりわけの分からないことを言ったり,書いたりしている場合があるので注意が必要です。 覚醒するとキチンとしたことを言えるようになります。

・未来のための教育

基本的に学校は,児童や生徒が将来,生きていけるように教育するための施設です。 未来がどうゆう世界なのかを先読みして教育していく必要があるので難しい問題です。 現在の世界は,いろいろな物やサービスが不可欠ですがそれらは,全てコンピュータまたはそれらを搭載したロボットで代用できます。 つまり,人間の仕事は「創造すること」だけになる可能性があるので教育も「創造力を豊かにする教育」が必要なのかもしれません。

例えば,キャラクター作成などは,想像力を豊かにする効果があると思われます。

 ・ゲームソフトのキャラクター
 ・タレントまたはアイドルのキャラクター
 ・アニメまたは漫画のキャラクター
 ・ドラマまたは小説のキャラクター

など。

または,それらのキャラクターを登場させる簡単なシナリオ作成もいいでしょう。 これらは,変わっているほど面白味があります。 更に創作ダンスや自己紹介のラップの作詞なども効果があると思われます。

・ゲームと教育

ゲームで仲間外れが緩和されるかもしれません。 勉強になるゲームも多いので指定して同じゲームをプレイさせると必要な知恵や豊かな精神が育まると同時に会話も成り立つので仲間外れが減る可能性があります。 昨今は,ゲーム関係の副業も豊富にあります。

プログラム以外にドット絵を描いたり,ゲームに合う音楽を創作したりする仕事があります。 また,キャラクターやシナリオの創作という仕事もあります。 それらの仕事があるなら学校で基礎を学ばせる必要があると考えます。


ゲームには,認知症予防の効果があるらしい。 また,ゲームをやっている人は,問題解決能力が高いことが分かっている。 更に3Dゲームをやっている人は,空間認識能力が高くなるらしい。


炎上が問題になってますが子供の頃からゲームを通じて冗談を教えて「笑える精神」を育むことが必要かもしれません。 実際に面白いセリフが入っているゲームも幾つか存在します。 また,いろいろなことに気が付く能力や諦めないで挑戦する精神なども育まれます。 それらを実際の生活とリンクさせるには,話を聞いてやることです。 話を聞いてやると自分なりに考えて話すので能力等が定着しやすくなります。

 

◇◇◇ 病気と健康編 ◇◇◇


・血液型の謎

日本の血液型は,簡略されたもので厳密には,A型は「AA型とAO型」B型は「BB型とBO型」がいます。

簡略型の問題としては

 ・生まれてこないはずの血液型の子供が生まれてくる。
 ・輸血の場合にいちいち検査しないとならない。

という2点があります。

生まれてこない血液型というのは,例えば「A型とAB型の親からB型の子が生まれてくる」というものです。 簡略された血液型では,説明できませんが厳密な血液型では説明可能です。

血液型は,それぞれの親の片方を貰って子の血液型が決まります。 生まれてこないパターンのA型の親の血液型は,実際にはAO型になるはずです。 AO型の「O型」とAB型の「B型」を貰って「BO型」になります。 これは,一般的には「B型」と言ってます。

  AOのO型 = ABのB型
        ↓
       BO型

また,同じ血液型やO型なのに「輸血できません」と言われる場合がありますが厳密な血液型で説明できます。 A型またはB型は,実際には「AA型,AO型」と「BB型,BO型」がいるので同じ血液型でも出来ない場合があります。

  AA型 → AO型 ○ 可能
  BB型 → BO型 ○ 可能

  AO型 → AA型 × 不可能
  BO型 → BB型 × 不可能

「AO型からAA型」または「BO型からBB型」の場合は,O型が入ってしまうので出来ません。

「O型はA型とB型に輸血できる」となっていますが出来ない場合もあります。 相手がAO型またはBO型の場合は,O型が入っているので可能ですがAA型とBB型の場合は,O型が入ってないの出来ません。

  O型 → AO型,BO型 ○ 可能
  O型 → AA型,BB型 × 不可能

逆に「A型またはB型からAB型に輸血できる」となってますができない場合もあります。 輸血元がAO型またはBO型の場合は,AB型に輸血できません。

  AA型,BB型 → AB型 ○ 可能
  AO型,BO型 → AB型 × 不可能

結論としては,医者または看護師の人に「生まれてきます」と言われたら生まれてくるし「輸血できません」と言われたら不可能になります。


AB型のお父さんとB型のお母さんからA型の子供が生まれた時に「お母さんが浮気した」と責められたというエピソードがあったそうです。


・虫歯について

口の中は,菌が定着するようです。 歯を良く磨くと良い菌が定着してそうなると歯を磨かなくても虫歯になりません。 歯を磨かないと悪い菌(虫歯菌)が定着してその後に歯を磨いても虫歯になってしまいます。 「乳歯の時なら虫歯になっても大丈夫」と考えている人がいますが間違えです。 口の中に虫歯菌が定着した状態だと後から生えてきて大人の歯も虫歯になってしまいます。 乳歯の頃から歯を良く磨く事が重要らしいです。 特に虫歯菌は,甘い物が好物なのでお菓子などを与えないことです。 また,虫歯がある大人がキスすることも良くない事です。

・糖尿病について

炭酸や缶コーヒー類は,糖尿になりやすいです。 基本的に炭酸は,からい物で大量の砂糖で中和して飲めるようにしてます。 缶コーヒー類は,砂糖を大量に投入してます。 大量に投入するとちょうどおいしく感じるポイントがあるのでそれを使っています。 これらは,健康な人でも大量に摂取すると病気になると思われます。 また,初期の糖尿病ならこれらを飲まないようにするだけでかなり改善されます。 スポーツドリンクは,経口補水液をヒントに作られたようです。 どちらも大量の砂糖と塩で出来てます。 糖尿病の人は,飲まない方が良いでしょう。

食事は,3時間半以上あけた方がいいです。 完全に消化される時間が食事が終わってから3時間半かかります。 その間は,血糖値が高くなりますがその時に何か食べると血糖値が更に上がります。 例えば30上がった状態の時に30上がる食べ物を食べると足して60になってしまいます。 従って完全に消化される3時間半以上あけて食べた方が検査結果が良くなります。 同じ理由で間食も良くないです。

また,休日は,朝食と昼食の時間が近くなりがちなので注意が必要です。 休日でも早く起きて朝食を摂った方が健康にはいいです。 どうしても休日に寝ていたい場合は,昼食を遅めにする方法もあります。

食後のウォーキングは,血糖値がある程度,良くなる効果があります。 但し,ランニングは,効果がないそうです。

お客様が来訪した時に御茶菓子を出しますが食事以外の時に食べ物を食べると健常者でも血糖値は上がると思われます。 健常者と糖尿病の人は,程度の違いでどちらも血糖値の上昇はあると考えられます。 血糖値の上昇は,内臓に悪い影響を及ぼすので「御茶菓子あり」は本当はマナー違反になるでしょう。

「薄いコーヒーが糖尿病にいい」という説がありますがサイトによってはNGになっているのでなんとも言えません。


飲み物は,お茶または麦茶がいいらしいですがお茶の場合は,おしっこになって外に出やすいので麦茶がいいそうです。


・女性のゴムアレルギーは危険

女性でゴムアレルギーの人がいますがあれは相当危険です。 妊娠して帝王切開になった時に通常,医者の先生がゴムの手袋をしてます。 それで切開手術をするので体(腹)の中にゴムの手袋を入れられる事になります。 アレルギーのある人は,強烈に反応してかなりヤバイことになるそうです。 アレルギーがある人は,前もって医者に言っておいた方が良いでしょう。 ゴムでない手袋があるのでそれで切開してもらえます。

・酒は万病の元

酒は,万病の元と言います。 飲み過ぎると癌になります。 部下をもったり営業職だったりすると付き合いで飲まなくてはならないこともあります。 酒が好きな人は,自分から積極的に誘ったりすることもあります。 これらは,悪しき慣習と言えるでしょう。 そもそも万病の元と言われている酒を飲むために人を誘うというのは「一緒に死んで欲しい」と言っているようなものです。 また,毎日,夜に夕飯を食べないで晩酌する人もいます。 栄養不足の上に毒を飲むのでこれは自殺行為以外の何物でもありません。 何も楽しいことが無いからかもしれませんが趣味を持つべきです。

過去に「酒を飲むと癌になる」と発言してメーカーに「営業妨害」で訴えられた人がいましたがその裁判は,メーカー側が敗訴しました。

また,酒を飲んでも癌にならないクラス(見た目のクラス)が存在するようです。 空に待機できそうな超上のクラスで1日3食,食べると食べ過ぎるので夕食は,晩酌にしているそうで別名「晩酌クラス」と言うそうです。 晩酌クラス以下の人が真似すると癌になるので注意が必要です。

外国の酒類の瓶には「飲み過ぎると癌になります」と明記されているらしい。 日本では,売り出す時に「そんなこと書いてあると売れない」として省いて今に至ります。

・キラー細胞

癌は,人間の体の中に毎日,無数にできているそうです。 それを体の中の(たぶん)免疫機能であるキラー細胞が殲滅しているので病気にならないそうです。 キラー細胞は,上のクラスほど強力で病気になりにくいらしい。 但し,限界があります。 キラー細胞の活動限界を超えてしまうと病気になります。 つまり,多かれ少なかれ誰でも癌になる可能性があるわけです。 お酒の飲み過ぎや煙草の吸い過ぎは,限界を超える可能性が高いので止めた方がいいでしょう。

(見た目が)更なる超上のクラス(上空待機クラス)の場合は,免疫が強力で細胞を再生させることが可能なのだそうです。 但し,そのクラスの人は,通常,下界で暮らしてませんので(現在は,不可になった可能性があります)

・副作用のない癌の薬 ~ インターフェロン ~

古い時代は,癌は治らない病気でしたが現代は「初期の薬」が開発されているので治ります。 ステージ1~ステージ2の場合は開発された「初期の薬」で治ります。 ステージ3の場合は,手術になります。 ステージ1~ステージ2というのは,約1年以内なので年1回の健康診断をさぼらなければ大丈夫です。 但し,たまにステージ3で切らなければならない場合もあるそうです。 この薬は,一般的に知られている髪の毛が抜けてかなり辛いという薬ではありません。 副作用が激しい薬は,末期癌の薬で少しでも長く生きてもらうための最後の手段として投与されるものです。 初期の薬の場合は,飲み薬で全く副作用がなくて癌が小さくなります。 ステージ1~ステージ2くらいの場合は完治します。 初期の薬は,1週間くらい処方されますがこの時に同時に点滴もやってもらうと治りが早いらしいです。

癌が治らなかったのは,70年代前半頃までのことです。

・熱い物を食べると喉頭がんになる

熱い食べ物を無理して飲み込むと喉頭癌になります。 「喉元過ぎれば熱さを忘れる」という諺がありますがその通り熱いまま飲み込む事は危険なのでやってはいけません。 喉頭癌の症状としては,喉が渇くようになり,時々,頭がボーとします。 その症状があった場合は,主治医に相談した方がいいでしょう。

・ゆさぶられ症候群

子供の頭を前後に軽く揺さぶり続けると脳に繋がっている血管にダメージを与える事になります。 これをゆさぶり症候群と言います。 脳は,結構,重さがあり,液体の中に浮いています。 揺さぶるとこれが前後に思ったより大きく揺さぶられて血管が切れます。 手の施しようが無いのでやらない事です。

・医者で処方される薬はインチキか?

医者に処方してもらう薬ですがこれを刻んで解析に回した人がいたのですがその結果は,ほとんどが小麦粉だったのでインチキだとする説がありますが本当は「どうか?」という話です。 通常,錠剤の外側は,小麦粉で出来ているらしいです。 薬本体は,少量で効果があるのでその内側に少々,あるらしいです。 また,薬本体は,飲み難い場合があるので小麦粉で包んでいるようです。 なので「インチキではない」と言えるでしょう。 早合点だったというわけです。

・病院の食事はしっかり食べるべき

ほとんどの病気は,栄養不足が原因でなるらしいです。 逆に栄養をしっかり摂っていれば病気になりにくいそうです。 病気になった場合もしっかり食べると治りが早くなることが考えられます。 栄養をしっかり摂るには,バランス良く食べる事です。 病院の食事は,バランスが考えられているのでしっかり食べるべきです。 因みに固めのバナナが出る場合がありますがあれは,整腸作用があるそうです。 栄養の吸収効率が良くなるというわけです。

・有精卵は危険

女性が有精卵を生で食べるとキメラができてしまう可能性があります。 キメラを宿した後に人間の子供を妊娠した場合に弱い体質の子供が生まれるという説があります。 なるべく有精卵は,食べないようにした方がいいでしょう。 法律で禁止して欲しいところです。

鶏肉にする場合は,牡と牝を混ぜて飼育しても大丈夫です。 但し,その卵は,食べない方がいいでしょう(特に女性の場合)

・ゲームをやり過ぎると手足が痺れる件

ゲームやパソコンの操作をやり過ぎると肩がこって首の神経が圧迫され,手足が痺れる症状が出る場合があります。 但し,他の病気の可能性もあるので症状が出たら一度,医者に診てみらった方がいいでしょう。 私は,指の第二関節と膝がチクチクと痛かったことがあります。

・病院が番号で呼び出す理由

以前の病院は,名前で呼び出してました。 しかし,アホみたいな事をやっている芸人さんと同じ名前の場合にはずかしい思いをする人がいたので名前を呼ばずに番号で呼び出す事が考えられました。 ただ,刑務所も番号で呼ぶので「受刑者みたいで嫌」という意見もありましたが強引に実行したところ,慣れたようで最近は,言わなくなりました。 そもそも番号で呼び出すだけで受刑者を想像する事は,マイナス志向や既成概念と呼ばれるもので頭の良い人には無い概念です。 病院でも番号で呼び出すなら世の中の常識は「番号呼びは刑務所と病院」という事に変化していくわけです。

・病院の廊下は中央付近を歩くべき(健常者)

病院の壁の近くには,手すりがあります。 これは,病人がつかまって歩く為のものです。 健常者に壁沿いに歩かれると病人が手すりを使えなくなるので健常者や歩ける人は,中央付近を歩くようにしましょう。

・インターネットの必要性

都会は,珍しい症状の患者が来院するので担当になると勉強になります。 そして田舎の病院は,医師や看護師不足になります。 これについては,インターネットを利用する方法があります。 インターネットで珍しい患者と治療の情報を公開(限定公開)すると田舎の病院でも珍しい患者の情報を入手できます。 症状を入力するだけで病名が検索されるAI機能も使えると思います。 その前にインターネットを利用できる状態でなくてはならないのでまずネット環境を整える必要があります。

・医療専用のコンピューター

スーパーコンピューターの「富岳」が新型コロナウィルスの薬を計算しましたがそれ以前に薬が発明されてました。 医療専用のコンピューターがあるのだと思います。 複数の国で薬が開発されましたが同様にコンピューターが配置されているのかもしれません。 「富岳」については,使いやすさを求めた高速コンピューターなので今後,活躍が期待できます。


以前「医療専用のコンピューターがあった方がいい」と発言したような記憶があります。


・イケてる麻酔師の話

ある病院に天才的な外科医がいました。 その人にかろうじてついていける麻酔師がいましたが下のクラスでした。 その当時は「下のクラスは不吉だ!」とされていました。

ある時,外科手術をすることになった時に患者の親族が「下のクラスは外して欲しい」と言ってきました。 天才的外科医は「腕がいいので彼でないと失敗する」として親族の承認なしに強引にメンバーに入れて手術しました。 後にそのことが問題になり,天才的外科医は,病院を去ることになりました。

親族の言い分は「誰かに言われた出鱈目」を信じて言い分で既成概念の類になります。 親族の既成概念で失敗して医者の責任にされたらたまったものではありませんよね。 病院側が決めたメンバーに対して親族に承認されなくては手術できないらしいですがこれは,事故の元になる場合もあります。

結局,殺す側の言い分を言ったのは,親族になるので「本当は誰が不吉なのか?」ってことですね。

・病気の研究と救急医療

昔,病院は,病気の研究に力を入れてました。 緊急の患者は,後回しにされて死亡する人が多かったらしいです。 理由としては,研究は将来,数万人の命を救う可能性があるからです。 目の前の一人二人の命は,ないがしろにされました。

そこに一人の救急を重要視する人が登場して改善されていきました。 救急で培われた技術でも数万人の命を救う可能性があります。

因みに病気の研究をしていた人達は,あまり優秀でなく,成果が上がらなかったらしいです。 旧IQで140くらいなので研究は,進まないと思われます。 研究といってもそうゆうランクの人にやらせろ!という意味ではありません。

 

◇◇◇ 宇宙開発編 ◇◇◇


・宇宙開発はなんのために

研究開発は「何になるか?」を前もって分かっている場合が多いです。
研究前に分かってくるわけです。

「何になるか?」をしいて挙げれば

数百年後の地球は,資源が枯渇して困らない状態になる可能性がありません。
今から資源を宇宙に求めておけば不要になった頃に使える程度の値段で採掘できないかもしれません。

・宇宙ゴミはどうしたらいいか?

宇宙には,使える状態の人口衛星などが少しあります。
これをどうしたらいいか?ということですが
「太陽に放り込んで燃やしたらどうか?」と提案してみました。
放り込まれた箇所の表面温度が高くなり,黒点が減るのでダメでした。
その後,大気圏に突入させて落下させるという案になったようです。

但し「やってみないと分からない」そうです。 人工衛星は,太陽の大きさに対して相当,小さいので温度が下がるとは言い切れないと思います。 結論は,専門家またはシミュレーションしないと分かりません。


または,かなり遠い恒星に放り込むといいかも。 但し,その方法が難しいかもしれません。


 

◇◇◇ リンク集 ◇◇◇


オランダで普及している「イエナプラン」教育から学ぶ
ドルトンプランの学校が日本にもできるってホント?
時代錯誤?「おかしな校則」が続々
全国の中学校で「教科書をなぞるだけの授業」が行われる理由
大学無償化法が成立20年度施行 低所得世帯が対象
小学校高学年で教科担任制導入の動き 教師や保護者が歓迎する理由は…
日本人の英語が上手くならない理由 『日本人の英語』著者が斬る30年間の変遷
見えはじめたプログラミング教育「格差」にどう対応すべきか?〈AERA〉
小学校のプログラミング教育は、「エンジニア養成教育」ではない
模倣犯の恐れも…凶悪化する通り魔からわが子を守るには
【相談】大学まで私立に行かせると1人2000万以上かかるって本当?嘘?
プログラミング教育とは? 誤解だらけの「必修化」
モンテッソーリとシュタイナーから学ぶ、教育における「自由」とは?
「役に立つ学問」が事前にはわからない根本理由
日本の素晴らしい教員を世界へ、現場の先生たちによる新たな挑戦
AI時代、先生も「進化」する時代に
ノーベル賞・野依博士「本気で怒っている」日本の教育に危機感
中学受験、学校選びによる異なる勉強法とは?
「ブラック校則」を押し付ける学校の理屈
住民税非課税世帯の学生は大学の入学金・授業料が無料って本当?
日本人が知らない、フィンランド「世界一の教育」の秘密
小学校教師を「がんじがらめ」にする悪習の正体
生徒全員にタブレット端末を配布し、デジタル時代にも対応する慶應幼稚舎の教育
大人の胸にも刺さる「人生観の授業」 フィンランドの教育はなぜ世界一なのか
世界一忙しい日本の先生にICTの導入進む 授業に部活に“効果的な学びの輪“
急拡大する市場 プログラミング教育(上) 高まる関心 背景に保護者の不安
モンテッソーリ教育ってどんなもの?保育園・幼稚園の特徴や教育内容をご紹介!
“どこにでもいる普通の先生”が過労死ラインを突破する根本原因とは 現役教師が語る「ブラック職場としての学校」
日本の学歴が世界で通用しない理由
「I will ~」や「I think ~」を卒業しよう!成果を出す意志を伝えるために使いたいフレーズ
当たり前が変化するアメリカで「白人至上主義」は何を意味するのか?

「学習行動」はRNAを介して子孫に遺伝する:線虫の研究から明らかに

松阪「ぎゅう」「うし」正解は…牧場と精肉店で呼び名変わる?

子どもへの「お金の教育」、正しい方法とは?
脳科学者が教える 賢い脳に育てる子育てヒント
骨から出る物質で記憶力アップ 縄跳びには侮れない効果が
中・高・大学生の早寝早起きは健康を害する!? 「始業を遅らせ成績アップ」の海外報告も
子どもの失敗を未然に防ぐのは、もうやめよう!失敗こそが脳を育てる
アップル流「子どものやる気を最大化する」方法
県立高校からハーバード大を首席卒業 日本女性が実践する目標達成のステップ
1年間で偏差値を40上げるコツとは!?「ビリギャル」の先生が教える3つの法則
「壊滅的にできない子」を引き上げる意外な方法
アインシュタインの思考に近づける!? 右脳と左脳を連携させる超お手軽な方法とは
東大生の「英作文テク」が実践的でスゴすぎた
子どもが家に忘れ物…親は学校に届けるべき? 届けなければ“学び”につながる?
子どもを「トランポリン」で遊ばせると、どんな運動能力が身につく?
モンテッソーリ教育が教えてくれた、イヤイヤ期をラクに乗りきる方法
入学と同時に勉強しなくなる大学生の事情
得意不得意の差が激しい。どの教科も平均してできるようにさせるには
子どもを伸ばすには“4つの学習空間”が必要だ
子どもの自己肯定感を下げる間違った親の叱り方
多くの親が「子どもの習い事」でしくじる理由
子育ての基本は「ほめる」ではなく「勇気づけ」 ~親子関係はアドラー心理学で解決1
勉強以上に大切な「感謝の早期教育」3つのメリット
東大も認める「中卒異才児」、進学を諦めた母の苦悩と才能の伸ばし方
辻井伸行の母はどう息子の才能を見抜いたか
留学もいらない、お金もかけない それでもネイティブレベルの英語を身につける画期的方法とは?
リビング学習派だったのに学習机を購入した理由とメリットとは?
あなたの周りの「理解不能な人」には原因がある
はいはいで転んでもすぐ助けない!乳児期から学ぶレジリエンス
東大生の幼児期"テレビは観ず、すぐ寝る"
壁にぶつかる人は「どうすれば…?」と問うクセを変えたほうがいい
マンガでわかる子供のための"商売の基本"
子どもの習いごとに『スポーツ』がオススメなこれだけの理由
すぐに実践できることばかり!怒りやすい子、キレやすい子との向き合い方
「初めての子供,どう遊んであげればいいかわかりません」 ~親子関係はアドラー心理学で解決6
「お金がないから」という言い方で買い物を我慢させることのデメリット
脳科学が説く幸福な子育ての鉄則 伸ばすべき子ども自身の「コントロール感」とは
「先生は優しくない!」 増殖する「大人になれない大学生」たち
「空気」を読んでも従わないとラクになる。中・高校生に伝えたい思い/鴻上尚史
どのタイミングで与える?子どもの将来を左右するひとり部屋
前田敦子の育児相談にSNSから賛否の声続々
「英語が自然にできる子」の親がしていたしつけ
フィリピンに留学する人が増え続けている理由
学校任せだと子供の才能が潰れる根本理由
"夢はユーチューバー"と言い出す子の末路
「オルタナ式英単語術」(11) hike, rev, buoy
子供の進学先にインターナショナルスクールを検討する親が増加中!?その理由とは
「勉強感」より面白さ 科学児童書がヒット、出版界の救世主となるか
「学生の成功こそがマイクロソフトにとっての成功」、今こそ人間中心の教育のデジタル変革を
東大生がMBAより"起業"に夢中になるワケ
昭和の人気英単語集「でる単」が大学受験生から圧倒的支持を集めたこれだけの理由
授業についていけない「外国ルーツの子」の苦悩
ハーバードで聞いてみた「デキる子の共通点」
天才だけが使っている「全脳」…子どもの潜在能力の引き出し方
男子中学生が将来なりたい職業ランキング、3位ゲームクリエイター、2位eスポーツプレイヤー、1位は?
「教科書が読めない人」は実はこんなにいる
衝撃!「日本語が読めない日本人」は案外いる
「地頭がいい人」とそうでもない人の決定的な差
頭のいい子に共通する小学校時代の過ごし方
勉強しても日本人が英語をできない根本原因
私がどん底で見た「読解力がない」という地獄
学校行事の定番「遠足」が次々と行われなくなっているワケ
「飛行機が好き」と思った子どもに何を与えるか?
「学習まんが」を与えるなら9歳以上がいい理由
ざっくり計算で地頭がよくなる? 論理的思考が身につく超高速計算テク
「ゆとり教育で学力が低下」は嘘だった。欧米模倣によって失われる日本の良さとは?

内定辞退続出で“トホホな”人事部 就活生がメールだけで辞退すべきでない3つの理由
ロボット+AIで製造業変化 作業時間10分の1 県内の現場探る
アルバイト・派遣・転職・正社員の求人情報が満載! - 求人ジャーナル
就活生だった頃の自分に伝えたいこと 「バイトリーダー、副部長の肩書は意味ない」「世間的にいい会社でも合わなければ地獄」
就活「3年で新卒の3割離職」が解消されない背景
東大生アイドル、面接で60社落ちてわかった「就活で大切なこと」
現代の「コネ採用」 人気なぜ
プロに聞いた、履歴書を書くときに絶対に避けたい3つのミスとは?

シュレーディンガーの猫、救われる
正義を哲学すると「3つ」に分類できる。
世界の実在を賭けての不可知なるものとの戦い。6月30日「アインシュタイン記念日」

年齢を重ねて気づいた、若い頃の自分に「〇〇はやっておけ!」と伝えたいこと
これからの時代に必要な「3つ目のマネジャー」とは?
芸能人が天皇陛下に「お疲れ様でした」で炎上 → 国語辞典編集「新しい謎ルールの誕生としか言えない」
「IQが高い人たち」が生きづらさを感じた瞬間…本人らが明かした
人や犬などが殺虫剤の影響を受けない理由
過去の怒りが忘れらずストレス…「思い出し怒り」の対処法
冷凍庫はパンパンにするのが正解。防災にも役立つ理由は?
睡眠の質を向上させる! 今夜ぐっすり寝るための「16時~23時」までの過ごし方
どこまでが「関東」で、どこからが「関西」なのか?
車の音や、生活音が気になる。騒音トラブルを防ぐ部屋探しのポイントって?
エアコンを使わずに家を涼しくできる? 節電のヒント4つ
温水洗浄便座の普及率、北陸が高い理由 生まれは日本じゃなかった? 普及のきっかけとなった伝説のCM
水難事故にまつわる、あるある都市伝説集 これってありえないの?

彼氏が怖いと思ったら決断して。別れた方がいい男性の特徴と決め手を解説します
「永久保存版! 全ての女性に万能な新しい恋の始め方」
「年収1000万」を鵜呑みにしてはいけない 婚活女子は要注意
あなたの彼は当てはまる!? 結婚に向かない「ダメ男」の言動4つ
引き寄せの法則で恋愛成就 誰でも簡単にできる幸せになるための方法を解説!
またいつものパターン…デートのマンネリ化を解消する6つの秘策
「ケンカ別れになってしまうかも」彼との喧嘩をより炎上させる一言とは?【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.35】
「この彼と生涯を共にするのは不安だな…」と思ってしまったワケ4つ
職場が「女っ気ゼロ」でも出会いを見つける方法9パターン
同性だからわかる…「結婚できない女」にありがちなこと9パターン
結婚したくない17の理由

お仕事もお勉強もサクサク捗る,見た目も使い勝手もよいデスク回りまとめ
世界で人気・こんまりの片付け方法 芸人たちに刺さらず
毎日の負担を減らそう!時短家事ができるテクニックやグッズをご紹介!
水あか、脂汚れ…風呂の汚れをラクに落とすには?掃除のプロに聞いてみた
家事がツライ…ストレスを感じてしまう“名もなき家事”を軽減するコツ
気温が上がるとやってくる!厄介なコバエ対策・撃退法
「散らかしグセ」はすぐ治る! キレイな部屋が長持ちするカンタン習慣
フルタイム勤務でも家がキレイな人がやっている収納術
ユニット洗面台の収納術!狭いスペースを賢く活用した整理整頓の紹介
衣替えが一気にラクになる整理収納3つのコツ
狭い部屋を10倍広く感じさせる、7つのトリック
掃除のプロが教える「汚い」と感じる家の共通点5
インテリアを邪魔する日用品。どう隠すのが正解?
キッチンカウンター下収納を見直そう!真似したくなる美しい引き出し実例集
脱汚部屋!家にあったら捨てるべきものトップ5を大公開
整理収納アドバイザー・井田典子が教える、“だ・わ・へ・し”の整理術
「これ、まだ使えるかも...」にご用心。増やさないルールを自分で決めて! 大人のラク家事(9)【連載】
「どうしても捨てられない」を解消! 片づけ研究家が教える7つのアドバイス

スマホやデジカメの電源、全部使い切ってから充電すべき?
知らずにやっていることが家電の寿命を縮めてる? 意外に知らない長持ちのコツ
知らぬ間にスマホのバッテリーを吸いとっていること7選&止める方法
ワイヤレス充電の「弱点」とは?
スマホのバッテリー持ちが悪い「究極的な原因」
右肩上がりだったリチウム電池の生産量、「上得意」自動車の失速でどうなる?

新オーディオ伝送技術「Diretta」はなぜ音がいいのか。技術詳細やUPnPとの違いを解説<前編>
世界最強の磁石が20年ぶりに更新。しかも9万倍軽い小型版で!
水と空気からパンと電気を作る? アンモニアの新合成法は時代を変えるか
知られざる「培養肉」の世界。歴史上最大の「食文化」転換期か!?
理研、ミドリムシのゲノム編集を高効率で行なう手法を開発
これからのロボットは「液体」! プログラムで動く液体金属のヒミツ
史上初、水素の金属化に成功? 今度こそ本当っぽい
世界初 植物由来で多機能繊維 石油代替、環境に低負荷 群大大学院と量子研
京都大学など、未知の中性粒子発見 電気通さず熱だけ運ぶ
「量子もつれ」の瞬間を世界で初めて画像に記録、英研究チームが成功
実験室で培養の「ミニ脳」に神経活動、人の脳に類似 米研究
ノーベル賞の吉野氏「失敗してもええからやろうや」 若者に伝えたいこと
自らひび直し増殖する「生きたコンクリート」、米科学者らが開発
さらば「キャス9」 日本独自のゲノム編集技術「キャス3」とは何か

200年に一人の天才ボクサーが語る「井上尚弥の底知れない強さ」
“日本のマラソンの父”金栗四三 100年前から始めていた驚きの練習法
ウサイン・ボルト「世界最速」に学ぶ走るコツ
「いまはクロアチア人」日本から消えた石井慧、波乱万丈の10年
日本史上初の快挙 井上尚弥が世界最強ランキング2位に昇格
「10回見たけど理解できない」米大学生の“消える魔球”が150万再生「説明できる?」
【陸上】男子100mで山縣亮太9秒95の日本新記録!!

クルマを長持ちさせてる人がやっている日常行為8カ条
花粉や黄砂で汚い! 春にありがちなクルマの汚れはどう対処すればいい?
ペダルの踏み間違えはなぜ起きる? 対処法は?
初めてのサーキット走行会!愛車のチェックポイントと準備すべきアイテムとは
クルマ漫画の金字塔『頭文字D』が表現した臨場感とリアリティ
ドライブデートで運転しっぱなしの彼氏に感謝されるアシスト9パターン
運転する人は酔わない? クルマ酔いしやすい人は知って損はない方法とは
長距離ドライブで高齢者の疲労を軽減する5つのポイント
マイカーを貸し出す「カーシェア副業」で稼ぐコツ。リスクもある
フェラーリは洗車でもひと苦労! そのワケとは?(連載:29歳、フェラーリを買う)
なぜ必要? 速度超過違反が存在するも法定最高速度以上のスピードが出る理由
光電式とレーダー式で異なるネズミ捕りの対処法
ポルシェは高額なクルマではあるが、高級車ではない。その理由とは?
ETC導入から18年 円滑な交通社会を実現したETC今後の変革とは
実用化に至らない自動運転 レベル3の難しさはどこにある?
歩行者の死亡事故ダントツの日本、ドライバー厳罰化で解決できない理由
【車内快適性の主役】意外と知らない「カーエアコン」を正しく使うコツ
たったこれだけ! ドライバーなら押さえておきたいクルマ点検4項目
暑い真夏でもサーキット走行中はエアコンをOFFにすべき理由とは
【もうだめ眠い…のために】運転中に眠くなった時に効く対処法
新型スープラで見えてきたトヨタが描く“eモータースポーツ”の未来
航続距離の短さなんてネガじゃない! ガソリン車じゃあり得ない電気自動車のメリット4つ
新車なのに測ったらパワーが出てない? カタログ値と実測値でエンジン馬力が異なるワケ
車のバッテリーはアイドリングでも充電される?走らないとダメ?
「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選
一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選 (1/2ページ)
「内気循環」と「外気導入」どちらがいい? JAFがドライブ中の車内環境について検証結果を公開
最近は高額で交換もかなりの経済的ダメージ! クルマのバッテリーを長持ちさせる裏ワザ5選
未来のステアリングはステア・バイ・ワイヤになる! ショーワが開発するSBWS(ステア・バイ・ワイヤシステム)
速く走るならMTよりAT! レーシングドライバーが語るイマドキATの完成度と最強の2ペダルとは
今さら聞けない! 最近新車の解説などでよく聞く「EGR」ってなに?
なぜ日本の「自動運転」は遅れているのか
「危険な乗り物」レベルまで進化! チューニングの世界に影響を与えたクルマとは
新車に「ならし」必要? 各社異なる「ならし運転」の重要性とは
運転中の事故から身を守る!近づくと危ないクルマの行動パターン12選
キレイにしたつもりがキズだらけ! クルマ好きがやりがちな洗車時のNG行為7選
スイッチオンで空気が激変!めちゃ使えるブルーエアの車載用空気清浄機「Cabin」
ホイールの大径化は見た目だけ? 「インチアップのメリットとデメリット」
高級車なんて望んじゃいない! 女性が乗りたくない「カンベンしてよ」なクルマ5つ
革シートについたシミ!消し方って?
広がる「あおり運転」対策 自動車メーカー各社が取組む方法とは
【クルマの足回りの寿命は?】最新車なら10万km ダンパー無交換でも大丈夫なのか?
市販車になく覆面パトカーだけが持つ装備とは?
高回転でシンプルなNAエンジンへの回帰は”非現実的”……将来のF1パワーはどうなるのか?
夢の「空飛ぶクルマ」、開発者が語る実現への想いと未来予想図〈AERA〉
サーキット走行でMT車よりもAT車の方が速いといわれるワケ
白黒パトカーが市販モデルより60キロも重い理由
フェラーリ初のプラグイン・ハイブリッド・スーパーカー「SF90 Stradale」
F1ブレーキ、カーボン-セラミック化は近い? ブレンボ「同等の性能達成は可能」
【アイドリングストップが悪の元凶!?】知らなきゃ損する現代バッテリー事情
同じ車種のド新車状態なのに数%も異なることも! 個体にエンジンの「馬力」に差があるワケ
トヨタ社長が「いいクルマ作り」の覚悟を込めた最新テストコースとは
3000億円の価値があるのか? トヨタが作った日本版ニュルを見て思うこと
ロードノイズなどが出る走行中でもクルマの高級オーディオは意味があるのか?
クルマを洗う技術を格付け!仕上がりレベルを高める「洗車検定」がスタート
【速報】フェルスタッペンが逆転優勝!ホンダF1、2006年ハンガリーGP以来となる13年ぶりの勝利を飾る/F1第9戦オーストリアGP決勝
マツダ3のリヤサス、TBA(トーションビームアクスル)を考える──安藤眞の『テクノロジーのすべて』第30弾
日産がクルマとソフトの両面を知る技術者育成を強化、研修施設を公開
自動車レースを支える縁の下の力持ち! サーキットのオフィシャルとはどんな仕事?
傑作昭和レーシングマシン列伝 世界を震撼させたホンダ・RC Four
“ハンドルがない”自動運転バスが汐留を走る--SBドライブの公道走行実験をレポート
【カスタム】クルマを改造すると保証がなくなるって本当?
F1快挙の裏側。なぜホンダは13年間も優勝できなかったのか?
学生がレーシングカー開発技術を競う「学生フォーミュラ日本大会 2019」記者発表会
傑作昭和レーシングマシン列伝7:グランプリを席巻した カワサキ・タンデムツインの軌跡(前編)
【500馬力超も珍しくない時代】ハイパワー車がイージーかつ安全に走れるようになった理由
ウソのようだが大まじめ! 衝撃の注目度だったのに消えた自動車装備4選
プログラマーがレースで勝つ時代。自律走行車レース「ROBORACE」開発の裏側
シートの話 クルマの性能を左右する重要なパーツ
STI社長直撃!! なぜWRCではないのか?? スバルが10年近くにわたりニュル24時間に挑む理由
トヨタ2000GTやレクサスLFAも! 巨人トヨタがクルマの心臓「エンジン」をヤマハに開発させるワケ
ウインカーの"チカチカ"間隔に差 法律的には問題ないのか
鈴鹿サウンド・オブ・エンジンに6輪F1マシン”ティレルP34”の登場が決定。”オーナー”ピエルルイジ・マルティニがドライブ
空前絶後の6輪車! F1の光景を何度も変えたチーム「ティレル」と「P34」を振り返る
スマホで呼び出し、無人で駐車場から出庫…クラリオンが最新技術を披露 テックショー
F1メカ解説|チームの本拠地から近いシルバーストンに、空力アップデートが多数登場
プロでも手こずったのは過去の話? レーシングドライバーが選ぶ超乗りやすいスーパーカーとは
エヌビディア主導の「自動運転の安全評価」プラットフォーム
R32・AE86・FDっていったいナニ!? クルマ好きが型式で呼びがちなクルマ5選
ニッポンの公道でも必要? クルマに装着されているエアロパーツに意味はあるのか
「これが2035年の高級車の姿だ」 ベントレーがマッチョなAIコンセプトカー披露、超絶美麗デザインSUGEEE
トヨタ、自動運転車の公道走行テストを開始へ---欧州初
ドライバーの居眠り判定する新技術! 日野が1万人以上のデータを元に睡眠改善する講習を開始
なぜシフト操作異なる? ATマニュアルモードの「+-」操作がメーカーによって逆の理由とは
販売世界No.1車「カローラ」 今秋発売の新型はどこが進化? 日本は5ナンバー現行車も併売か
付いてることを知らないオーナーも多数! 上がると大変なハイブリッド車の「補機バッテリー」
スーパーカーのマフラーの音量は大きくない?爆音でも合法的に公道走行できるワケ
13万5000馬力、時速1600キロオーバー!? 音速を超える世界最速のクルマ「ブラッドハウンド」テスト走行を2019年秋に実施へ
【くるま問答】高速道路の「ランプ」ってなに? インターチェンジやジャンクションとは違う?
アイドリングストップが嫌われる理由と対策
トヨタが超高級「スーパーカー」を投入する意味
特攻機にも安全を求めたスバルの設計思想
操作ミスでの事故やトラブルも減るハズなのに「シフトレバーの操作方法」が統一されないワケ
ブリヂストンはEV専用の新しいタイヤで、街をもっと「静か」にする
なぜドイツは運転免許年齢を17歳に下げたら事故が減ったのか? 日本と欧米の自動車免許制度の違い
「手離し運転」ついに来た 新型スカイラインに搭載「プロパイロット 2.0」は何が進化したの?
クルマのリアフォグ点灯はマナー違反! 知らずに使っている人が急増中
夏はタイヤバーストに注意? 2014年製タイヤの破裂が増加している理由とは
放置するとホイールが真っ黒に! なぜブレーキダストは黒いのか?
スカイラインに「日産」エンブレムが復活の理由
レッドブル・ホンダのターボラグ問題、原因はフェルスタッペンの”脚さばき”?
独特のサウンドはチューニングカーの証? よく耳にする「音」の正体とは
60年以上前に誕生した奇抜なスタイリングの1台が生まれるまで
今や当たり前の便利装備! 時代を切り拓いた初採用の国産車4選
VW「ビートル」が80年の歴史に幕を下ろした理由
旧い輸入車を手に入れ、維持するには?情熱さえあれば必ず「なんとかなる」
【装備界の革命!? まだ使えない!??】世界初の実力判明!! デジタルミラーの長所と短所
畑村博士に訊く点火と燃焼の基礎知識――ノッキングを知ればエンジンがわかる
クルマのエンジンを制御するコンピュータは劣化する!電機部品が液漏れしている可能性も
日産の名車「GT-R」と「フェアレディZ」 生まれや育ちが違う2台の誕生秘話とは
リスクが高すぎる「違法改造車」 保険、車検、乗って後悔すること5つ
トヨタが本気で取り組む「全固体電池」とは何か
レースクイーンの悲惨な告白 “日給2千円でハラスメント”なお仕事
ロータリーエンジンいつ復活? 唯一量産に成功したマツダがREをやめた理由
電圧が違うとなにが違う? 最近輸入車に急増中の「48V」ハイブリッド車って何
三菱ふそう、今秋にも レベル2 自動運転対応『スーパーグレート』発売へ
登場から10年経っても誰も追いつけない! レーシングドライバーも脱帽する日産GT-Rの凄さとは
タイヤの回転で摩擦発電するデバイス、TPMSの動作が可能
クルマの「バックが苦手」克服がかなり難しい理由 できないのもひとつの「個性」?
EVの方がエンジン車よりCO2の排出量が多い? 新しい燃費基準”WTW”とは
GT-R、アウトバーンで300キロに挑戦!
【2018年の発生件数71万件!】 バッテリーをバテさせないために必要なこと
ガラスはどうして割れてしまうのでしょうか?
スーパーカーはいつ生まれた?
BMWの誇る超レアなスーパーカー、M1とはどんな車だったのか
51億円のフェラーリ…!?超高額落札のスーパーカー5選!
50年前にあった幻のスーパーカー、マツダRX500とは?
いまだに人気!『頭文字D』に登場したクルマの中古車相場を調べてみた[前編]
本田宗一郎と豊田章男に学ぶ「チームの作り方」
打倒スカイラインを誓ったスープラが熱かった! パワー競争を戦った車5選
トヨタが1000馬力、価格も1億円級のモンスターマシンを市販化へ
GT-R顔に変身で日産の「スカイライン」が復活 新型は性能も自信あり!歴代最高の400Rバージョンも
日産フェアレディZが50周年、世界的名車は「たった2人」から始まった
「350馬力の13Bロータリーを搭載した軽トラ、現る!」ミッションはFC3S用、リヤサスはAE86用!?
【ベストな給油法はこれだ】ガソリンは満タン? こまめに入れる??
アリなのか!? GT-RやNSXのパトカー 警察車両に採用された名車5選
新型プリウスPHVのソーラーを徹底解説
なぜ個性的な配列がない? 基本世界中でAT車のシフトパターンが「P-R-N-D」の順な理由
「スーパーカー」はわかるけど最近聞く「ハイパーカー」って何もの?
【今さら聞けない】スーパーカーブームって何?
なんとサーキットですらMT車が減少中! 2ペダル車で「速く走るコツ」と壊さないための対策とは
絶好調テスラ、日本勢反撃へ
富士スピードウェイは米国志向のサーキットになるはずだった!? 国内レース黎明期の裏話とは
右側が優先!日本人が驚いたドイツにおける5つの交通ルールとは?
1989年にデビューしたあの名車も高評価!いま、ドイツで人気のある日本車とは?
無免許で運転、「私有地」なら問題ないってホント?
世界が日本を追いかけた! 世界的なブームに火をつけた「偉大すぎる」国産車3選
「馬」の時代は左側通行! 世界が右側・左側通行に二分されたワケ
「故障が少ない、ブランド力が弱い?」。ドイツ人は日本車をどう評価しているのか?
「カエル用のトンネル!?」ドイツ在住ブロガー・Chikaさんが語る、愛車やドイツと日本のクルマ文化の違いとは?
「このBNR34は特別すぎる・・・」チューナーが生涯を共にすると誓った美しき相棒
熱狂的人気の三菱「ランエボ」はなぜ生まれた? 怪物4WDセダンの魅力とは
サーキットの「名物」が消えた! 最近ヘッドライトの「テープ貼り」を見かけないワケ
「手放し運転」に「車外からのリモート駐車」! 無敵にみえる日産アリアの「あえてのバツ」と素直に「凄いところ」
普段の「クルマ通勤」を「バイク」に変えたら驚いた! 最近の道路交通のキケン7つ
オイルショックで倒れかけたマツダ、苦境を救った「古い価値観の否定」~ファミリーカー今昔物語・前編~
「今後、旧車に乗りたい」と思っている方こそ揃えておきたい工具や装備品とは?
45psだけど580kg! ワインディングロードではホンダS800を置き去りに!?|1965年式トヨタスポーツ800 Vol.2
スバルは「青」マツダは「赤」フェラーリは「赤じゃなくて黄色」? 自動車メーカーの「イメージカラー」の謎
念願のラリー初優勝も! 戦闘力が増した三菱「ランサーエボリューションII」とは
レースの「常識」を「理論」で変えた! 「中谷塾」マル秘セットアップの衝撃
「鈴鹿」や「富士」はちょっと待て! 初心者はまず「ミニサーキット」に行くべき理由
名エンジン「4G63」はランエボ専用じゃなかった! 意外と知られていない搭載車3選
マイカーが憧れの時代によくぞつくった! 浮世離れした国産車5選
ドアを開けたらそこは灼熱地獄!! 暑い車内 早く冷やすにはどうすればいいか!?
車名は「ミウラ」でオッケー! 牧場から命名したってホント?
ベタベタの「シャコタン」が公道走行の不思議! 「車検」に通る最低地上高は「9cm」のハズ?
「太さ」と「長さ」の複雑な関係! クルマのマフラーチューニングの「ディープすぎる」世界
「おやじホイホイ」「キーがたくさん」「暑い寒いは当たり前」! 普通の人には理解できない「旧車乗りあるある」12選
【マクラーレンの現在位置】日本のトップが大いに語る 620RとGT レーシング・コンストラクターの強み
鈴鹿サーキットのヘアピンがNISSINブレーキヘアピンに
「燃料満タンで車重680キロ!」軽さを武器に格上を倒すEP82スタタボの勇姿
バッテリー式の洗車機なら、場所を選ばずどこでもバイクを洗えちゃう
なぜヒストリックカーのボンネットは逆開きが多い? 理由を解明
「46万km」走行のスカイラインGT-Rが秘めた驚愕の事実 (1/3ページ)
【猛暑】米デスバレーで気温50℃を経験した男が語る
「14万円で90馬力アップ!」コンビニ感覚で楽しめる日帰りスカイライン400Rチューニングの決定版
名前は知ってるけど意味は不明!「ラジアル」と「バイアス」2種類のタイヤの違いとは?
日本で大衆車が生まれるきっかけとなった、通産省の国民車育成要綱
「脱炭素」の切り札となるか?「水素エンジン」開発で見えたトヨタの「近未来の自動車像」とは
ブレーキ進化の歴史が物語る、”走る実験室”モータースポーツで培われるレース技術と量産技術の関係性
“巨大・重量化”するF1マシンにハミルトン苦言「全く理解できないこと」……持続可能性重視の姿勢と矛盾も?
完全自動運転の実現を待つのは愚策。「テスラ戦略」採用ベンチャー成功の理由
自動車業界で盛んに語られる「カーボンニュートラル」とはそもそも何?なぜいまEV化が必要なのか
運転の自動化が進めばクルマでの移動が増える? 研究で見えた行動変容による新たな課題

“走る凶器”はねられた女子高生即死 ドラレコ映像に度重なる赤信号通過も判決は……
右折事故で奪われた幼い命!矢印信号の落とし穴…“信号ルール”はこれで良いのか?
大津事故で見えたマスコミのミスと人々の悪意
ペダル踏み間違い事故をデータ分析から見る考察 その1
事故減った首都高 平成以降で初の年1万件以下に 現れた道路整備の効果
交差点での事故の大半はパターンが同じ! 悲惨な事故を繰り返さないために実施すべきこととは
光オービスって何?レーザー式移動オービスの実態を調査!
雨の日は車の事故件数が4倍に 注意したい4つのポイント
止まる? 左右に避ける? 緊急車両が近づいたときの正しい行動とは
【サンキューハザードは日本人だけのマナー?】間違いだらけのハザードランプの使い方
メートル法とヤードポンド法は間違えやすい! うっかりミスが引き起こした5大悲劇
覆面パトカーによるスピード取締り3パターン
日野がもくろむ「死亡事故ゼロ」に向けた布石
「信号のない横断歩道で歩行者が待っている時」の車側のルール、守っていますか? 「必ず止まる」は4割にとどまる
キレる老人、事故る老人が続出!定年で解放された後の心構え
パトカーが適用を免除されている交通違反とは?
古いレーダー探知機では役立たず! 速度違反取り締まりの常識が新ステージへ
警告看板なし!? 移動式オービスの実態を調査|最新探知器によるテスト結果を発表
夜間走行はハイビームが基本? 警察の呼びかけを勘違いする交通トラブルが増加中
「免許区分」の複雑化でわかりづらい! キャンピングカーに乗りたいひとに必要な「免許」とは

黄砂に注意すべき理由 人体への影響とそのメカニズムとは
歯磨きが昔のまま"だと歯周病は治らない
細胞のストレス対処法解明=神経疾患の治療などに期待-理研
降圧剤に頼る前に。薬・減塩なしで、血圧は下がります!
ダイエット中に食べたい!食欲を抑えてくれる5の食材
「太らない体」をつくる食事の取り方超基本
健康の黒幕・自律神経の正体を突きとめろ!
やってはいけない「二日酔い対処法」を専門家が伝授
酒・タバコだけじゃない。心臓病の原因になる日常的なリスク要因7つ
カフェイン摂取をやめると起こる体の変化6
高血圧や偏頭痛、歯周病対策に摂るべき栄養素は、どれだ?
働き盛りの40代こそ要注意! この時期「男性更年期障害」のリスクが高まる理由
水を飲めば肥満予防できるかも 3200人5年追跡調査の結果は
「体臭」が突然きつくなる理由
歯を磨くだけでは「口臭」が消えないワケ
歯みがき嫌いの子はなぜ多い?本質的な問いが市場を制するワケ
しっかり食べても太らない!医学的に正しい痩せかた
「お尻のセルライト」を取り除きたいなら、行うべき7つのこと
疲れやすい人がやっている3大あるある「間違い食べ方」
デキる男になりたければ肉を食え?医療コンサルに聞く、本当に必要な栄養素
専門医が教える「感情の老化」を防ぐコツ
あなたもやってない?太る人の食事パターン3つ
女性の一生を左右する妊娠中の骨盤のゆがみ。妊娠初期から分泌される「リラキシン」とは?
なぜ「体を動かすと健康にいい」と言われるのか。運動がもたらす4つの効果
「何もしていない」は嘘,やせてる人がやってる太らない食習慣
「依存を自覚できない人」が何とも危うい理由
遺伝子を操作すれば老化は防げる? 環境要因、プログラム説…進む「老化研究」のいま
あなたはできてる?ストレス発散・解消に必要な【カタルシス】のやり方
「朝からだるい……」。疲れがとれない、疲労回復しない人に役立つ知識
iPS細胞でミニ肝臓、病気再現に成功 治療に活用
「ブルーベリーが目に良い」は根拠なし。それでも食べたい3つのメリット
いまさら聞きにくいんですが、そもそも体幹って何ですか?
うつ病にケタミンがもたらす“治癒効果”が、マウスによる実験から見えてきた
「医者が教える」の冠は信じていいのか?
「世界で最も患者数の多い病気」とは? 生活習慣病や認知症との関係も
体内時計刻むスイッチ、京大など発見 DNA配列がカギ
中国のゲノム編集ベイビーは命が短いのか?
ゲノム編集の赤ちゃん、ロシア研究者も計画 中国に続き
加齢で減る酵素注射→若返り マウス成功、ヒトにも期待
その痛みは「王様」級 尿路結石の防ぎ方
なぜ酸化は悪いのか。「老け」の謎を解明する
サンショウウオのネバネバが理想的な医療用接着剤になる
世界一「座りすぎ」日本 糖尿病、認知症…死亡リスク上昇
「パンケーキシンドローム」って何? うっかり食べると…“粉もの”に潜む危険
“医療用ソフトウェア”審査が世界的に短期化、先進国と途上国、狙うべき市場はどっち
A型の血液を「O型」に変える腸内細菌が発見される
喜びや悲しみの記憶は、あとから“調節”できる
削らない、神経抜かない……「歯」に悩む人必読の“3大新常識”とは?
近視もスマホ老眼も改善。見るだけで目がよくなる「ガボールパッチ」を知ってる?
人工血液、動物実験に成功 1年以上の常温保存も可能
【解説】 なぜ日本では新型コロナウイルスの死者が不思議なほど少ないのか
約100年前のパンデミックを、カラー写真でもう一度振り返る
新型コロナで「営業マン不要説が出てきた」という製薬会社社員 「客先に行ってないのに普通に薬が売れてる」
5年間売れなかった「ピップエレキバン」が突如売れた理由
人工子宮での妊娠、出産はすでに起こっている
トイレにフタをしてノロウイルスの感染を防ごう

宇宙の謎
月面直下のどこにでも水がある、NASAの驚きの研究結果
月が誕生した意外な経緯
地球を周回する新たな天体を確認
火星の「生命」の存在を示す、メタンガスが消失した理由
ブラックホール観測の“大事件”を専門家が語る
「極めて特異なブラックホール」、8千光年の彼方で観測
星形成材料を剥ぎ取られ、崩壊していく銀河
26万の光は全て銀河。133億年の歴史を示す天体達
「はやぶさ」が持ち帰った小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見
平成最後の大仕事…はやぶさ2が“動かぬ証拠”を入手!
岐阜の道の駅で、世界最先端を体験できる!「スーパーカミオカンデ」って何だ?
原発より低コスト「宇宙太陽光発電」の気になるお値段
地球にない「熱い氷」初めて構造をとらえた、惑星の謎解くカギに
暗黒物質は存在する──修正重力理論が当てはまらない銀河が「ダークマター」の実在を裏付けた
月は縮んでいる…NASA無人探査機撮影の画像で判明
それは未来の可能性。地球温暖化の行く末を占う灼熱の双子「金星」の姿
火星から「水が消えた理由」をモスクワの研究チームらが解明
太陽系で「最もくさい惑星」天王星の衝撃の事実
冥王星の海、なぜ凍らない? =ハイドレート層が保温か-北大など
すばる望遠鏡、110億年前の原始銀河団の星形成活動を観測
「暗黒物質」が太陽系を秒速230キロメートルで回転させている
138億年前のビックバン直後、宇宙はどんな姿をしていたのか
宇宙の果てには何があるの? 専門家に聞いてみた
木星の衛星「エウロパ」の氷面下の海に生命体が潜んでいる?
NASA、有人月面着陸計画「アルテミス」のスケジュール発表
月は地球のマグマオーシャンからできた
あなたの指先を毎秒10万個の「暗黒物質」がすり抜けている
太陽系からもっとも近い地球型惑星「プロキシマb」の謎
ブラックホール、それは突然現れた 世界初撮影、秦助教が舞台裏語る
超高速で銀河を駆けるパルサーの軌跡、美しく青き海王星の嵐
地球の水の起源は彗星か。NASAの空中天文台の研究成果より
宇宙の未来|この先10年に予定されているミッション15
銀河の定説を覆す新たな内容を発表。国立天文台野辺山にて観測
地球は毎年5万トンずつ軽くなっています。
まるで“ガンダム”の世界 Amazon創業者ジェフ・ベゾスが抱く「宇宙文明」の野望
フル・フロンタルが夢見た「サイド共栄圏」の実現可能性
ブラックホールの周りの円盤、最新シミュレーションで「40年来の謎」解明
宇宙基地に旅行いかが? NASA、20年にも
銀河団を結ぶ「糸」を初めて観測、長さ900万光年
太陽でも起こりうるスーパーフレア。壊滅的影響を及ぼす現象は「いつ」起こるのか
月の裏側の地下に謎の超巨大物体が潜んでいる、研究
火星の重力マップ公開、驚きの新事実が明るみに
月はかつて2つあった?
木星の衛星エウロパの黄色い模様は「塩」だった
氷を含む月面のクレーター、見事な輝きの球状星団
131億年前の初期宇宙における銀河の合体をアルマ望遠鏡が観測
地球外文明に関する調査報告が公開。1327個の星々から痕跡は見つかったのか
小型衛星に水噴射エンジン 安全な動力源、東大開発
超大質量ブラックホール周囲でも生命が存在できる可能性
日本の火星衛星探査計画にドイツ航空宇宙センターが協力、独仏共同のローバー開発も
太陽光だけで宇宙を航行「ソーラーセイル」宇宙船とは?
次世代火星探査機「MARS 2020」に車輪とサスペンションがついたぞ!
“ブラックホールは存在した” アインシュタインの理論を100年かけて証明した科学者の情熱
宇宙時代は第二幕へ、人が宇宙へ行く意味は?
謎の天体に国際チーム結論「エイリアンの探査機でない」
独自技術の制御装置用いた超小型衛星 JAXAロケットに搭載され宇宙で実証へ 群馬高専と全国の高専が連携
人類初の月面散歩は50年前 - どんなんだったのかまとめてみた
NASA、ドローンで土星の衛星タイタンを探査へ - 生命の痕跡探す
初期宇宙のブラックホールは直接崩壊で誕生した可能性
2021年に飛び立てるか? 月面探査機「HAKUTO-R」を作るispaceの実験風景と開発に関わる女性技師
「サバ缶を宇宙に広めたい」 3度目の宇宙へ・・・野口聡一さんが語る“宇宙新時代”
太陽系の常識は通用しない。系外惑星「GJ 3470 b」の凄まじい大気組成が判明
山口大が原始星のガスを発見
山口大・「原始星」の観測に成功
ほぼ光速に達している。超大質量ブラックホールの自転速度を測定成功
「100点満点で1000点」 - はやぶさ2津田プロマネが第2回タッチダウンを総括
月面着陸はうそ? アポロ11号を取り巻く陰謀論
アポロの月着陸は捏造だった? 「はやぶさ」元広報担当が斬る
インド、月探査機15日に打ち上げ 着陸成功なら4カ国目 宇宙開発強化で「大国入り」目指す
朽ち果てた星が遺した赤の印
NASA、月面と月周回軌道上でのGPS活用を研究--測位に使えるGPS受信機を開発中
月面着陸から50年、月に残る最も心を打つ記念品は
アポロの贈り物を追いかける「ムーンロックハンター」
予想に反した存在。弱い活動銀河のブラックホール周辺に超小型降着円盤を確認
根強い捏造説…月面着陸の瞬間が4Kリマスター映像で蘇る『アポロ11 完全版』
衛星が惑星になる現象、謎を解明する鍵に?「太陽系外”衛星”」関する研究結果
M型星はやっぱりつらい。スーパーフレアが系外惑星に与える影響を世界で初めて定量化
月面着陸から50年、1号~17号までアポロミッションを振り返る
1億5000万個もの恒星の位置を調べて浮かび上がった”天の川銀河中心の棒状構造”
衛星が生まれる瞬間を初観測か しかも太陽系外
赤色巨星が導く銀河の距離。第四の測定方法でハッブル定数の新しい値が登場
火星移住のためエアロゲルで温室を作る計画が考案される
アポロ計画50年 「月に挑んだ男たち」が語る人類最大の冒険
月面着陸50年、人類はやっぱり月に行っていた
NASAを月へ連れて行ったナチス科学者、人類初の月面着陸の裏側
火星で農業が可能に? 温室効果と同作用で熱を閉じ込めるシート 研究
天の川銀河の最古の星々を特定、「宇宙最古級」
50年前の今日地球帰還、アポロ11号の知られざる危機が今になって明らかに
50年経っても現役。宇宙飛行士が設置した月面の実験装置は今も使われ続けている
太陽に似た恒星の最期を予感させる観測結果
実験室で宇宙を創造する! 世界注目の日本人物理学者が語る“一大プロジェクト”の最前線
天文学者も数日前まで気付かず…… 直径約130メートルの小惑星が地球とニアミスしていた
地球を小惑星の衝突から護ってる人たちの話
火星を“地球化”して移住するには、ある素材が生み出す「温室効果」が鍵になる
光のスピードはあまりに遅い、NASAの科学者が作った3つのアニメーション
アポロ計画陰謀論者が投げかける疑問がナンセンスな理由
何もかもが目新しい。あらゆる点でユニークな超新星が見つかる
2万5600光年の彼方、銀河中心で何が起きている?
巨大衝突直後の原始惑星はドーナツ状の天体「シネスティア」になった?
古代の火星はどんな姿なのか。失われた環境の推定に役立つ研究成果
135億年前の銀河を観測 史上最古、東大などのチーム
銀河を高速で駆け抜ける”超高速度星”は未発見の天体が弾き出した?
135億年前誕生の銀河か=「年老いた」姿を観測-東大など
地球型惑星に水蒸気 存在を初めて確認
小惑星衝突、恐竜最後の日が分単位で明らかに、衝突クレーターの地質サンプルを解読
急接近する奇妙な彗星を発見、また太陽系の外から? 最接近は12月29日
木星に衝突したのは450トンの流れ星だった…アマチュア天文家が撮影
9月23日は「海王星の日」 太陽系で「最遠」の惑星は今も謎が多い
宇宙空間の距離をはかる新しい方法を研究者たちが考案
なぜか真夜中ちょうどに震える謎の磁場、火星で発見
太陽2.14個ぶん、質量マックスの中性子星が見つかる!
NASAの宇宙望遠鏡は見ていた! 恒星がブラックホールに引き裂かれるレアな現象
最遠の原始銀河団発見=130億光年先、すばる望遠鏡で
はやぶさ2、小型ロボットを放出 小惑星りゅうぐうで最後の仕事
銀河をつなぐ数百万光年規模の水素ガス構造を観測
太陽系外から来た「謎の彗星」が人類に届けるメッセージ
誕生したばかりの星々を取り巻く木星80個分の「プレッツェル」
土星に20個の新衛星を発見、太陽系で最多に
NASAは月や火星に「原子力ロケット」を飛ばそうとしている
ノーベル物理学賞受賞「太陽系外惑星の発見」をもたらした発想の転換
土星の衛星エンケラドゥスでアミノ酸を発見…マジで生命がいるかもしれない!
NASA、月の南極で氷を採掘へ 22年に探査車
日本の宇宙産業市場50年には約59兆円に
火星衛星探査機MMXが「火星由来の何か」を持ち帰る確率がほぼゼロであるとわかって関係者が安堵した理由
宇宙は、無限か有限か? 宇宙が生まれた理由とは 「時間」「空間」は何から生まれた?
太陽に最も近い恒星に2つ目の惑星か…巨大な地球型惑星「スーパーアース」の可能性
太陽系は太陽を中心に回っているわけではない…よくわかる動画をJAXAの惑星科学者が作成
衛星タイタンの盛り上がった縁の湖は過去の気候変動を物語っている?
タイタンは毎年11cmずつ土星から離れている。予想の100倍以上のペース

世界を20分以上駆け巡った謎の地震、驚きの調査報告が発表される
原因はスノーボールアース、プレート運動の新説が物議
いま、酸性雨はどうなっているの?
2050年人類滅亡!? 豪シンクタンクの衝撃的な未来予測
「死の海域」が過去最大規模に達するおそれ、米国南部
「降水確率50%」の本当の意味って?
ヒマラヤの氷河消失が倍の速度に、スパイ衛星で判明、8億人に影響の恐れも
雷雲からガンマ線、初の連続観測=雷直前と発生時、冬の金沢で-京大や東大など
氷が溶け、いくつもの“人骨”が現れる─いま、エベレストに起きている大異変
仏が史上最高45.9℃を記録しただけではない、欧州全体が暑くなっている
南海トラフ地震臨時情報発表時の切り札、緊急地震速報の進化を期待する
森の再生で過去100年分のCO2を帳消しにできる、最新研究
安心できる?隕石が大気中で爆発した「ツングースカ大爆発」レベルの天体衝突、想定よりも低確率だった
1400年前の古代水路が現代の水不足を救うかもしれない、研究
エアコンの室外機がCO2を回収する未来がくるかも
人類をうるおす海水淡水化。その不都合な真実
気候変動を抑制するためにアイスランドが画期的な技術を開発
昼間の地震、わが子の命守るには 「まさか」の事態に知っておくべきこと
世界最大の火山が覆る、日本の東沖に沈む「タム山塊」
“琵琶湖級”のマグマだまりを発見か、噴火の可能性も、ルーマニア
北極圏が燃えている…!衛星写真に写る黒煙が、超リアルで怖い
「地磁気逆転」に異常な活動期、なんと100万年に26回、研究
地下水の汲み出しは「時限爆弾」のようなもの、世界の川が危機に、研究
今、砂漠で「農業革命」が起きている。画期的なアイデア6選
「地球温暖化騒動」の「不都合な真実」に目を向けよう
人は昔から洞窟住居に暮らしてきた、今、再び見直される価値
世界第一級の活断層「中央構造線」:300万年前に活動を再開し香川をうどん県にした
富士五湖に“第6の湖”9年ぶりに出現


◇◇◇ あとがき ◇◇◇


・あとがき 22.02.27

追加枠を減らして本文に追加しました。

・あとがき 21.06.27

文章がおかしい箇所があったので全体的に見直して訂正しました。


◇◇◇ 最後に ◇◇◇

このWEBページは,他の人の発言をリスペクトしてオマージュしてません。
BBS:御意見や御感想など書かないで下さい
Eメール:kmacmax@yahoo.co.jp

Copyright 2018 kmacmax All Rights Reserved.